ちょっと辛くなったら読んでほしい記事の紹介 (辛くなかったら読まなくても良いかも)

  • カテゴリ:独り言
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
昨日こんな記事がリツイートで流れてきました。

「どのコミュニティにもいる急にいなくなる人の話」
https://note.mu/chiffon_06/n/nfd817765d640

基本的にリツイートはほぼ全て脳内スルーするタイプなんですが、
珍しく目に止まったのでかなり興味深く読みました。
この書き手はライターなのか、文字を読むことが大嫌いなコテコテ理系脳の自分でも
内容を把握しながら情景を思い描きながら読むことが出来ました。



読み終えた感想としては
「どのコミュニティにもいるな(どれとは言わないけど(笑)」
と感じましたね。



最近は自分が話しかけづらい人間になってしまったようなのであまり個別にはありませんが、
それ以前には去って行く直前にアラームをあげてくれる人が軽く10人くらいはいたと思います。
その中にはまだ個別に連絡をくれる方もいます。

個別にではなくともタイムラインでアラームをガンガン出している人はぶっちゃけ今も結構いる。
その人たちの背後に引用の記事で言われているところの「限界の影」が忍び寄ってるのは良く見て取れます。
でも今までの経験から「最後の一滴」が落ちる前にコップの水をすくい取ることはほぼ出来てないのが申し訳ない。

そして以前ならお節介にいろいろ絡んでいたが、最近は自分にそこまでの余裕がなくなり、
コンタクトが疎かになっているが、重ね重ね申し訳ないm(_ _)m




と自分に悲観するのはここではいったん置いといて、なぜ急にいなくなる人が出てくるのか考えてみる。

理由としては引用の記事の原因とは他にもう一つの原因(今回の主題ではない)があって、
大きく2つあると思っている
1.他にやるべきことでいっぱいいっぱい。もしくは他に楽しいことが出来た。
2.(今回の主題はこちら)コミュニティに嫌気がさした。
というよりはコミュニティにおける自分の理想像と現実像の乖離に嫌気がさした。



ではなぜ2.のパターンがあるか?
それは引用の記事の「100点満点の〜」「60点の〜」
このあたりが大きなヒントだと思う。

100点満点を目指すのはもちろん大切だし自分なんかはそのつもりでやってはいるが、
一方で100点を出せないことで精神が病むようじゃいけないし、本末転倒な生き方だと思います。

ちょうど先週の金曜日の夜中に席にGMが遊びに(仕事の邪魔をしに)来たので、
自分もこんな性格なもんだから軽く自分の抱えている現状の課題についてGMにグチグチと愚痴を言ったわけです。

返ってきた答えはこうでした。
「我々開発部門は今全部やらずにここまでやって製造に全部丸投げし、続きはまたその後で考えていけばいい。
100点を目指す気持ちは大切だし、あなたがその性格なのは知ってるけど(実態はそういうフリをしてるだけだがな!)、
今100点を目指す必要はない。60点,70点で丸投げして100点を目指すのは後にすればいいんだ」

かく言う自分もこんな話をして多少楽になったばかりなのでした。(だが仕事は全然減るわけもない(-_-)




話を戻して、かつての自分に対してくれた悩み相談で圧倒的に多かったのは、
「誰かと同じ目標を持ってその通りに出来なくて誰かと比較して『あーいやだ』」
簡単にいうとほぼ全てこれです(笑)
(特別な事情の人も中にはいましたが

「あの人みたいにできない!」
ってできるわけねえだろ!(=゚ω゚)ノ自分はあの人じゃねえんだから!
逆にあの人だって自分のようにはできないんです。
これで楽になりませんかね?

ダメなんですよね、大抵の人は



良く言うんですが、
「自分の目標は自分で決めたものですか?なぜ自分がその目標を掲げているのですか?」
「誰かと同じ目標だとしたらそれを達成した時にあなたにどんな良いことがあるのですか?
あなた自身に何が残るのですか?」
何かモヤモヤしてる人がいたらこれを今一度考えて欲しいです。

「100点満点」と先ほどから書いてますが、この100点という数字
「誰がどういう根拠で決め、自分にとってどういう意味を為すか」で全く違ったものになります。

他人の意思が入った100点を目指すから他人と比較して変になってしまうんです。
自分が自分の考え方に則って決めた100点なら例え他人と比較することがあってもいろいろと割り切ることができるし、
素直に自分の反省点と改善点を見つけられるものです。
(言うまでもなくこのブログでいう100点はTOEIC990点の意味ではないので念のため)


とにかく何事もやりたいと思う事であればやめてしまうよりはダラダラとでも続けることが大切です。
やりたいと思わなくなったらきっぱりとやめるべきなんですけどね。
ま、それはオレが寂しくなるので今ここでは言いません(笑)

