第201回TOEIC公開テスト(2015/06/28実施)の感想

緑フォーム

祝!リスニングトラブル無し!\(^o^)/

ということで言い訳の一つが消えてしまって逆にピンチなのですが、
言い訳はこれから新しいのを考えようと思います・・・(-_-メ)


いや~幸せですよ。
リスニングが貫通するだけでこんなにうれしいとは夢にも思いませんでした。
もううれしくて今日はこのまま帰ろうかと思った・・・
↑いやおまえこれからが本番だろう←それもどうかと思うが・・・(^^;;

とまあカオスって来たので感想です。


パート1 普通
6と10がちょいムズだったと思います。
6(部屋の写真)は出来たと思うが10(水辺の写真)は自信なしです。

パート2 普通
3問くらいわからなかったが他は全部出来てるということではないです(^^;;
ここ最近、一時期よりは聞きやすくなった気がします。
でも3ミスくらいで行けてるんじゃないかなと思います。

パート3 普通
1セットだけようわからんかったですが、
とりあえずリスニングがトラブルなく終わっただけで感謝(笑)
先読みはそんなに大変ではなかったですね。

パート4 普通
同上で1セットだけ全くわからなかったです。
先読みは楽だった感触

パート3,4も結局いつも通りの感触ですかね・・・orz



はーっ(-_-)
リスニングパートが何も混乱なく終わった幸せを噛み締めながら本番のリーディング突入です。


パート5 易 11分くらい
3問くらい迷ったけどたぶん大丈夫。
123,134,137,139が少し迷いましたがたぶん全部大ジョブでしょう。
出題の意図はほぼ全て理解できたつもりですので
TOEICばかりやってる自分でも対応できる問題ばかりだったと思います。
当然全部覚えてませんけど(^^;;
0か1でしょう今回は


パート6 易 4分
146,152だけ一瞬止まりましたがたぶん大丈夫でしょう。
かなりスムーズにできました。
0でしょうきっと。

今回はR4/5のアビメは多くてもトータル2ミス以内は間違いないでしょう。


パート7 SP 普通
153〜171 19分 (171終了時点で14:20)
何気に最初のあと短文の携帯メールがムズかった(笑)
あとはたぶん大丈夫なはずです。
ここで2ミス以下かな。

172〜180 9分!+5分 (180終了で14:34)
172の5問セットの記事がめちゃくちゃ時間かかったのと3問くらい100%自信なし・・・(^^;;
ここ次第で結果がだいぶ変わる感じ。

パート7 DP 普通

181〜190 5分+6分 (14:45)
ここはそこそこ簡単だったと思います。
ここで1ミスくらいかな。

191〜200 8分+6分 (14:59)
191のセットは結構読めなかったです。時間かかりました。当然合ってる自信がない問題も何問かあります(T_T)
ここも結構わからん。3ミスにしとこう。

が、DPは自分のいつもに比べたら良くできたかなと思います。久しぶりにずっと焦ることなくできました。
ちょっと予測ミス数の計上が多すぎるかもしれません。

言い換えは・・・在庫がある的なヤツとなんだっけ?たぶん大丈夫な希ガス。



ということでしばらくこれをやろうかと思います。
もちろんパート5,6は毎日解き続けますが、
少しパート1,2の比率を20%くらい(←少なっ!)入れようかと思います(笑)


IMG_1856 - コピー


スポンサーサイト

第201回公開テスト前日と前々日と (でる1000の復習)

悲報Mフォーム!

ということで本日は第201回TOEIC公開テストの前日ということで、
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私は昨日(通勤の往復と家)と今日の午前中は
TEXさんの文法問題「通称:でる1000」を見直していました。

午後は今日は部屋の掃除を兼ねて
土曜大工ならぬ日曜大工(ニトリの昔に比べたら楽勝のやつなんですが)
家具を作らされることになっていたのですが、
あいにく今日の午後は日頃の疲れがたまっていて(←たいして仕事してなくね?)
昼寝をしてしまったため、
これから夜寝るまでに家具を作り上げなければ明日の公開テストには行かせてくれませんので、
これから勉強どころではないのです。


ということで今のうちに明日に向けたブログを書いておきましょう。

とにかく意味もなく自信を持って臨みましょう。
信じる者は自分だけ。凹むのは終わってからで構わない。
何があっても動じない。CDが止まっても慌てない←特におまえに言っておこう




といったところで意味もなくでる1000問の間違えた問題リストです。
都合により1周目ミスor2周目ミスの問題のみ掲載しております。
1周目の時にあまり復習してなかったので結構2周目でも同じ問題を間違えてる印象です。
2周目以降はそこそこやったので3周目は10問ミスくらいにはできると思います。

ちなみに
0-50はただでさえ次もやっちまいそうな問題
50-75は文意文構造が変わったり、油断するとやっちまいそうな問題
75-90はたぶん大丈夫だけど文意や文構造が難しくなると危険かもという問題
90-100はたぶんめったに間違えない問題←今回は載せてません

あくまで個人基準です。(1はフラグなんで数字に意味はありません)

20150627-2.jpg


電車でできるサイズの未了セットがなくなってたのですがちょうど新しいの来ました。
(少し問題数的にはがっかりですが・・・かき集めてトータル60セットないかな・・・)

CIbaXt_VEAI5Ne-.jpg


それでは明日、健闘をお祈りいたします←特にオレの

Nのやつ1周終了。苦行の巻

Nの本1周目と見直し、誤答ノート作成終わりました。
↓リンク
(ネクサスっていうの?)

