パート5,6青い本(韓国本)のレビューチックなやつ

最新出題傾向と実践難易度を反映したTOEIC急上昇5,6コンパクト1 Part 5&6 実践問題集30セット

パッと見、易しいです(以下の成績で言い切っていいのか?)
特に使われている単語が比較的易しめかなと思いましたので、
ちょっとパート5,6をやり慣れてない人とか
TOEIC力をつけたい人(英語力とは違う)にはとてもオススメかと思いました。

とはいえ、問題はちょくちょく騙される問題が入っています。
あと凡ミス(マークミスとか完全に油断したミス)に結構気づかされました・・・

このシリーズで白い本も持っているので
それが終わったらその比較と共にもう少しきちんと書いてみようと思います。
なにぶん二日酔いなもので・・・orz


ミス数列挙 パート5/6の順
TEST01 2/1
TEST02 1/1
TEST03 0/0
TEST04 3/2
TEST05 4/0
TEST06 1/1
TEST07 0/0
TEST08 1/0
TEST09 4/0
TEST10 4/1
TEST11 0/0
TEST12 2/0
TEST13 1/0
TEST14 1/2
TEST15 1/1
TEST16 0/2
TEST17 2/1
TEST18 2/2
TEST19 1/2
TEST20 1/1
TEST21 3/0
TEST22 2/1
TEST23 1/2
TEST24 0/2
TEST25 3/2
TEST26 1/1
TEST27 3/0
TEST28 2/2
TEST29 0/1
TEST30 1/2

TOTAL 47/30

あと、昨日は某イベントに参加してきたようです(二日酔いのため記憶が・・・
詳しい感想はまた出来る時に追々していくこととして、結局最終的には
毎日孤独に淡々とこなしていくところがまずスタートラインなのかなと思いました。
(あくまで私個人に対する思いです)

あとは数人会いたかった~会いたかった~Yes!
な人に会えたので良かったです。

万が一またお会いできる機会があればその際はよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

第193回TOEIC公開テストまであと1ヶ月ですねん

そんなことわかっとるわ!
ってのはなしよ(-_-)

前回の公開テストでは大恥(・´з`・)をかいたので
いろいろと自重していますが(これで?)
相変わらずのマイペースでボチボチと進めて行こうと思います。

In accordance with 泣きながら書いた反省文, 日々ボチボチ進めています。
ちょっとまだ仕事とTOEICとプライベート以外の事でなかなか時間がないのですが、
時間の許す限りtwitt・・・じゃなかった、TOEIC勉らしきことをしております。

●リスニング編

パート1君、すまん相手してやれねえ・・・

・パート2
ほぼ毎日1セットやっています。その後で音読らしきことをしています。
なんで音読ライクなことを始めたかというと特に意味はありません!(゚∀゚)
なんとなく試しにやってみようかと思いました。
(ちょっともしかしたら遠い将来に実用の機会があるかもしれないってこともあり)


ついでに(ついでに?)瞬間英作文本(一番初級者向けの)も再開しました。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)
(2006/10/25)
森沢 洋介

商品詳細を見る


ここ最近はただ聞き流すだけでテストに臨んでいて
それなりにアビメが良かったのでナメてましたが、
やはり解く時に使う脳みそ汁が違うなと思ったので、
次回は少し解き慣れて行こうかと思います。

・パート3,4当面出番なし!(;゚Д゚)
テスト近くなったら解きます。
設問選択肢の先読み慣れ訓練をします。



●リーディング編

あ~こっちはたのしい(#^.^#)

・パート5,6
現在、ちょっと控えめに上から2番目の青いの(30セット収録)を通勤中往復1セットずつだけやってます。
あと4セットで終わります。
次に一番上の白/水色の(30セット)か、3番目の白/赤の(20セット)かどちらかを電車の中でやります。
一番下のVOCAはお盆休みに全部終えました。
復習は家に着いてから簡易的にやっています。
落ち着いたらもう少しペースアップしたいところです。
全部終わったらパート5,6に関しては問題が山ほどあるので、
以前やったやつをまた取り出して通勤時脊髄反射ゲームを楽しみます(#^.^#)