ツイッターでは歯切れの良い言葉が並んでます。
これはこれで大切ですが、無理に合わせる必要はないし、
ぶっちゃけ真に受けすぎない方が良いです。
歯切れの良い言葉の一つ一つに影響されてたら大抵は身が持ちません。
TOEICもツイッターもダラダラ続けるためにどうしたら良いかを第一優先で考えて頂けたら幸いです。
(オレが寂しいので(T_T)
スポンサーサイト

2017年の新年のあいさつとかいちおうしてみたり(時間ない方スルー推奨)

  • カテゴリ:独り言
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

いちおう新年になったので2017年の抱負を書きたいと思います。
「去年どおりがんばる」
という一見適当な感じにしておきます。
ん~去年頑張ったんでとても意識高い系のことは言えませんわ。
これ以上頑張りたくねえし(-。-)y-゜゜゜

個人の性格的に新年になったからって特に変わることなどないので、
今までどおりのらりくらりとやって行こうかと思っております。
去年はTOEIC勉こそ疎かになり気味でしたが、
仕事とかそれ以外ではそれまで以上にいろいろ頑張れたと自信を持って言えるし、
全体として去年通り出来たらそれで万事OKだと自負してます。

後は去年に比べてTOEIC勉の比率を上げられたらいいんですけどね。
まあ、出来なかったら出来なかったで仕方ないので
優先順位の高いところから一生懸命やるだけです。

新型TOEICは難しくなって個人的には確かに歯が立たない印象はありますが、
そろそろ敵がわかってきたので対策も出来るようになると思いますし、
いつまでも自分はこんなんじゃないはずなので
いずれなんとかなる!(←ほんまか?)とは思ってます。
万が一本当に歯が立たないと感じるようならやめるだけなんであまり重大なことだとは思ってなくてね実は(^^;;

こんな感じで書くと周りの方へのモチベーション維持にどうたらこうたら言う人がいますが、
モチベーション上げるようなことを言ってくれる人は周りにたくさんいるので、
自分がその役目をやる必要はないので
オレはこんなもんでいいでしょう(笑)←無責任


僕が知る限りの方々は自分の人生をきちんと生きてるなって思うんで、
あまり自分に喝入れなくても大丈夫ですよ(笑)



というわけで、今年は大雑把に以下の3つに特化して注力しようかと思います
(具体的にはここから派生させます)
①パート2対策として短文の音読系のトレーニング
②パート7読解対策として戻り読みをしないで記憶させるトレーニング
③言い換え、語彙対策のトレーニング


①は特にパート2対策なのですが、パート3,4でも同じことが言えます。
要は細部まで良く聞けるようになる必要が出てきたため、
細かいところまで聞いて内容を記憶できるようになることです。

②はパート7の量が多くなったため、一度で出来るだけ早く、記憶できるように読む
訓練をする必要が出てきたと考えているので、そこに注力する。

③語彙はパート5ではあまり難しいのは出なくなりましたが、
パート6と特にパート7の言い換えはかなりの難化をしていると思います。
個人的には密かに新型式の最も重要な変更点だと思ってますので、
その対策をしていかねばならないと考えていますが、具体策はまだありません・・・orz


そして・・・1月中にFF15を終わらせる・・・orz
(予定より相当早く、もうすぐ区切りがつきそうな感じですが・・・)

ちょっとブログに自作動画うpテスト(他のブログでやれ)



というわけで、新年のあいさつとさせて頂きます。
今年もよろしくお願い致します。


1/1 実家でおせちを堪能 (オレ一族)
IMG_3499.jpg


1/2 焼肉屋で焼肉を堪能 (嫁ちゃん一族)
めったに食べることができない肉でしたが写真忘れました。

1/3 サンシャインを堪能 (娘と2人)
IMG_3500.jpg
なんであいつストロー2本入れたんや・・・

IMG_3502.jpg
なぜかこんなところで知恵の輪をゲット

2016年最終日 今年オレどうだったんや? (話の中身無しVer.)

  • カテゴリ:独り言
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
デデ~ン めじやん アウト!
というわけで今年もいつの間にか年末になっておりました。
特に今年は人生でダントツ一番速攻で一年が過ぎ去ったと感じてます。
去年は何回か行ったけど、今年の年末は誰とも飲みに行かなかったなあ・・・


というわけでお久しぶりです。
最近ほとんどいろいろな場所に出没を控えておりますが、
仕事が想像を絶する忙しさで家でも仕事してる・・・わけねえだろ!
かといって特別家族サービスに励んでいるわけでもなく、
何かが嫌になったわけでもなく、
ただひたすらFF15をやりこんでいるだけとなっております。
(年末年始も実家に娘を連れて行き、ずっとやっております←典型的ダメ親)