一言で言うと
こいつぁ~ムズイ!
(通勤1往復で見直しすると2セットできない!)


今までで超ムズイと思っている
・ハッカーズの赤帯→リンク
・モジルゲのThe 良い問題→リンク
・究極のゼミ PART 5語彙・語法【超上級編】→リンク
と同等の難易度かと思います。


難しさの質としては、
イディオムというかコロケーションというか、
決まりきった表現というか一般的にこう言うもんなんだという表現を
いろいろ知らないと解けない問題が多い印象をうけました。

パート6はすごくうまい問題が多かったと思います。

・ハッカーズはようわからん奇妙な感じと語彙でゴリ押しされた難しさ(笑)
・The良い問題は構成が巧みでひっかける
・究極のゼミ超上級編は語法を知らないと全く歯が立たない

という感じでしたので、これまた一風変わった難しさでした。

全部が全部難しい問題でもないので900点狙いくらいでも必要な部分はありますが
900点狙いくらいの人であれば逆に他のをまずやった方が良いという印象です。

950点を超えるとかR4/R5を100狙いの人はやっぱり必要になってくるかと思います。

(最近の公開テストの難しいのってこんなタイプが多い気もしますので
最近の傾向にはあってるっちゃ~あってるのかもしれません)

ということで
「パート5良問悪問検討会」を次やる時は間違いなくこの本にします!

オススメ度

・800点くらいまでの方:☆☆☆☆☆
・900点を目標の方:★★☆☆☆
・950点くらいを目標の方:★★★☆☆
・990点くらいを目標の方:★★★★★
・時間短縮したい人:☆☆☆☆☆
・ヒマな方:★★★★★
・ドMな方:★★★★★
・この本で検討会したい人:★★★★★

最後、オレ氏の出来栄え
毎度のごとくパート5/パート6のミス数

TEST01 = 3/1
TEST02 = 6/3
TEST03 = 4/5
TEST04 = 3/3
TEST05 = 1/0
TEST06 = 3/1
TEST07 = 7/0
TEST08 = 5/1
TEST09 = 9/5
TEST10 = 6/2
TEST11 = 4/2
TEST12 = 4/1
TEST13 = 7/1
TEST14 = 6/1
TEST15 = 5/3
TEST16 = 4/1
TEST17 = 3/3
TEST18 = 2/1
TEST19 = 4/1
TEST20 = 3/2

TOTAL = 89/37 (11.1%/15.4%)

さすがに10%超えると凹みますねえ・・・

見直しで超書きまくりました・・・orz

↓誤答メモ表
IMG_1849 - コピー

↓誤答メモ裏
IMG_1850 - コピー


ということで満員電車でできるサイズの本で未了セットがなくなったので
明日からなにしようかのう。
明日は先週末に勉強会でやったでる1000の残り分かな。


ということで今週末は公開テストでしたね(いまさら思い出しましたが(笑)
今回はCDが破損してないことを祈るばかりです!(-_-メ)

6/14 ラビ&ブッチpart5マシンガンに緊急参戦 【長文スマソ 

ちょうど先週6/14のことで遅くなってしまいましたがレポートです。
6/14 ラビ&ブッチpart5マシンガン
に参加してきました。
ラビさん
ブッチさん

この会は9:00~17:00まででパート5を7セット解いてそれぞれのセットごとに
解説をして頂くという非常にシンプルで自分好みの会でした。

書籍は今話題の(私も今一番やるべき書籍だと絶賛します)

新TOEICテスト 文法問題 でる1000問

の文法模試の9セットのうちの7セット目までを使用しました。


この会はTOEICに不慣れな人用に1セットで20分で解く時間を与えてくれましたので、
自分は1セット終わった後少し時間が余るので
とりあえずセット1-5の間はこの書籍の初めの練習問題から追加でやっていき、
その日の電車の中でやってきた問題も含め追加で300問ほど解けました。
セット6の時間にセット6,8を、セット7の時間にセット7,9をやり、
この日は1000問やろうと思ってましたが、結局700問くらいで終わっています(土下座)



この会に参加したのは、いつも通りラビ解説を聞きたかったことがあるので、
解説の時間はちゃんと頷きながら聞きましたよ←ほんとほんと・・・(^^;;

やはり自分と解き方とか取り組み方のスタイルが同じ人の話を聞くのはとても有効だと思います。
この日も当然新たに学ぶことは多かったですが、自分が思うことを一方的にですが共有して
再認識することがなにより大切な時間だと実感しました。

(もちろん全然違う人の話もいろいろ役立つことが多いと思います)


