TOEIC TEST 単語特急 新型式対策

どうもです。

本日はネイティブ野郎のリスニング5時間耐久レースで
疲れすぎたのでさっさと帰って来ました。
(ディナーに誘われましたが結局幸運にもお流れに。ほっ(-。-)
てかこんなド田舎にそんな場所ねーわ!)


というわけで、さて先週の今頃発売になりました
単語特急の新型式対策をやったというお話です。

すでに血気盛んなTOEICerの方々はフラゲして
もう地球一周分くらいやったかと思いますが(;゚Д゚)、
私は日曜日にイオンレイクタウンでようやく仕入れることができまして、
たまたまその日飲み会に呼ばれていたのでその電車の中で
ようやく一周することができました。

自分は旧形式の単語特急はやったことがないのですが、
さすがTOEICで出て来る単語が集まっているなという印象ですね。

逆に言うと、
語彙問題は基本的に空欄前後である程度予測がつく問題が
多くなってしまうのはある程度仕方ないですが、
正直2/3くらいの問題はすぐに予測がつく問題だったなと思います。
(もちろんその後本文を見直して修正する場合もそのうち1/4くらいはあります)

特に最初の方は文法で仕分ける問題が多かったと思いますが、
語彙も文法知識が必要だということを教えてくれていたと思います。
あとは定番問題やどこかで出た問題もありましたね?どこで?(;´Д`)

それくらいTOEICっぽいと感じました。
自分はTOEICに出ない単語ばかりなら全くわかりませんからね(笑)

ただ個人的にはもう少し歯ごたえが欲しかったですが(^^;;←ええ加減にせえやぁ~
ということで続編を希望致しますm(_ _)m

ちなみに迷った問題は以下です
(章番号- 問題番号、×は間違えた)
3-8
4-2
4-11
4-14×
5-2
5-14×
6-6
7-9
8-1×
8-4消去法で
8-7×


来週の問題は一応事前確認(ドラフト)は終わりました。
難易度は前回程度に落ち着いていると思われます。
今回はちょっとレイアウトに工夫をしております。
(気づかれないと思うが・・・?(-_-)

IMG_3198.jpg
良い子のみんなは画像を拡大して見ないでね?



----------------------以下定期ポスト--------------------

第213回TOEIC LR公開テストパート8飲み猛省会セクション

とりあえず開催することになりましたので、
参加ご希望の方は当ブログに書きこむか、
ツイッターのリプかDM(←あっとmejiyan:フォロー関係じゃなくてもこっちには送れます)に入れて頂くか
part5meji@gmail.comにメールして頂くか、
LINE知ってる方はLINEでも電話番号知ってる方は電話でも
in personでもなんでもいいので連絡下さいm(_ _)m

日時:9/25 (日) 17:00くらいから
場所:たぶん渋谷か新宿か池袋付近(参加者見て北寄りにするかもしれないし南寄りにするかもしれないし)
やること:ただ酒を飲んで嫌な出来事を忘れる
参加資格:酒が飲みたくなくても受けてなくても結構です。(廃品回収車のノリで)
↑ただし一定時間(短時間のみ)つまらない時間が発生する可能性がございますm(_ _)m

只今自分が把握しているだけですと・・・5人です(-_-)
(いつも最後まで自分が把握してるのは1人とかなのでそれに比べたらだいぶ良いですが(´Д`)
スポンサーサイト

パート5奇問・難問・良問・変問・謎問等々リスト化(全くの誰得情報ですm(_ _)m)

本日は早朝に小学校の草むしりに行ってきまして、
その後は一歩も外に出てません!(←これが本来の引きこもり体質のオレの姿

なぜかというと娘が学校から帰ってきたあとの午後、
友達とすぐそこの公園に遊びに行ってしまったので、
ずっとオレのターン!(≧▽≦) (つまり自由時間)とはいえ、
あまり遠くにも行けず、今のうちに着々と仕事をこなしておこうと思ったわけです。

で、まずはこれまでと今後のパート5のピックアップ問題全問をリスト化してみました。

今までも電子データで作ってたんですが、毎回毎回違うフォーマットで適当に
リストを作っていたので、今回は今までのピックアップ問題を
一元管理できるようになっております。
はい、完全に自己満足ですが、人生この自己満足が大切なんです(ドヤ顔)


20160910.jpg

一部モザイク処理しておりますがご容赦下さい
ってあたりめえだろ(´Д`)


一番大きなメリットは大きな文字では書けませんが、
いざという時(←いざという時って?)にいつでも準備できるということですね( ̄ー ̄)

ま、その機会がいつなくなるかはわかりませんが、
いいんです!自己満足なんです!