BuSAaXPCYAAZqeH.jpg

・パート7
パート7は特別日々の演習はたくさんは必要ないと思っておるので
(当然時間があればやるべきなんですががが・・・|д゚)
とは言いつつもここ何回かのようにほとんど長文を読まずに |д゚)ふぇっ?
公開テストに臨むのはよろしくないと思ったので、
少しずつでも毎日長文を解読するようにしています。

上記画像の右の紫の本(パート7のみ10セット分)
を通勤時のパート5を終えた後の余り時間に取り出してやり始めます。
こいつは1文ずつ復習しながら進めてますので、
まだ1セットちょいしか進んでいません。
復習時(解答見る前)は少し冗長な作業かもしれませんが、
解答根拠の場所を書き出して解答冊子と照合するということをしています。
不明単語はiPhone4S(そろそろ買い替え時期)
weblioを開いて調べます。(電子辞書は持ってません!( ゚Д゚))


さて、勉強アピールっぽくなってしまったので
9月の結果次第では引退も考えないとなあ(-。-)y-゜゜゜

みなさんも自分の信念貫いて頑張って下さいね~。

第192回TOEIC公開テスト(2014/07/27実施)のアビメ

そういやMDT(Most Dame TOEIC受験者)のコイツきとりました(白目)(゚∀゚)

IMG_1141 - コピー

いろいろ変な現象が起きているようですが、
TEXさんのブログ参照

とりあえず現段階ではパート5か6が予想以上にミスってるようで
それ以外は概ねミスり具合は想定通りかと思いました。

いずれにしてもいろいろ今回は戒めになりましたので、
将来の私に向けては良い結果だったと思います。

今までもそうして来ましたが、
よりいっそう少し自分で孤独に勉強を続けて行こうと思います。
正直、あまり他者のペースには合わせられない性格なもので。

あと、もしかしたら今まで全くと言っていいほど出来なかった
スピーキングとライティングの技能を習得させられる可能性が出てきたので
瞬間英作文の本と日々のパート2のノルマ演習後に発声的な演習
(意味があるのかわからないけど。わら)
も取り入れるようにしました。
その他はやっぱりリーディング中心です。

TOEICの学習は続けますし、しかるべきところは目指します。
ご安心下さい(ってなにをや!?)

第192回TOEIC公開テスト(2014/07/27実施)の速報

420/460=880(;゚Д゚)
まさかのでもないけど75点ダウンです。

確実にこの界隈では今日のMDT(Most Dame TOEIC受験者)でしょう

Lがズタボロなのは想定内。
P1=1ミス
P2=たぶん7,8ミスくらいしてたんやなきっと
P3,4=3,4でいつも通りのミス数6くらいと思う
ほんとにパート2は聞こえなかった。
本当に10個くらい勘だったので7,8はミスっててもおかしくありません。


Rは実はこっちの方がショック・・・orz
パート5は3ミスで抑えられてるとは思うんだが・・・
パート7が結構間違えてると思います。
後半30分くらい雷のせいでDP全く記憶にないので、
その辺で結構やっちゃってるってことにしとこう(笑)


原因がわかっていることをグダグダ反省しててもしゃーない。
反省時間は5秒です。

反省点列挙

L版
①隣のヤツが変だと思ったら席を移動せよ!
会場に着くなりお湯を切ったカップ焼きそばを「おまえバーテンダーかよ!」
とばかりに3分ほどもシェイクしてズルズル食い出すヤツはやはりタダもんじゃない!
(3分待てとは書いてあるけど、3分シェイクしろなんて書いてねえと思うぞ?)
どんなヤツだったかの詳細⇒参考

対策:何かを察知したら席移動



②パート2が弱すぎ!⇒焦りすぎ!⇒諦め早すぎ!
25くらいまでは調子よかった。
⇒26くらいから全然わからなくなった。
⇒29くらいまで焦ってしまって聞き取りに集中できなかった。
⇒35くらいまでもうどうでもいいやと思ってしまった。