あとの参加した理由は、
発売日(というか2日前フラゲ)から3日ほどですでに巻末の1000本ノックを終えてましたが、
その後すぐに「パート5良問悪問検討会」の準備に追われていたので
その後のきちんとした復習はしていませんでした。
(間違えた問題の見直し程度)


なかなか家だと500問単位で集中して解く時間を与えてくれませんからね。
かと言って家族を置いてカフェ勉など行かせてくれませんし。
(ならなんでこの会に出られたんだよ?っていうツッコミはなしでお願いします(笑)

なので、本当にこのような機会を与えてくれてありがとうございますm(_ _)m

自分も最近勉強会を開催してみてもうほんとやりたくなくなったほどなので、
こういう会を企画するだけでも大変だと思います。
今後とも頑張ってほしいと思います。




ということでこの日間違えた問題(誤答と記載)と、
解きながらチェックした問題です。
(1000本ノック解答時にチェックした問題は別途ありますがたくさんありすぎて割愛)


●セット1 (1ミス)

10
この形は初めて見たので感動!
Formerly ~, S is now a ~.
がTOEICでは良く見るパターン。

19 (誤答)
なぜかstrongに空目してAを回答
ちゃんと読みましょう!



●セット2 (1ミス)

4
Altogether = 合計で
この本をやる直前に韓流模試で同様の問題を間違えましたので再認識できた。

13(誤答)
全文読んだつもりですがon ~ behalfが効いてますね。
完全にスルーしていました。

19
カンマの後に来ると逆に難しく見えるなと感じた問題。
ただ、割と良く見かけるパターン。

30
be excited aboutって地味に難しかったがこの本では半分勘で(^^;;

32
誤答選択肢のin caseは中途半端に覚えると結構ハマる選択肢だと思います。
「~の場合には」と日本語でそのまま置くと通じそうな感じなのだが、
「~が起こった場合(に備えて)/~するといけないので」
という感じのニュアンスで捉えると良いと思います。

36
proceedが自動詞だとこの日はっきり認識することができました(笑)



●セット3 (1ミス)

6
副詞のsinceは確か出たことありますよね?
現在完了のhaveと過去分詞の間に置かれるやつ。
いずれにしても韓流ではたまに出てくるので要注意ですね。
勉強し始めの頃は自分も違和感を感じたことを今でもよく覚えています。

10
個人的になぜか鬼門のone of the 複数名詞
(この問題は間違えようがないが)

17
文頭に抽象名詞(冠詞とか複数形sなし)の問題は割と良く見ますね。
Entries ~~~~~ are ~.とかね。

18
この手の問題は頻出かなと。
hasに注意。というか半分決め手です。
Muchはpeopleではないです。
has been saidと受動態になっているのでそこも注意です。

31
expect O to doの形ですが、Oが人じゃないと少し迷いますね(^^;;

37(誤答)
新しい会社は直接何かを含んだのね・・・
で瞬殺させられた問題(しかも2度も!)

この問題をきっかけに「今後は全文読んで解答する力をつける!」と心に誓いました。

いや、全文読んだ方が良いのは当然だとわかってたのですが、
普段の模試レベルでは解答時には瞬殺問題と思った問題は全文読んでませんでした。
もちろん公開テストでは一応確認しますし、
普段の模試でも復習時は全文見直しますが、
これからは普段から解く時にきちんと読んで解答する力を
身につけるフェーズに突入して行こうかと思います。


パート7やリスニング先読みにも効果が表れる気がします。

39
oppositeとacrossは当ブログでも散々書きましたので割愛します(笑)
参考文献



●セット4(1ミス)

2
英語の基本からスタートしてない自分のような人だと結構難しいですよねこれ。
定冠詞theの変わりに代名詞の所有格で・・・(詳しくは解説をご覧ください)

16
another 期間
慣れないとanotherの後に複数名詞で違和感を感じるが
「もう一つの『~の期間』」とすると良いのかな?

17
これは出ましたね(笑)
正解したことを覚えています。

32
room dividerではないですが、
気象予報士試験でディバイダーを使うのでなんとなくイメージは出来ました(完全に余談)

参考

ちなみにこの問題は単数と複数に注意ですね。

36(誤答)
adviceがadviseに見えてしまい、
help 原形だと空目して死亡
(それだとfromどうすんねん!ってツッコミはなしよ



●セット5(1ミス)

8
これは5月の美的学習会に私が持って行った問題ですね。
norは接続詞なので、文を繋ぐことができます。
(ちなみにneitherではつなげられません)

11
これもカンマの巧みな使い方で一瞬迷った問題(笑)
逆に注意喚起となって全文ちゃんと読むことができましたm(_ _)m

13
be considering ~ingは良くみます。
当初は気持ち悪い形だったですが自信を持って(笑)

22
後ろから名詞を修飾するものは良くあるパターンですがここでは過去分詞です。
主語+後ろから修飾する過去分詞+本動詞 that
↑この本動詞thatが見えたら副詞か主語の複合名詞か主語の修飾しかない