今、このリストには600問くらいありますが、
随時追加も可能になっておりまして、
いやーしかしこの情報誰得なんだろうか?(´Д`)

IMG_3187.jpg

ちょっとウォッカ(ロック3杯ほど)飲み過ぎました状態で書いてるものですから、
明日の朝恥ずかしくてブログ消してたらごめんなさい。
(写真は飯を食べ終わってお菓子を食べながら飲んでる図)

というわけで9/22の用のドラフトは出来ました。

IMG_3189.jpg

あと約10日間の自由時間や通勤時間で見直したり勉強していきます。
10日ほどあればギリギリそれなりに提供できる情報を集められると思います。
(個人の勉強もありますので・・・(^^;;←そっちちゃんとやれよ( `ー´)ノ

自分がわからなかったり(´Д`)、セット構成上不具合があったら
当日までに差し替えるかもしれませんが基本はこれで臨みたいと思ってはおります。
参加される方はよろしくお願い致しますm(_ _)m
いろいろ教えて頂けますと幸いです。
(調べたことメモを今回は書く時間あるだろうか・・・orz)

というわけでウォッカ飲み飲みまた続きをやりますかな。

自分は基本的に語彙問題はアレなんですが、
いつか語彙だけの会にしようかなとか酔った勢いで考えております。
というかVOCA本漁りまくってますので酔った勢いとはいえ本気です。
(むしろ酔った方が本性出ます←なに言ってんだ?


【重要】
ということで先日
公式総合書LCおよび公式入門書LCの1問ずつtrackの話を書きましたら
早速対応して頂いた方がおりまして、
ちょっとまだ確認出来てませんが・・・m(_ _)m
本当にありがとうございます。

まず取り急ぎお礼まで。

RCの質問もいろいろな方に対応頂きまして
自分の凡ミスだったと気づきました・・・←こいつ大丈夫か?(´Д`)



【あまり重要じゃない】
第213回TOEIC LR公開テストパート8飲み猛省会セクション

とりあえず開催することになりましたので、
参加ご希望の方は当ブログに書きこむか、
ツイッターのリプかDM(←あっとmejiyan:フォロー関係じゃなくてもこっちには送れます)に入れて頂くか
part5meji@gmail.comにメールして頂くか、
LINE知ってる方はLINEでも電話番号知ってる方は電話でも
in personでもなんでもいいので連絡下さいm(_ _)m

日時:9/25 (日) 17:00くらいから
場所:たぶん渋谷か新宿か池袋付近(参加者見て北寄りにするかもしれないし南寄りにするかもしれないし)
やること:ただ酒を飲んで嫌な出来事を忘れる
参加資格:酒が飲みたくなくても受けてなくても結構です。(廃品回収車のノリで)
↑ただし一定時間(短時間のみ)つまらない時間が発生する可能性がございますm(_ _)m

ネクサスPart5&6のパート5だけの復習 (1) とかいろいろ

去年の夏に買った?のかな?の
ネクサス(TOEIC パート別実戦問題 PART 5&6 (20回分))
を最近またやっております。
今更気づいたことではないですが、
この本は結構難易度が高めだと思いますので、
この機会に徹底的に(←いや、そんな徹底的でもないが)復習してみることにしました。

自分が歯ごたえがあるなと感じた問題は徹底的に復習することが大切

半年くらい前はこんなこと書いてますね・・・↓
Nのやつ1周終了。苦行の巻(←過去ログ参照)