対策①:パート2対策。1日1セット(30問)やることにします。
対策②:リスニング出来ないんだから偉そうに全問答えようとせず割り切って次へ行け!
対策③:でも諦めないで!by真矢みき (ただし諦めが早い性格なのでこれは難しいかも)



③パート3,4は①の理由で先読みリズムが狂ったのでいかなる状況でも自分を見失うな!
①の男がですね設問選択肢の先読み中にペンを何度か音を立てて置くんですよ。
その音を聞いてからでないと先読みできませんでしたので・・・

対策:①と同じ対策と、「言い訳するな。集中しろ。」


R版
①パート5の序盤はまず落ち着いて文意を取れ!
パート5に限らないのですが、私パートの序盤って結構出鼻をくじかれることが多いのです。
リスニングが終わった解放感とパート5の序盤は難易度的にも緩みがちなので
文意取らなくても答えられるんだけどきちんと文意を取るなりして落ち着いて解答したいと思います。
今回これが原因で103を間違えたと思います。

対策①:パート5,6は引き続き毎日演習じゃ!
対策②:とりあえずリーディングなんだからまず落ち着こう



②パート5のわからない問題は考え込むな!
考え込んで時間を消化してしまった問題がありました。

対策①:パート5,6は引き続き毎日演習じゃ!
対策②:自分ごときが495は諦めて次へ行け!
対策③:迷ったら副詞を選んでおけ!understandably so!



③時間に余裕が出来ても油断するな!不測の事態に備えよ!
SPは順調にサクサク終わってDP開始前に25分以上30分未満は余ってて
「おし。今日も余るな( ̄ー ̄)」って思ってたら雷がドッカンドッカンって・・・。
DPの内容は実はあまり覚えてなかったし、結局終わったのほぼジャストくらい(頭真っ白)
だったので、DPで結構やっちゃってるかもしれない。(ということにしておけばいいか(笑)

対策①:雷に臆することなく余裕こかずに解き続けろ!(余裕があったから余裕こきすぎた)
対策②:余裕あるなし関わらず演習が足りん!
     イクフンパート7で隙間時間にパート7演習も少しだけ取り入れていく!


下画像の右の紫のやつです
BuSAaXPCYAAZqeH.jpg

ちょっとTOEICとか仕事以外でも結構忙しい状況なんですが、
出来る限り毎日(特に通勤中に)演習を取り入れて行こうと思います。
パート1,3,4対策はしばらく余裕がないので2,3週間くらい前からやっていきます。

ということでMDTの私の反省会はこれで終わりです。
9月は3ケタスコアアップを目指します(゚∀゚)

【パート5,6復習番外3】新TOEICテスト でる模試 600問

良く考えたら日本の模試は日本語訳があるので、
ちゃんと書く必要なんてないんですよね・・・(笑)

ま、私の個人用メモのつもりでお願いします。
(この数日ちょびちょびと書いていました)

●TEST1

102 in an effort to do
109 keep O C 「OをCの状態に保つ」(第5文型)
110 of one's own 「自分自身の」
   TOEIC的にはこっちの方が重要⇒by oneself = on one's own (= for oneself)
   あとこれも⇒in itself 「それ自体は」←挿入句的に使われることもあり
111 固有名詞の最後がsだと複数と勘違いすることがあるので注意
113 in response to 名詞句
121 be slated to (=be scheduled to)
122 help O 動詞原型
   people seeking employment ←≒将来employeeになる人
   people seeking employee ←≒employer
124 in addition to 名詞句
126 draw 興味を引き寄せるイメージ
   draw attention
128 please は副詞でOKなのかな?(文意はわかるけど)
   in transit 「乗り換えの」
129 consider ~ing
132 be entitled to 名詞句
  =be entitled to do(語法としてはどっちもありという意味)
133 こういう問題は一般的にはまず態⇒三単現⇒時制の順に絞るべき
   (あくまで個人の感想ですが、時制から検討しない方が良いことだけは確か)
135 give O O
   enter into contract
144 in itself (上述)
150 I miss you. とか簡単な例文が思いつくとわかりやすい(この問題に限らず)
151 often 過去の習慣もoftenを使用