ちなみにこんなようなのを見たことがあります。
Applicants being sought are eligible for ~
(being soughtが空欄)

27(誤答)
in support of ~ = ~を支持して
知りませんでした・・・また間違えました・・・orz

29(この日は間違えてないですが初回に誤答した記憶あり)
last = 「この前」(副詞)これは初めて知りました。

32
この構文は知りませんでしたが、so ~ asっぽいので選ぶ。
文意もなんとなくわかるので落ち着けば取れると思われる問題。
ただこの構文は記憶しようと思いました。

34
registerを自動詞と捉えれば接続詞もアリだが、
文意に合う接続詞がないので。
すごく良い問題だと思いました。

36
draws → isと見て名詞(主語)を作るwhatと決めて文意を確認して終わり。
このケースはwhetherを入れるケースも同じ考え方。

38
最上級の前にsingleがあったらだいたいsingleですわ←これからはわからんけど(^^;;

40
文意を取らないと結構難しいと思います。



●セット6

2
under ~って表現、実際によう使う

4
Like~ ⇔ Unlike~も重要 (~と違って)

17
この形は自分は初めて気がしますが、なんとなくは選べますかね。
theirとの違いがあるのが新たな発見です。
theirsがあったら正解なのかが少し気になりますがおそらく正解な気がします。

26
これはいかにもTex本らしい問題だが、
実際出たことを覚えています。←その時は間違えましたorz

30
これも本番で間違えたことを覚えてます(笑)

34
An 副詞→形容詞→名詞という形になっているか。と
lyがついていながら形容詞って単語を知らないと難しい。
friendly/lovely/timelyとかly形容詞も必ず覚えて下さい。

36
aがあるので逆に一瞬迷ったが、ここは文意をちゃんと把握して。

39
文意は取りにくいなと思いました。



●セット7(2ミス)

4
decide againstのような並びは最近良く見るようになってきた(気がする)

7
これはかつては模試レベルでは良く見た表現だった気がします。
(時制と巧みに合わせてearlier thanと引っかけるとか。だったような?)

9
主動詞を見間違えると間違える良い問題ですね。
ずっと前に出て間違えた記憶があります。
最近もまた出た記憶があります。その時は大丈夫でしたが。

16
外部で募集する前に社内で探すパート5お決まりのパターン

26
cut O Cは慣れないと難しいですね。
自分も最近ようやくこの手の問題に慣れてきました。

27
直後が過去分詞なのがポイントですね。
↑これで接続詞だけが残ります。

28(誤答)
これも個人的にハマる問題・・・
使役make ~~~~~~(Oが長い)~~~~~~ Cのパターン
(でもこの問題はさほど長くはないですよね・・・orz)

33
受動態なのに目的語が続いているため、第4文型が取れる動詞を選べばOK

35
これは模試で何度か似た問題を見たことがあります。
thanを見落とさないように。

36(誤答)
空欄が何のことかわかりませんでした。
というかunsureが瞬時にわからなかったか勘違いした模様・・・orz

37
instrumental in = conducive to



●セット8(2ミス)

14(誤答)
size limits と weight limitsですね・・・
なぜかsizeとlimitedされたweightに空目・・・←空目で済ますんじゃねえよ・・・(-_-)

33(誤答)
正解選択肢の単語の意味がわからなかった。



●セット9(3ミス)

25(誤答)
やはり前置詞苦手ですね。
考えに考えて間違えました・・・orz

37(誤答)
意味的に考えに考えて誤答。
riseは可算名詞なので間違いか~なるほど~納得。

40(誤答)
dedicatedを選んで誤答。
whoがなかったらdedicatedで良かったですね。
(もうさすがこの頃は集中が切れたというか脳が慣れ過ぎてしまってたかも)



てか昼飯がうまかった!
勉強会のニュースタイルを確立したと思います!
(画像がない・・・すまんす・・・orz)

第200回TOEIC公開テスト(2015/05/24実施)のアビリティーズメジャード

超悲報Mフォームでした。

リスニング機材不調と日本代表並みのメンタルの弱さでまたも百の位が8でした。

445/450=895

さすがに自分の戦績を考えると、どんな理由であれもう8は恥ずかしいですね。


IMG_1847 - コピー



ということで分析です。


リスニングはパート2の30番台はメンタルがやられて全然聞いてなかったからしゃあない。
↑すごい言い訳しとるなこいつ

パート3,4はオレと言えばL4が全然ダメダメだったんだが、
最近はだいぶ安定して90を超えるようになってきたので
その辺はだいぶ良くなってきたのかなと思います。


パート5,6は4ミスか5ミスしてますね。
神崎先生のブログで書いてあった初っ端の3問がごっそり間違ったので、
あと1つか2つ余計に間違えてたことになります。
パート5,6も7もリスニングのアレで頭真っ白で解いてたから
仕方無い部分はあれ、ちょっとどの問題かは気になりますね。
本当に今回は全然覚えてません。