この前のBITEKI学習会の事前理論武装時の勉強で思ったんですが、
自分で打ってPDF化(実際はWordなんですが)すると結構覚えてられる気がしたので
今回もまだ途中ですが進めて行きたいと思います。

またTEST05までです。

今回は
自分が今後失点する可能性がちょっとでもある問題しかピックアップしてない、
さらに解答に絡んでない部分は完全に省略してますので
完全に自己満足仕様となっております・・・m(_ _)m


・カンペ


・隣の記号についての説明
無印:たぶんもう間違えない
△:この文章では間違えないと思うが、別の文章になると100%の自信がない
▲:ちょっと経った時にやったら間違えるかも
×:実は未だによくわかってない
●がついてるところも実は未だ良くわかってないので、
もしわかる方はご一報くださいm(_ _)m


以降はボチボチアップして行きます。

こういうのは出回ってる本できちんとやるのがいいんだけどね本当は。


BITEKIでも少しだけ似た問題ありましたが、TEST2の120の
acrossとthroughoutの違いについて今日徹底的に調べたので
明日以降時間があったら展開します。
BITEKIではacrossが正解の問題をthroughoutでもOKと口走りましたが
もしかしたらダメかもしれないので後で見直して必要に応じて修正します。



次勉強会で使うならこの本かなと思いますがきっとやりません。
新傾向始まっちゃうしね。


●以下、お知らせ

・今週末(末じゃなくても可)酒飲める人でるぼ・・・じゃなくてゆるぼ
 (たぶん今週末が平日都内にいる最後なんで(T_T)
・1/31のTOEIC公開テスト反省会やりたい人いたらやりましょう。
 いなかったらおとなしく帰りますのでご安心を(T_T)
 (たぶん次の日から新しい会社に出社なのでどちらにしろ遅くまでいません)
・2/27に昼飯を食べる人募集 (九州のCさんなどと)
・BITEKIの続きは日程調整難航中(笑)

以上、よろしくお願い致しますm(_ _)m

ということで風呂入ってスマスマ見るかな。

新TOEIC TEST900点特急Ⅱ究めるパート5の感想の2 (と昨日のIP)

初めに昨日(10/10)のIPの感触です

とにかく先週はめちゃくちゃ疲れてまして
最初は眠くて目が死んでましたが、ユンケルでしのぎました・・・orz

そしていつものカバンを変えて行ったおかげで筆記用具と時計を忘れる。
筆記用具は途中駅のロフトで買ったので問題なし。
時計は完全忘却してましたが、
英悟さんが2つ持ってたので貸してくれました(感動!♡(T_T)
ありがとうございます!

パート1 難 3問くらいわからなかった(笑)
パート2 普 9月公開テストレベルの出来
パート3 難 いくつか全くわからなかった
パート4 普 パート3よりはなんとかしのげたかもレベル

パート5 普~易 7-8分で終了
韓流で見た表現が結構あったが全体的にイージー

パート6 普 4-5分で終了
こちらはややクセのある問題があった
一問おそらく間違えたと思う問題あり(やっぱり選んだ記憶がない)

パート7SP 普~やや易 25分くらいで終了
SPはほぼ悩む問題なく一気に行けました。
こんなことは初めてです。

パート7DP 普~やや難 7-8分前に終了
35-40分くらい余ってたのとそろそろユンケルが切れてきたので、
結局30分くらいかかりました。
特に1つめと2つめが8-9分ずつくらいかかりまして
いくつか間違っているんじゃないかと思います。
(いちおうまだミスは見つかってはいませんが実際はあるでしょう(笑)

見直し 難 8分
やはり疲労の影響か、マークミスを1問発見!(←直して良かったか不明(笑)
ただこの問題はあとで見直そうと印をつけていた問題だったのでたまたま発見出来ましたが、
見直しする予定のない問題でマークミスしてたらもうアウトですorz


全体的にはチャンス回だったとは思います。
リスニングは難しかったですけどね。
リーディングは完全にチャンスだったと思います。
これでダメならもうダメかなとも思いました正直。