●TEST2
101 our appointment with him
   考え込むと選択肢は結構悩ましいが(そうでもないか(笑)
   himとのour appointment
103 reserve a right ←これは記憶(笑)
105 byではダメなイメージがわかないのです・・・orz
110 would like 名詞句
   assist は動詞
   assistance が名詞 日本語のイメージだと勘違いしやすいかも
112 条件の副詞節は未来を現在形で表す←基本項目だがたまにすっぽり忘れる(笑)
126 in place of 「~の代わりに」
128 relocate は「移転する/移転させる」自動詞と他動詞があります。
132 according to ←この問題では少し普段の使われ方と違うイメージだが「~によると」
140 in keeping with 瞬殺(笑)
144 仕事がtemporarilyなので間違えやすいかも
   offerがofficiallyなのね
   as was ~ 「~されたように」(文法上はasが関係代名詞ってことくらいしかわかってませんが(笑)
150 courseなのでenrollmentと判断


●TEST3
102 ~ is among ・・・(おそらく複数名詞) 「~は・・・のうちの1人(1つ)である」
103 at no extra charge/expense
109 such ~ that ・・・ 構文と判断するの大変(とくに~の部分が長いとね)
118 使役でないのを逆に見抜くのがむずかしい(笑)
123 by the time ~を見てwill have 過去分詞が一般的だが
   by the time 過去形主節は普通に考えたら過去分詞ですな。
129 超適当だけど
   Once ~, ・・・・(未来に向けたイメージ)
   Since ~, ・・・・(過去から現在くらいまでのイメージ)
130 reliance 依存
   reliability 信頼性←普段こっちばっかり使うから間違えた
140 contingency plan よく使う
144 quality ←形容詞はちょっと珍しいかも
146 join は目的語に主語が加わるイメージの単語なのでここでは×なのかな
151 otherwise 「そうでなかったら」

【パート5,6復習番外2】TOEICテスト超リアル模試 600問

2週間から10日前くらいに問題欠乏症で久しぶりに解いたのですが、
実は超リアル模試は復習したことがなかったようなので・・・orz
今回これを機会にパート5,6だけ復習してみました。


TOEICテスト超リアル模試600問(CD-ROM付)TOEICテスト超リアル模試600問(CD-ROM付)
(2011/02/25)
花田 徹也

商品詳細を見る


割と基本的で重要なことが揃っている気がしたので、
今日は初心に帰って中級者くらい向けにも少し細かめに復習してみました。


例によって以下は時間のある方向けです
というか正直自分用の誤答ノートです(笑)
(実際、紙には不明単語も書いてあります)


●TEST1

101 supporterならAが必要
109 find it ・・・(形容詞) to do~ 「~することが・・・であることがわかった」
110 Every of という表現はありません
   almostは副詞です
113 for の後は名詞相当句が来ますが、後に目的語があるので動名詞を選択
114 文意把握すこしこんがらがるかな
115 in the morning 「朝に」という時はinが前置詞です。
   特定の日を示す前置詞はonです。
   日付や時で使われる前置詞は一度おさらいしておくこととオススメします。
116 同封されているという意味で倒置でenclosedを選ぶ問題は
   大抵がenclosedを選んでおけば問題ありません!(笑)