パート7は7ミスくらいですか。
4ミス確定。3ミス実質塗り絵状態だったのでほぼ予想通りです。
頭真っ白でやってた割にはこれは良かった印象です。
↑いや良くないんだけどね

ということでリーディングはミス数に比べたらだいぶスコアが出た印象です。
やはりかなり難しかったですね。マイナーは。

今週は少しパート7に着手しようかと思いますが、
自分にとってはやっぱりパート5,6を15分ノーミス。
これが絶対条件ですね。

7/4の明治リバティIPは個人の都合で受験しないことにしました(メンゴ)

弱いから負けた

今回ばかりは本当に悲報Mフォームでした(大泣き)

今回スコアアップされた方はすばらしいと思います。
おめでとうございます。

200回は記念すべき初のリスニングトラブル(しかも2度も)に見舞われました。
第200回TOEIC公開テスト(2015/05/24実施)の感想


と、言い訳満載でお送りしようと思ってましたが、
今朝、職場につくやいなやYahooでこんな記事をみました。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150608-00000011-pseven-spo


かつて世紀の大誤審と言われた柔道の試合の篠原選手の記事です。
15年前に物心ついてた日本人なら思い出せる人も多いでしょう。
自分もオリンピックとか見るの好きなものですからあのシーンははっきりと覚えています。

この記事自体は1週間前の記事のようですが、
今日付けの関連記事からリンクを辿ってきて見つけました。


「弱いから負けた」
この言葉以上に今日の自分に捧げる言葉としてふさわしいものはないでしょう。



ちなみにリンク先の
──試合終了後、「弱いから負けた」といいました。
の以下は次のように訳せます

「27問目が終わった時、僕は心の中でガッツポーズして『よし、ノーミスや!』(←本当は、なわけない)
って思ったんです。でも28問目に音声がおかしくなった。その後30問目で良く聞こえなくて
思うんですよ。“なんであんなとこでおかしくなるんや”“あれ、なんで集中切れると
こんなに聞こえないんや”“いやいや、リーディングの方が影響でかいでしょ”って。

パート4で止まった時は切れました。でもいつも高スコアの○○や●●●●(←誰かは想像にお任せします(震え声
やったら、それでも気持ちの切り替えができて、絶対取ってるんですよ。
でも自分はできなかった。そこに弱さがあったんじゃないかなって。

TOEICには魔物がいるっていいますけど(←言いません)そんなものはいない。当日に
強い奴が勝つようになっているんです。“負けた、終わった”という思いだけで、
音声トラブルや試験監督に対する怒りなんて、まったくなかった(←いやいやめちゃくちゃあっただろ」



で、12:00を少し過ぎた頃に黒歴史に追加する1ページを見ました。
445/450=895でした


すぐにそっと閉じて、13:00まで断続的に寝てしまったので
夢と散った495円分の昼飯を食べながら仕事を再開しました。
(昨日寝不足二日酔いだったので寝すぎましたorz)

CHf9vznUMAEReT9.jpg

TOEIC 急上昇1560題 第1ラウンド - Part 5,6 実戦問題集 ようやく1周目

なんとかの第1ラウンドって本がようやく1周目終わりました。

この1560シリーズは3シリーズあって、
すでに3は去年2,3周しました。
昔書いたやつ

2は今年になって1回終わらせただけです。
(2はレビュー的なやつ書いてませんね・・・orz
で、今回ようやく放置プレーしていた1を終わらせたことになります。

ちなみに1560シリーズでないけど
30セット分収録されている(かなり易しい)コンパクトって本がもう1冊あって(←本当にほんの少しだけコンパクト
昔書いたくだらんやつ

さらにパート5だけ50セットの本。
なんとパート6だけ50セットの本という
パート6好きの変態さんにはたまらない本もあります。
昔書いたKUDARAN記事

結構謎であまり有名ではないシリーズなんですが、
問題数だけはかなり多いです。←自分みたいなTOEIC貧乏略してトイ貧にはもってこい!
(一部複数書籍でかぶってる問題はあります)

このシリーズは1560シリーズの3は最新傾向が反映されているからか
比較的難しめになっています。
2はかなり簡単だった(←なんて言っていいの?)はずです。
1はそれに比べると少し難しい問題がある気がします。
2と3の間のバランスな気がします。

ただ全体的には易しめです。
3>>>>1>>50セットの2冊>2>コンパクト
こんなバランスかと思います。

こういう易しめの本で大量に収録されている本は
パート5,6の時短を行う上で最適の本となります。
上記のリンクで再三時短の有効性については申し上げているのですが、
誰も話を聞いてくれないのでもう何も言いません!(*`へ´*)
でも自分よりも高得点取得者は割と賛同してくれる人が多いんですよ|д゚)

900点(R430くらい)狙いならパート5,6で20分が理想です。
そんなことしなくても大丈夫と言われる方もいらっしゃるとは思います。
ただ900点(R430くらい)狙えるならば割と簡単な努力でできるはずです。
パート7を時短するよりはよほど楽勝ですので本当におすすめです!
本当なんです!信じて下さい!(なぜかオレが土下座orz)
(ちなみに950点以上なら15分が理想です)