参考までにどれくらいやっているかと言いますと・・・
現在はストーリーは当然のようにクリアしておりまして・・・
プレイ時間は112時間となっております。
発売日が11/29なのでこの数字だけでもいかに狂ってプレイしてるかお分かりでしょう。
(しかしこのうち12/23からの10日くらいで60~70時間くらいです)

FFのやり込み期間は当初3ヶ月と見込んでましたが、
だいぶ進捗が良いので1月末には終わるのではないかと推測してます。
というわけで2月の初めくらいからTOEICに復活できると思います。
ま、いろいろ賛否両論あるでしょうが、これがオレの人生だから許してくれや(´д`)y━。oO○

っつーわけで今年は新型TOEICが始まったわけだけども、
自分は典型的な「新型に打ちのめされた」タイプとなりました。

ま、元々英語が出来てたタイプじゃなく
付け焼き刃でTOEICのスコア上げてきたタイプなのでね、しょうがないね。
もちろん開き直ってるわけではなく、
今後もきっちりTOEIC対策(←ここ強調)をして
TOEICのスコアを取り戻しに行こうと思います。

今年は転職して仕事がアホみたいに忙しくなったのですが、
(というか、考えることが増えたので)
慣れない部分が多かったので結構しんどかったです。
来年は今年よりは慣れてるはずなのでもう少し余裕を持ってTOEIC勉強に取り組めるはずです。
そしてなにより1月中にFF15を片付けて・・・
2月くらいからは真面目にTOEIC勉に取り組んで行こうかと思っておりますが、
まあ・・・オレは今年もそこそこ頑張ってやってきたし、
来年は今年以上に頑張ります。
なんてオレは言うつもりはないよ。悪いね(えへ←悪い顔で)


勉強会などのことについてですが、
今年は1月に自分の勉強会をやって、
夏以降はAkiさんのひまわりの約束でたびたび前に立たせてもらったり参加したりしました。
あとはtomoさんの勉強会に何度か参加させていただきました。
他にもたくさんの勉強会がありますが、
ちょっと都合が合わないとか嫁ちゃんや娘ちゃんの機嫌の問題
なかなか頻繁に外出することもできず、ほとんど行けなかったと思います。
来年はもう少しいろいろ行けたらいいですね。

あとTOEIC公開テスト後の猛省会も発足しました。
すでに一年で存続が危ぶまれておりますが(笑)
まあ、気が向いたら来年もやりまっせ~(適当)

最近はやっぱり自分はツイッターとかアングラな世界で生きてた方がいいのかなと
思うようになってきてるんですが、
そのツイッターもなかなか出没出来てないので
来年は少なくともツイッターはめちゃくちゃ頑張ろうと思っておりますm(_ _)m

というわけで読み直してみたら全然一年振り返れてませんが今日はこの辺で。


今年もお世話になりました。
来年もまたよろしくお願い致します。
よいお年をお迎えください。

TOEICと関係ない気づき2点(情熱とはなんぞや?自分の型とはなんだったのか?)

  • カテゴリ:独り言
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
自分のプレゼンテーションがひどい(底辺レベル)ということは先日お話した通りです。
(でも昨日かなり良くなったと言われたよ!えっへん!)

というわけで昨日は帰って即ぶっ倒れましたごめんなさい(-_-)

1つ目は情熱についての話です。
プレゼンテーションには情熱が必要だと言われました。
それを聞いた瞬間は、自分は情熱を表に出す人間ではないなあと思ったわけです。
もちろん好きなことには情熱があって当たり前だと思うのですが、
別にわざわざ表に出さなくても良いだろうと思ってました。

というか情熱ってなんなのでしょうか?
松岡修造のように熱く訴えかけるのが情熱であれば
自分は一生まともなプレゼンテーションを出来ずに人生を終えることになるでしょう。

自分は欲望に対しては感情先行で本能のままに生きている人間ですが、
基本的には冷静でかなり理系的な思考のタイプだと自負しております。

これまでのプレゼンテーション技術は相当にクソレベルだったことは置いといて(白目)、
自分なりの情熱は見せていたつもりです。
例えば、徹底的にわからないことを調べ上げて臨む。
とかだって情熱なんじゃないかなと思います。(ま、わかりにくいですけどね(笑)

毎日ちょっとでも続ける。
ってのだって情熱じゃないでしょうか。
(自分は最近これは出来てませんm(_ _)m土下座

というわけで別に松岡修造にならずともそれぞれの情熱を見せることは可能なのかなと思います。
もっとも、普段情熱なんて見せなくても淡々とやってればいいわけだし。
(というか淡々とやり続けることも情熱じゃないでしょうか)

なので普段はわざわざ表に出さなくとも内に秘めた思いがあれば良いのかなと思いました。
と同時に、プレゼンテーションの時はもう少し熱めにやった方が良いのかなと思いました。