   が、A conference schedule and a map of the venue are enclosed in this orientation package.
   が倒置されていると知っておくと応用が利くと思います。
119 offer以外は人を目的語に取る(気がする)
120 leave A(目的語) open(補語:形容詞) 「Aを(形容詞の状態)にしておく」
124 後半のpermanentと対比させて。文意取らないといけません。
125 on one's own=by oneself
126 It is 形容詞 to do ~ 「~することは(形容詞)である」
128 attendance 「出席者
129 主節がwill, 条件節はwillは使わず現在形
130 完了形なのでalready。 他は全て現在形が主です。
131 anyone interested in の感覚で解くと間違えそう
   能動態か受動態かはしっかり確認しましょう。
132 takeと合うのがpriorityらしい。意味的には他でも愛想なんだけどね。
   (解説をご参照下さい)
135 custom 「税関」公式実践Lにありました。良く覚えています。
136 sinceは前置詞もあります。(意外と見落とし勝ち)
141~ with regard to 「~について」(重要)
144~ case 「場合」 (参考:just in case)
147~ mark 「~を記念する。~に日に当たる」
148 この問題は差出人と受取人の関係を確認しましょう。ヘッダーとフッター見て。
   同じ会社とかだったらourが入りうる文章も作れると思います。
149 look forward to ~ing
   continuationは珍しいかも
150~ likewise 「同様に」
   151はanotherなら単数形となるはずです。



●TEST2

104 vast 「広大な。大幅な」広さが広いイメージなのかな
106 to stop by & to (quickly) check
108 haveが主動詞です
109 冠詞なしなのでanalysis
113 appoint A B⇒受動態で A is appointed B
   (受動態なのに目的語が直後に来る時は第4文型を取れる動詞に限る)
   regard A as B
   第4文型を取れる動詞は覚えておいた方が良いです。特に受動態で重要。
115 number , which isisなのでnumberは単数です。
116 (解説を参照)
119 as new managerを見てwhoeverを選択。
120 能動態 forced A to do も重要「Aに~することを強いる」
121 Ms.Blake informed Mr.Galiardi that~ の受動態
122 In response to (名詞句)
127 to suit all your needsを見てdiverseを選択
130 discussion on ~についての話し合い
132 すみませんわからないところあり。
   Sutter Hotels are a nationwide chain ←なぜaなのか?
134 applicable fee (手数料的なことを含めてこんな表現があると覚えておきましょう(笑)
143 otherwise 「さもなければ」(重要)
145 preliminaryを見てstillが選べると思います。
146 accordingly 「それに応じて」(重要)
   前の文に変化が起きそう(確定してない)的な文言があると思います。
   その変化に応じて対応します的に使われることが良くあります。
149 具体的に意味が取れなくてもこの場合は(B)とそれ以外のニュアンスが異なるので、
   そんな視点で選んでもいいと思います。諦めないで!(by 真矢みき)
150 これも少しtellerわからないと難しめですが、文脈からして(A)以外は当てはまりそうにないので。
152 publicの派生語は知っておいた方が良さそう。



●TEST3

105 retail 産業としての小売業という意味なのでretail
109 ahead of schedule (記憶すべし)
115 meanssついてますが「手段」という単数名詞(単複同型)です。meanでは「手段」という意味になりません。
118 文法上はwhoseも入りそうだが文脈で×
   ここではwhereを入れるが、前置詞+関係代名詞の場合の場合もあるのでその際は注意。
   whereの空欄がat (空欄)とかになってた場合はwhichを入れる。
122 ensure以下の文意を考えてcloselyを選べる
123 (空欄) ~ingの場合で前置詞ともし迷ってしまうなら、大抵接続詞を選べばOKです。
   When (writers are) reporting~
126 charge O(人) O(金) 第4文型を取れる動詞
128 イベントを開催する場合は大抵holdやねん!(be heldも当然決まり文句(笑))
129 Ms Guptaとthe new chief financial officerがOとCの関係になるだろうと推測しましょう。
   主動詞wasがあるのでmadeを入れるとたちまち動詞が2つ出来てしまうので×です。
   to makeを入れると文法的には○⇒意味的にもOK
130 likelyは形容詞もある。特に重要表現はbe likely to 「~しそうである」
131 correspondの意味は押さえておくべき
132 Unlike 「~と違って」(わりと重要)
   most other airline 「他の大半の航空会社」少し見慣れない表現で迷った。
134 issue a statement 「声明を出す」この表現は記憶
135 as to whether 「~かどうかについて」これも結構頻繁に出る表現
138 in accordance with 「~に従って」これも重要!
   ~に従って系の表現は重要。
   例えば厳密にはわからないがTOEIC的にはin keeping withとか(他いろいろ(笑)
140 ここは正直まだ理解しきれていません・・・orz
141 ここではメールの日付と買った日が明記されているので選びやすい。
   書いてない場合が多数なのでその場合は文脈から判断。
144 as indicated (重要表現)
146 compare A (to/with) B
   余談ですが私いつもCompared with ~って英文を書いてましたが、
   ほとんどの人はCompared to ~って書いてるので、最近はtoにしてます・・・orz
147 to date 「これまでのところ」(時制確定でたまに使える?)
150 stand in for 「代理を務める」とname after「~にちなんで名づける」
   (個人的になぜか重要表現(笑)。もちろんTOEIC問題集で見た表現です
151 impressedは人が主語でないといけません。