・ということでこの本のオススメ度です

・800点くらいまでの方:★★★★★
・900点を目標の方:★★★★☆
・950点くらいを目標の方:★★☆☆☆
・990点くらいを目標の方:★☆☆☆☆
・時間短縮したい人:★★★★★
・ヒマな方:★★★★★




・次にミス数です(パート5/6の順)

TEST01 0/0
TEST02 2/0
TEST03 1/1
TEST04 0/0
TEST05 0/1
TEST06 0/2
TEST07 5/0
TEST08 4/2
TEST09 2/1
TEST10 1/0
TEST11 2/0
TEST12 0/0
TEST13 0/1
TEST14 0/2
TEST15 1/0
TEST16 0/0
TEST17 2/0
TEST18 1/1
TEST19 2/1
TEST20 2/0
TEST21 2/0
TEST22 0/1
TEST23 2/0
TEST24 2/1
TEST25 0/1
TEST26 0/1
TEST27 0/1
TEST28 0/2
TEST29 1/1
TEST30 0/1

TOTAL 32/21 (2.7%/5.8%)


次は家では下の写真の黄色と青のをやります。外ではN本。
(左上のは今回終わった本のオレの手垢がついてるやつ)

IMG_1840 - コピー


最後に久々のリスト更新(黄色が今やってるやつ)

20150613.jpg


明日は調子が良かったらTEX先生の文法でる1000をもう一度1000問解こうかと思います。
その後復習して余裕があったらネタバレ版レビューします。が今回はきっと余裕がないです(笑)
その理由は来週か再来週にわかります。

英単語の語源的アプローチなんていかが?

昨日、比較的これまで共に戦って来た感を持っている(←勝手に)とある方からこんなメッセージを頂きました。

「昨今の職場事情やこれからの人生などを考えてTOEIC以外にやらねばならないことが生じたため
TOEICを一時撤退したいと思います」
(全然原文ママじゃない(;´Д`))

これを目にした瞬間、残念な気持ちはありましたがすばらしい判断だと思いました。
同時に、自分ももっとしっかり人生について考えないといけないと戒められた気がします。

ちなみに最近960点を取ったことをようやくさっき公表した憎い人でもあります(笑)


ほぼ時同じくして・・・SKE48の松井玲奈さんが同グループを卒業されたわけです。
彼女のこともグループのことも実は未だにそんなには良く知りません←は?(´Д`)
が、AKBグループの中でたぶん一番最初にツイッターでフォローした人です。
単に顔が好みだけだったんだろ?とは突っ込まないで下さい)

彼女は変に出しゃばらないし、鉄道オタクだと公言してるし、総選挙も辞退したりと
謙虚に地に足をつけてやってる姿がにじみ出てきていたので、
実はその後は顔以外でも好感を持っていました。ほんとこういう人大好きです。
(でも顔が一番好きですがね・・・


二人とも大きな決断をされたと思います。

ところで「決断」という文字は「決める」と「断ち切る」という文字で構成されています。

決断という字を思い浮かべると、必ず英単語の語源本を読んだときのことを思い出します。
(↑いちおうこんなことも以前はやってたんですよ?黒歴史?じゃねえか(^^;;

IMG_1837 - コピー



つまり英語だと「決断」は「decide」ですが語源辞典などを見ると、
「de」=「分離」、「cide」が断ち切るという意味があるとわかります。


英単語を覚えるのが苦手という方は一度語源からアプローチしてみても良いかと思います。
まだ自分もだいぶ昔に何度かパラパラ周回した程度なので、まだ補足的な知識となってますが、
これまで結構ジワジワ役に立ってきてた知識だと感じています。
(正直たぶん語源を極めても全英単語を網羅できるわけではないのでそこまで完璧にやる必要はないと思います)


断ち切るって勇気が必要ですよね。
なのでいろいろ決断するって大変なんでしょうねえ。

(先日、勉強会なんか開催しといてなんですが)
最近いろいろズルズルやっていることに対して
決断せねばならんなと日々ずっと思っていたところなので、
少し暗い感じにまとまってしまった気がしますが
あくまで言いたかったのは「語源どうでしょ?」ってことです。

すみません。最近少し病んでるかもしれません(笑)



ということで、今日のポイントレッスンです

if not forという表現がありました。
これはif it were not for ~ = もし~がなかったら(仮定法)
の省略版だそうです。

②未来のことを表現してる文なのに現在完了を使って
未来当時の状況というか心境で表現してる文章に出くわしました。
If節が現在完了だったので、主節も現在完了にすれば良かっただけですが、
これはTOEIC的には少しヘビーな問題だったかも。

③It is a ------- investment.
worthyを選んで間違えましたがworthwhileが正解です。
理由は正直まだ咀嚼出来てません。誰かおせーて。

④I couldn't be happier. = 「これ以上ないくらい幸せだ」
英語得意な人にしたらおなじみなんでしょうが、自分は初めて知りました。
比較級を否定するとこれ以上のことはないとなるのねメモメモ

⑤BarringとExceptの違い
Barring = ~がなかったら
Except = ~を除いて

同じようで違う。
未来形で~がなかったら~だろうとなるべき時はBarringかな。
結構難しい差だと思います。
あとExcept単体では基本文頭では使えません。Except for なら可能
↑ググったら結構そんなルールが出てきます。

at the urging of ~ = ~の後押しを受けて、~に熱心にすすめられて

他にもあるが眠いので終わり。


convene問題も考えないといけないし(笑)
最近コンビーンばっか脳内で唱えてるからコンビーフ食べたくなってきたよ。

最後の今日の昼食ったつけ麺
(白湯つけ麺?だったかな?)