----------時間がない人はここからお願いします----------

昨日?一昨日?更新した↓コレの続きです

IMG_2364 - コピー

なんとなく、実践テストは文字通りやや実践的かなと思いました。
前回も書いたとおり、全体を通して900点くらいではおそらく難しいと思います。
実践テストで900点やや超えレベルの人が習得しておく必要があるレベルかと思います。

んまあ要するに990満点特急と呼んでもいいと思います(笑)


----------少しだけネタバレを含むのでここまで----------

実践テスト1
01. △ 本書で1番迷った(笑) have no choice but to doのイメージで良いのは気づかなかったが感で
02. ◯ うまく説明できないが、accompanying ~ってのは良く見ている気がする
03. ◯ 感謝や謝罪を表すextendは必修 extend one's appreciationとか
04. ◯ thanがあるので
05. ◯ 人 + is/are等 + notified that S V ~. notifiedに続くものが句の場合はof
06. ◯ authenticという重要単語がわかれば文意がわかると思われる。reminiscenceどこかで見た(笑)
07. ◯ While department headがどうこう, Ms.hensonがどうこう言ってるのでonの先が何を示しているか
08. ◯ 空欄+contracts(複数形) ~ is が見えたので空欄はing形
09. ◯ inauguralは勉強し始めた当初に覚えたが、最近見る機会が増えてきたと感じる
10. ◯ 名詞を入れるのはわかると思うが、不可算名詞です。その他は解説で
11. △ anotherだと「お互い」になるので消去法的に。 one moreと同じ意味なんですな
12. ◯ inを入れるのは稀と書いてあるがdifficulty in ~ingで記憶(to doは無し) win O Oも注目
13. × commendably=見事に、立派に を知らなかったのできつい戦いとなった・・・orz
14. ◯ keep O 空欄の形(第5文型全て)を見たら空欄は形容詞かも。と考える習慣付けを
15. ◯ 他をきちんと検討しなかったがwell=かなり で良いと判断。カンマ以下はどこかで見・・・(笑)
16. ◯ 困難に直面するという意味で定番。それより自動詞のattendの意味と語法に注意
17. ◯ ここでは人主語で自動詞contribute能動態で良いと判断。contributeはムズイので勉強してね
18. ◯ in light of~がわからないとつらい。選択肢全て重要。とくに個人的にはon top ofが好き(笑)
19. ◯ those 空欄に続く単語が動詞なら(A)(B)、名詞(主語形成)+動詞なら(D)、完全に名詞なら(D)
20. ◯ at the(one's) discretionは韓流では定番。advisability=得策、ordinance=法令、条例


実践テスト2
01. ◯ S be動詞 形容詞の単純な問題 形容詞か副詞か名詞かわからない人はShe is beautiful.で記憶
02. ◯ in its entirety =全て、全体として は良く見ます。installmentもついでに記憶すると良いかと
03. ◯ 「~に関して」という意味のonは必修。aboutと同じ。discussion on~とかinformation on~とか
04. ◯ 過去に当ブログでも取り上げた気がするがdoubleは奥深い単語なので別枠で検討すべきかも
05. ◯ 歩いて行くということは近めであるという匂いを醸しだす必要がある。少し常識が必要な問題
06. ◯ これも態をまず考えればわかる問題。動詞問題は必ず①態→②主述の一致→③時制の順で考える
07. ◯ ありがちな問題。意味的に逆接ではないがこれも常識的に相反する形容詞の間の空欄はyet(=but)
08. ◯ 空欄はなんとなくわかるとが、形的に仮定法過去の倒置だということは重要(あまり見たことない)
09. ◯ merchandiseが不可算名詞だと思ったらMuchしかない。選択肢で何が問われてるか想像しとく
10. ◯ 第4文型動詞give O Oを問われていることをすぐにわからないといけない。つまりaccessは名詞
11. ◯ thatは目的格関係代名詞で彼がチェックするsectionsであることをすぐに認識できないとイカン
12. ◯ 他の選択肢が全て態がおかしいので答えはわかる。commissioned to do/committed to 名詞句
13. ◯ 好きな問題。recommend that S 動詞原型なんだが、changeが動詞原形であるのだ
14. ◯ 期間 into X=Xになってから~が過ぎて というのは見たことがあるので正解できたが知らんと難
15. △ どちらの人も研修をleadしているっぽかったので意味的にlikewise。whereasはwhileがあるので×
16. ◯ appeared (to be) shocked.ショックを受けているようだ。人主語なのでshockedは動詞になれない
17. △ totalが動詞か少し迷ったが、動詞と思えれば選べる
18. ◯ measureは可算名詞で良く複数で出現するのでmeasuresで
19. ◯ indefinitely = 無期限に は良く見ますがかつては結構間違ってた。最近になってようやく慣れた
20. ◯ 100%の自信ではなかったがratherではおかしいと思ったのでother than that(←文全体なんだね