2つ目は、自分の型を壊してみるということです。
自分はもちろんプレゼン技術がゼロだったのは前述のとおり自認しておりましたが
(実際はマイナスクラスのクソっぷりでしたが(´Д` )
最近は大人数を前にしても緊張はほとんどしないので、
最初は型を変えるつもりはありませんでした。

が、上手くなるには型を変える必要がありました。
これまでは適当に思いついたことをベラベラ話す感じでしたが、
そうすると全く何が言いたいのかわからなくなってしまいます。
言うことが途切れた時に取り繕うように話を続けると
悲惨になることが顕著に実感出来たわけです。

困った時、口が回らなくなった時は頭で次のことを考えながら口を閉じて
(えー。あー。とか言わずに)黙って鼻で呼吸して止まる。
というようなことを教えられました。(全然原文ママではない)

これ、簡単なようですが実際やってみると
たった数秒間、前に立った状態で黙ってるのが相当にきついです。

そして慣れない口を閉じて黙っているという行為に意識してしまうと
なぜか次言う内容が全く取り出せなかったりします。

他にもいろいろ学んだポイントはありますが、
これを意識するとあれがダメになる。
あれを意識するとこれがダメになる。
というようなことがたくさんありました。

その繰り返しでだんだんと全部がブラッシュアップされていくから
最初はそれで良いんだよと教えられました。

突然ここでTOEICの話になりますが、
自分はパート5の時短トレーニングで正答率が上がってきたら、
一度正答率を無視してスピード強化し、スピードに慣れたらそのスピードで正答率を上げて行く。
その繰り返しが良いと言って来ましたが、その感覚に近いと感じました。

たぶんTOEICの全パートにおいてそういうことがあるんだと思います。
ただやり続けるだけでなく、
型を破ってトレーニングしていかないといけないのかもと思いました。


という無理やりTOEICにつなげたお話でしたm(_ _)m
↑やっぱりまだまだ全然伝えられない人やね(^^;;


昨日は帰りに都心でゲーム機(ニンテンドー3DS)を買って帰って倒れました・・・orz
あとはこれを12/24の夜に首尾よく枕元に仕込むだけです。
ゲーム機はどうなのかな?と考えましたが、
自分も小学校1年からファミコンやってたし、大丈夫かなと
↑あっ!ダメだと証明されてる!(;゚Д゚)

そろそろ来年あたりはこんなこと書いたらパパアカウント見てバレちゃうのかな?(大震え)

IMG_3461.jpg

お問い合わせ + どうでもいいお知らせ (9/4)

  • カテゴリ:独り言
  • コメント:6件
  • トラックバック:0件
本日9/4はディズニーシーの誕生日で
今日本当の15周年を迎えたことになります。
15th AnniversaryとかTOEICに出そうですね。

ちなみに別に本日行ってたとかじゃありません・・・
コストコで買い物してましたですはい・・・


ってそんな話をしたいんじゃなくて、ちょっと2点ほどお問い合わせがございます。

誰かに個別に聞こうと思いましたが、
面倒だし、なによりシャイで誰にも声をかけられないので・・・

公式総合書LCおよび公式入門書LCの1問ずつtrackになってる音声
作った人や持ってる人いませんか?

公式実践書RCのTEST5の200番の解答根拠と不正解根拠を正しく教えて頂ける方いませんか?

といった2点の内容になります。

ずいぶんの真面目な質問をここでして恥ずかしくねえの?(-。-)y-゜゜゜
って言われそうですが、はい、恥を忍んで書きました。
よろしくお願い致しますm(_ _)m

ということで真面目な話はこれにて終了して、

自分も実はきちんと聞いてないのですが・・・
勉強会の前座をこれからも何度かやらされる・・・じゃなかった(;゚Д゚)アブネアブネ
やらせて頂くことになっているようなので、
いろいろ考えてはおるんですが、9月はちょっと間に合いそうにないので、
将来的にはいろいろネタを披露しようかと考えております。

9月も全く内容考えてませんが、
いちおうそれなりのリストアップは開始しております。
もしかしたら今まで自分が取り扱って来なかった語彙問題
をやってみるかもしれませんがたぶんやりません。
(いろいろ鑑みて決定します。語彙問題はリストアップしてませんのでね・・・)

今回は参加者が少ないようなので今のところ前回よりさらに緩めです。
激辛は取っておけというお達しなのであわわ。

↓いないと思うけど見たい方は今回も画像引き延ばして、どうぞ。

すみません、最初グダグダな画像を貼ってたんですが
画像引き延ばしたら本当に見えたので消しました
ごめんなさい!m(_ _)m



語彙は調べればわかる。当たり前だよなあ(-。-)y-゜゜゜
ってスタンスです。←こいつ全然出来てないですが?

というわけでまた地獄の一週間が始まりますが頑張りましょうm(_ _)m
(ちょっと娘に呼ばれたので今日はここで打ち切り)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。