IMG_1836 - コピー

conveneとは何者?心奪われる男ここにあり

パート5良問難問活用会で一番わからない問題がこいつでした。
個人の感想だとTOEICにはきっとこんな形の問題は出ませんが、
あえて持って行かせて頂きました。


A meeting of the city council ------ to discuss the school building program.

(A)convene (B)convened (C)was convened (D)has convened

いちおうここでは(C)が正解となっています。



だがしかし!

conveneには
他動詞で「(会議、人々を)召集する」という意味の他に
自動詞で「(~が)会合する・会を開く。(会議・人が)召集される」という意味があります。


他動詞の例
・The chairman may convene an extraordinary general meeting.
= 会長は臨時総会を招集することができる

・The students were convened in the auditorium.
= 学生は、オーディトリアムで召集された


自動詞の例
・The Diet will convene at 3 p.m. tomorrow. = 国会は明日午後 3 時に開会するだろう.

・We will convene in St. Petersburg = 我々はサンクトベテルブルグにおいて会合する


こうやって見て行くと全くドツボにハマる一方なんですが、
例題をたくさん見ていて気づいたことは
S convene the meetingという表現はたくさんあるが、
A meeting convenes ~となっている表現はほとんど(全くかも)ありませんでした。


その法則に従うと確かに先の問題では(C)しか回答がなくなります。

良問難問活用会に参加して頂いた950点くらいある方からコメントを頂いています。
(すみませんが引用させて頂きますと・・・)

「meetingが主体として相応しくないから自動詞は不適切ということではないでしょうか?
原則としては自動詞は「(人が)集まる」という意味のようなので単なる現象のmeeting では不十分で、
もっと権限や権威やがあるものが必要そうです。例えばここで主語がCongressならOKな気がします。」

んーだんだんと難しくなってきました(冷汗)が・・・
おそらく思考の過程はまだうまく説明で出来ないのですが、結論はこういうところな気がします。
要するに会議の性質というか(日本語と英語の1対1の訳では説明できないけど)、
英語を話す人はそういうことで(主語で)自然に使い分けているんじゃないかと。
いや、正直本当はわかりませんが、こうだったらいいなあと思って書いています(笑)


昨日はこんな文章を見ました。

The board of directors convened to discuss the complaints ~

この文章は自動詞で使われています。
「(人が)召集される、会合する」という意味ですね。

このまま公開テストでconveneが出たらちょっとヤバイですね←こんな問題はさすがに出ねえか・・・(笑)


謎多きミステリアスなconveneちゃんに心奪われる男がここにおりました。

続く

TOEIC パート別実戦問題 PART 5&6 (20回分)はじめますた

TOEIC パート別実戦問題 PART 5&6 (20回分)
通称:N本はじめました(まだ4セット目復習中ですが)

一言、全体的にむっずい!
難しさの質としては、
TOEICで出ても不思議ないレベルで少し難単語ゴリ押しの箇所あれど、基本的には巧みな問題構成です。

これは完全にパート5良問難問活用会にうってつけの本でした!orz←もうおせえ・・・orz

昨日も今日も電車の中だけではほとんど進まなかったです・・・orz
見直しがiPhone6+のweblioなんでなかなか立ったままだときついこともありますがね

見て下さいこの驚異のミス率!(ジャパネット風に発音下さい)
(左上の方の赤が間違い)
そしてTEST4の120まででもうネタ・・・じゃなかった調べものがいっぱいいっぱいです。
IMG_1834 - コピー

とそんなことはどうでも良くて、
今日やった、たったTEST3とTEST4の途中までだけからも
先週の土曜日話したことがたくさん出てきましたので
それも含めてドヤ顔( ̄ー ̄)で展開して行きたいと思います。

①~is easier to operate than ------.
答えはever (これ似たようなヤツ活用会に出しました)
とのところを文脈を勘違いしながら(笑)考えに考えてelseを選択してしまいました。
than elseとは言わない模様です。
than anything elseとかならOK

②all the ~などの語法
all the ingredients○
the all ingredients×
most the ingredients ×
all ingredients ○
most ingredients ○

③expand O into ~がありました(活用会から)
事業をどこどこに拡大するとかいう意味で

④All information is
informationは不可算です(だいたい自分が好きなパターン(笑)

⑤givenとprovidedが同一選択肢にありました。
これは今一度復習しておくべきかと思います。

http://www.ravco.jp/cat/view.php?cat_id=4780

⑥fail in ~ = ~に失敗すると活用会で出しましたが
failureのあとの空欄に~ingとto doのどちらかを入れる問題で
~ingを入れて間違えました・・・orz
(みなさんもお気を付け下さいませ・・・orz

・failure in 名詞句 = ~の失敗
・failure to do = ~することの失敗

⑦add 10 ------ shows to the schedule
extraが正解のようだが、addedではなぜダメなのか?
addがしつこいから?