新TOEIC TEST900点特急Ⅱ究めるパート5の感想の1 (2はないかも)

IMG_2364 - コピー


本書ははっきりいって900点くらいの方だと難しいと思います。
が、本書でまだ発展途上の方が火傷をするのは良いことだと思います。
それは解説が秀逸だからです。
なので火傷しても強力な軟膏を塗ることが出来るのでOKなんです。


今回は前作時より自身のレベルが上がったことが大きいと思いますが、
解ける問題と見当つかない問題の差が激しかったです。
ということでたぶん全体としてはやはり難しいんでしょうね。
TOEICばかりやってる人が難しいと感じる問題が結構多いと思います。
(↑僕もその類です)


本書の解説は前作同様に秀逸なので、解説は書籍に譲るとして
ここでは自分が思った簡単な1行感想を書きたいと思います。
(あくまで解説ではなくて解きながら思ったことを1行だけ書きます)

あと知らなかった単語は全部列挙します


----------少しだけネタバレを含むのでここまで----------

◯は正解した
△は多少勘と感を利用して正解(自信80%以下)
×は誤答(11問/105問)


001. ◯ argued thatが見えたので選べた
002. × entranceに「入場」の意味があるなんて! entering違和感あったが選んでしまった
003. △ operating hoursと言う気がした(あくまで気がした程度)ので曖昧に解答
004. ◯ 名詞だと同格になるのでダメだと思った
005. ◯ 購入品という意味のpurchasesはどこかの問題集で解答として見たことあり
006. ◯ areを見て解答
007. ◯ remain (to be) productive (形容詞)
008. ◯ 前置詞 副詞→ 動名詞 の典型的な問題
009. △ なんとなく人じゃないと(笑) address=スピーチ, meet with=反応を得る 知らなかった
010. △ conflictは自動詞なのでなんとなく現在分詞かと思っただけ・・・
011. ◯ make O と来たら次はCの可能性があることを疑わないといけない
012. ◯ Attached (to~) is ~ は定番表現
013. ◯ as ~ asを取るとわかりやすい
014. ◯ inconvenienceの動詞があるという100%の自信はなかったが消去法的にそれしかないと
015. ◯ responsibleが意味的に戸惑うかもしれないが、典型的な後ろから名詞を修飾する問題でしょう
016. ◯ 迷うところなしかな
017. ◯ これも011と同様にhave O C (使役+O+C)をすぐ見抜けないとダメです
018. △ なんとなく見たことあったが迷った。業種としての「service」(不可算) tender=(辞表を)出す
019. ◯ admittedly=確かに、undertaking=仕事、がわからないと難しいかもしれんが、文を修飾する副詞
020. ◯ costlyが形容詞だとわかれば楽勝
021. ◯ 名詞の「handling」 ←これはどこかで出たよね?確か(笑)
022. ◯ これは好きな問題です。意味を取らないと間違えます!(意味を取れば楽勝ですが)
023. ◯ 動詞+副詞(+副詞)の問題ですが、前の副詞が動詞を修飾する単語か見極めないといけません
024. ◯ 「~すること」という名詞です。似た問題(幅を広くするってヤツ)がどこかで出ましたね(笑)
025. ◯ これは直後に動詞があるので見慣れないと入れるのは難しいかもしれないが慣れればすぐわかる
026. ◯ (後のこと) follow (先のこと) = (先のこと) be followed by (後のこと)
027. ◯ appearedは自動詞なのでこれが動詞だと思わなアカン。そうすればすぐわかる。
028. ◯ 動詞がないことがわかれば楽勝
029. ◯ 「attribute O to ~ = Oを~を原因とする」は頻出なので受動態だとわかります。
030. ◯ Over the last monthがあり、その他の時制ワードがないので現在完了と判断。backlog=受注残
031. ◯ areが見えたら即答可能
032. ◯ imperativeが見えたらthat節が動詞原型、特にbe +過去分詞は常に疑う
033. × 027は「~のために」なのでわかりやすいがこういう問題苦手・・・orz to不定詞を選んでしもた