【パート5,6復習番外1】新TOEICテスト 解いて身につく模試1000問

新TOEICテスト 解いて身につく模試1000問 神崎 正哉 (監修)

この本は実はサイン入りで持ってます(笑)
IMG_1062 - コピー
サインもらったから!というミーハー若者みたいなことは言いませんが、
結構コスパが良く、質も良くところどころトリッキーなので結構好きなんです。

・良くないところ
・解説が別でしかも電子データ(それが良い時もあるんだけど)

・良いところ
・パート3,4音声が会話のみトラックがある(これ最重要)
・リスニングは速くないけど結構難しい
・リーディングもなんだかわからないけど簡単なようでところどころ難しい。トリッキー。


すでに過去に全部やったんですけど、今週久しぶりに取り出して通勤中に解いていました。

一回やった模試についてはすでに誤答ノートがあるので、復習のことは考慮せずに、
本にメモ用紙を挟んでひたすら解答の記号を書いていきます。
その際、選択肢を選ぶのに迷った問題に「レ点」チェックすることはもちろん、
選択肢は選べるけど全体(文章と選択肢)でちょっと後で家で調べたいと思うものに
「小さい●点」を打っておきます。



今回は量が多いので、
これら「レ点」と「小さい●点」と「誤答」のみにフォーカスしてのメモです。
しかも解きながらのペースでチェックしてるのでおそらく多分に重要表現見落としていますが
何かありましたら連絡下さい。
(以下はお時間ある人向けです)


●TEST1
119 project 「表現する」とか「伝える」で使用
139 gifted 「才能のある」
   fielded 「対処された」」
142 shouldは予測を表す「~のはずである」的な感じで。可能性・期待を表す
   This = rough draft

●TEST2
137 likelihood 「可能性」←こいついつも忘れるんよ!
139 TOEICしかやってない私には難問でした。
   such that ~ ~するように
   so that ~ ~するために
   ・・・ such that ~ 「・・・は~であるようである」(←良くわからないか(笑)
               「・・・は~であるほど(のレベル)である」(←ニュアンス的にはこんな感じ?(笑)
144 draw inspiration 「刺激を得る」
149 look into 調べる (ド忘れ防止)
151 後続の目的語とかが難しいから難問ですね。
   searches はforが必要です。
152 second novel なのでsequelなのです。

●TEST3

117 delegate 「任せる」なので態だけでOKでしたね。受動態でOK。
   upcoming mergerにつられてwill能動態を入れてミス。
119 report ~doingという語法を初めて知りました。見慣れないですが。
121 as opposed to 「~とは反対に」(重要)
132 be determined to do 「~することを固く決心する」
   受動態にすると固く決心することになるようです(笑)
   厳密にはdeterminedを形容詞的に扱っているようなのですがそんなことを覚えなくてええやろ。
136 trace back to 「~までさかのぼる」
139 deliberately 「意図的に」⇔by mistake
   assertively 「断定的に」
144 number in 「~に達する」
145 even that 「それすらも」
   (それ(暑さ)すらも良く対処されました)
149 information on (~に関しての)情報 ~に関してのon

●TEST4

105 pay attention (重要)
110 reward A with BBを与えてAを報いる」
   reward A for BBについてAを報いる」
123 not quite ~ before ・・・ 「~しないうちに・・・した」
   not quite 「もう少しで~になるところで」
136 Over ~ 「~を超えて(~を振り切って)」
150 ~ worth of ・・・ 「~の価値がある・・・」(重要)
152 withhold 「保留する」