034. ◯ これは900特急前作の解説にもあった「態を最初に考えないといけない」問題。重要な考え方
035. ◯ 分詞構文なのはわかるので、分詞構文の主語が何かわかれば良いだけ。
036. × 033と同じような問題。problemはrequireするが、proposalはenlargeしないらしい(笑)
037. ◯ By the time +後の出来事, 主節(それ以前の出来事).なのでBy the time +過去形, 主節は過去完了
038. ◯ 典型的分詞構文問題。 remuneration=報酬、striking=著しい
039. ◯ after以下が従属節なので、空欄は受動態だとわかり、after+現在完了なので空欄は未来で良い
040. ◯ made it for~が見えたので意味上の目的語itを表すto+不定詞だとすぐに予測可能
041. ◯ これも態が先でmeetingが行われるのがこれからなので、be to doが仮にわからなくても答えわかる
042. ◯ 否定語(Not)が文頭にある時点で倒置を疑って読む。realizeはthat節取れるのでhad realized
043. × denyが目的語を2つ取れるのは初めて知った。これも002で間違えた「entrance=入場」が登場
044. ◯ was→has filedと見えた時点で空欄は本動詞ではないと判断。suggesting thatで同じ問題出た
045. ◯ なぜwouldかはわからなかったが、how節の動詞であることと態を考えたらこれしかない
046. ◯ 主語がないことにすぐ気が付きます
047. ◯ 特に迷うところなさそうだが、featureが動詞の役割だとわからないときついかも
048. ◯ delightedは能動態の過去形なので、「何か(誰か)が人(enthusiasts)を喜ばせる」という意味
049. ◯ what = the thing which とするとわかりやすいです
050. ◯ where = at which(which=downtown office)とするとよい
051. × ↑でドヤ顔で書いておいてto whichだと気づかなかった凡ミス・・・ (be entitled) to which
052. ◯ each of whom/all of whomなど人主語の場合はwhom注意
053. ◯ those/anyone/whoeverなどが選択肢の問題は直後の動詞の形に注目。三単現ならだいたいwhoever
054. ◯ However 形容詞(副詞) S V, =例えSがどんなに~であっても という問題は問題集では良く見る
055. ◯ thatとthoseがあるので選択肢が何を指しているか(この問題では特に単数複数を)注意深く見る
056. ◯ これも055と同じだがここではmuch/fewが選択肢なので「可算/不可算」を注意深く見る
057. × 056でとか言っておいて、feedbackが不可算だと気づかずに凡ミスった・・・orz
058. ◯ another 複数形「もう(ひとまとめの)~9ヶ月(などまとまり)」では使える。forなのでeveryは×
059. × まんまとsign up forで間違い。●ちょっとまだ咀嚼出来てない
060. ◯ Upon ~ing=~するとすぐには定番表現。During ~ingは違和感程度しかなかったが解説参照
061. ◯ acrossとoppositeの問題は当ブログでも散々書いたのでもう大丈夫
062. ◯ withinは~以内のある一点の時に起こる。lastは継続なのでforとかuntilとかと相性良い
063. △ rain date=振替日 がわからなかったので迷ったが、他に選びようがなかった
064. ◯ toward +日時=~の頃 という表現は韓流で見たことあり
065. × このbehindは知らなかったです・・・解説必読 amidはどこかで出ましたね(笑)
066. ◯ 定番のamong。S(集合の中の一人/一つ) is among 集合体.
067. ◯ これは文が完成しているので副詞しかない
068. ◯ 文法的にカンマまででわかるけど、自身がなかったら意味を取る方が無難な気がします
069. ◯ when/while ~ingは常に予測しておきましょう。exercise/use cautionに注目(言い換え対策)
070. ◯ 定番のGiven。Given +名詞句or節(節の場合はthat省略)/Given that + 節 使い分け注意