●TEST5

104 make O C 凡ミスった(笑)
105 direct one's attention to ~ 「oneの注意を~に向ける」
106 on hand 「出席する」
115 while (they are) on the forest trail.
   TOEIC的にこの形になったら接続詞です大概は。
116 すでにviolationがあるのでagainstではおかしいんですねえ・・・
117 turned out to be 「(主語)が~であることがわかった。」
   = proved to be
123 attentionを目的語に取る他動詞
   bring/call/catch/direct/draw/need/pay
133 likelihoodまた出てきた!
   In all likelihood 「十中八九」(←これはこのまま覚える
136 over the telephone 「電話で」地味に重要ですこれ
142 above all 「とりわけ」
147 set 目的語 apart~ 「(目的語)を~と区別する」大概、同業他社とか他社製品とか
   set ~ aside 「~を取っておく」

【パート5,6復習⑤】公式実践R(緑の本)のTEST1

今日から韓国模試の決定版、公式実践(1年半くらい前のやつ)の
緑の本(RCだけ10セット)の復習を書いていきます。
この本で一番難しいのが今回のTEST1のセットです。

109 関係詞の先行詞以下はこんな文章です
   you are not satisfied (with) [any merchandise]
   merchandiseが先行詞
   関係詞はwithを伴ってwith whichというように考えればわかりやすいと思います。
110 他にも入りそうだが文意で判断
   (文法的に選択できる場合は連絡下さい)
112 use caution フレーズ覚えて置くと良い表現
   公開テストで言い換えでも出た記憶あり。
118 これも文法的には説明できないが、文意で判断。
   (文法的に選択できる場合は連絡下さい)
119 charge O(人) O(物) 人に物を請求する
   これの受動態です。つまり、人 be charged 物
120 help [each other] master
   help O 動詞原型
121 condensed イメージ的にはコンデンスミルクで記憶(笑)
122 made O(data privacy) C(a high priority)
   OをCにさせた。
123 agree to これはどうもtoが必要らしいということで今のところ記憶
   agree +目的語の語法がないのかな?
   厳密には良くわかってないので誰か教えて下さい。
125 highly ときたら regardedが可能性があると考えておく
   特にすんげえ人とかグループっぽいのが後に続いたらなんとなくこれで正解(笑)
126 relatively 相対的に
127 put emphasis on ~に重きを置く
   putはplace/layで置き換え可能
   on=upon
128 manufacture 産業としての意味ならmanufacture
   製造業者(メーカー)としての意味ならmanufacturer
130 本問題はいろんな人といろんな話をして実はまだまとまってないのですが、
   positionを意見・見解とするとわかりやすい。
132 hastily あわてて
133 offsetは自分は仕事で良く使うのでわかるが、そうでない人には馴染みが薄いかも。
134 dress code compliance 複合名詞。なかなか難しいと思います。(最初間違えた)
136 ちょっと保留
137 blueだけじゃなくちょっともあるのでexclusivelyではない。
139 By the time ~未来形 (現在形), 未来完了形
   この形はありがち
145 なんとなく自信なくregulationを入れてみたが間違えました。
   単純に(定期購読料の)値上げincreaseで良いらしい。
146 be(remain) committed to ~ing
147 ホテルに泊まってあとでサーベイ(要はアンケートみたいなの)を求めメールの場合、
   ホテルで起きた出来事(あなたに良いサービスを提供したであろうということ)は
   過去形なので過去形に相当する時制を選択することになる。
   この流れ結構あるのでこの流れは過去形だと思っておくとよいです。
149 これもmake O C
150 人であることは明白
152 Nahan-Messer Publishing(NMP)がnew divisionを設置
   new division = Lightspeedである
   NMPのscience fiction authorsはnew divisionに異動
   「加えて」、new division (Lightspeed) は新規のnovelistを加える。
   今はそんな感じかなと思ってますが、間違えました(笑)