071. ◯ あなたが買う/借りるのどちらを考えていようとも。それよりofferが三単現でないことに注目
072. ◯ カンマに挟まれた部分は修飾語なので何を修飾しているかを考えるとわかると思われる
073. ◯ 前置詞と接続詞が並んでいるが、直後が過去分詞形なので接続詞を選ぶしかない
074. ◯ 副詞の意味はneverthelessとnotwithstandingで同じ。前置詞は後者しか無し
075. ◯ submitと動詞が続いているのでrather thanしかない。time off workは初めて知った
076. ◯ in keeping with = ~に従って の意味は金フレの900番台とともにどうぞ
077. ◯ 自身が開催した奇問難問検討会で出しました。接続詞のnor。neitherではダメです。肯定ならso
078. ◯ Now that 現在完了, S 未来形(ここではcanですが)は定番の問題。解答間違ってますがわかるね
079. ◯ suspended→left~と見えた時点でwhetherかthatを入れて節を主語に disgruntle=不機嫌にする
080. △ anticipate doingに少し違和感を感じたが、他が意味的に変だと思ったので選ぶ
081. ◯ a vast ------- of でarrayは想像可能だが文意は取りにくいかも。compilation=編集
082. ◯ mutually beneficialは定番表現なので意味を確認して終わりだが、respectivelyも魅力的かも
083. ◯ assume +地位/職 という定番問題。undertakeが並列選択肢として出る場合は特に注意
084. ◯ 韓流ではchiefly = 主に が出るのでわかりやすい
085. △ initiativeに自発性という意味があったのは気づかなかったが消去法で
086. ◯ advise againstのように「~ +against」で「~しないように~する」というのは良く見る
087. ◯ stunning viewはリスニングでも良く聞くのでそのまま覚える。解答が間違ってますがわかるね
088. × provisionの意味は知ってるようで出て来なかったので間違えました・・・覚えます・・・orz
089. ◯ conveneとfeasibilityがわからないと難しいかも
090. ◯ considerably +比較級 (特にmore ~)は結構見る形だと思うが?
091. ◯ be slated to do (= be scheduled to do)はパート7とかでも良く見る。それよりnearの動詞
092. ◯ encouraging resultも良く見る感じ。owing to = due to も重要
093. ◯ (C)(D)は自動詞→削除。endorseはアスリートが靴などを認めてCMに出る。とかの意味で頻出
094. ◯ largely = 大部分は これも頻出
095. ◯ prominentの単語のイメージは「目立つ」としておくと良いと思います
096. ◯ 問題に対処するという意味ではいろんな場面で頻出な気がします
097. ◯ 従業員の定着→社員が辞めないという意味でパート3でも良く聞くような?ambience=雰囲気
098. ◯ こいつぁ貴重な人材や!って意味でassetを良く使いますね。副詞はそれがわかればわかる
099. × このengageは知りませんでした(土下座)
100. ◯ it is probable that = おそらく~である ←これがわかればすぐわかる
101. △ conductの意味を正確にわからなかったので迷ったが、何かに関係するんだろうと感覚で
102. × reconciliation = 和解させる ←知らんかったです!
103. ◯ hold O responsible for = Oに責任を負わせる を知ってたのでliableに置き換えるだけ
104. ◯ screenがわからないとつらいかも。ふるいわけですね。
105. ◯ detriorateを良く使うのですぐわかったが、because以下を読めばなんとなくわかるはず・・・

実践テストもあるのか~・・・しかも40問も・・・
今週疲れすぎてもう今日はダウン!
ということで後日にまわすとして
今日は明日のアレに備えて寝ることにします・・・orz
全然準備できてませんが明日の朝からがんがる!(~_~;)