いちおうシノニムとはなってるが←参考


⑧活用会で一番良くわからなかったにっくきconveneまた出てきました!(今回は自動詞)
まだあれから良くわかっておりませんが、
参加者の方からコメントをもらっていることに今気づいたので
またいろいろ考えてみようかと思います。
(返事は明日くらいまでお待ちください・・・m(_ _)m


at one's convenience = 都合の良い時に

⑩heavily discount = 相当に割り引く
largely discountとは言わない


突然ですがそういえば千本ノックっていつ発売されるのかしら?

あとパート5,6友の会活動(略してファイカツ)に参画される方いませんか?いませんね・・・
いちおうアイカツに対抗しようとしております(;゚Д゚)

あんな偉そうなこと言っておいて凡ミス多発事件発生!

パート5良問難問活用会が終わり、
今日からようやく気を楽にしてまた良問難問悪問を探しながら解き始めました。

今日やったセットの1つのセットではなんとパート5だけで6ミスでした!(パート6も3ミス)
昨日・一昨日と言ってきたことは全て撤回します!(恥)
そのうち4問が凡ミスでした。
解いてないとやっぱり瞬間的な判断が鈍りますね。
いや、良問難問活用会の影響ですごい細部までしっかり判断できてるなあ(しめしめ)
とか思いながらこのザマです。

そのパート5だけで6つ間違えたセットはなかなか素晴らしいセットでしたのでそこからいくつか展開します。


①仮定法現在の否定の語法
It is imperative that the HR director not disclose the ~
この語法は知ってるようでかなり曖昧に覚えていました。
be動詞の場合は = that S not be changed.


②a business of ------ のところに入れる選択肢で、their ownとtheirsで迷った
土曜日に言ったことですが、a friend of mineのノリでtheirsを入れたら間違いだった
a business of their own = 彼ら自身の仕事
a business of theirsも文法上は合ってると思われるが、
=彼らが複数持っている仕事のうちの一つ
となるために今日やった文章では文意に合わないのだろう。たぶん

↓参考
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1246152222


③これも土曜日に言ったことです
「in case (that) ~とかas long asだったら正解になりうると思います」
ですが、この二つには厳密には違いがあるようです。
今日やった問題はas long asが正解選択肢で、in caseは間違い選択肢でしたので調べました。
自分はまだ完全に咀嚼出来てませんが一応展開しておきます。

↓参考
http://www.ravco.jp/cat/view.php?cat_id=4780
ちなみにこれも土曜日に出したsupposingも載ってます。


④これも土曜日に言ったことです
今日やったこのセットのパート6にin lieu of ~が出ました!(;゚Д゚)(笑)


⑤「throughout the manual = マニュアルの至る所に」
のthroughoutのところにacrossを入れて凡ミスしましたm(_ _)m
throughoutなのはわかる。凡ミスだそれは認めよう。
が、across the worldとかは言うのになぜacross the manualとは言わないんだ?
と思ってまだ調べてない。

他にもあるんですが眠いのでやめておきましょう。
まだやり始めですが今やってるこの本でかなり抽出できるかもしれません。
パート6も難易度高めで面白いです。

なんかまとまりがないですが先日の良問難問活用会の補足資料的に書きました。

TOEICパート5良問難問活用会 (6/6) いちおう開催したの報告

昨日6/6にようやく3ヶ月前くらいからやろうと思っていた
TOEICパート5良問難問活用会を行うことができました。
特に参加して頂いた方々には大変感謝しております。
また、各ブログ、Twitterなどで宣伝頂いた方も大変感謝致します。

●が参加者向けの追加情報です

当初この会は少人数で
「私がわからない問題について参加者の方々が寄ってたかって教える」
というコンセプトで行おうと考えておりましたが、
①ありがたいことに予想より人数が集まったことと
②事前の勉強で自分で良く調べていくうちに自分の中で咀嚼ができるようになったこと
③参加者の方々のほとんどが初対面の方だったので、
来て頂いた方を考慮して自分が分からない問題だけでなく、
これから出そうな問題、良いと思った問題を混ぜたこと
(一部本当に鬼畜な問題もありましたが、100%出ないと言い切れる問題は2,3問しかないはずです)
(そしてほぼ全ての問題が公開テストの130以降に出るような問題だと思います)
④問題が多すぎて時間がなかったこと

の4つの理由から、基本的には私が一方的に話す展開とさせて頂きました。
この点はすみませんがプログラム変更させて頂いたということでご理解下さい。
また、なんと言っても説明がヘタクソすぎて本当にすみませんでした・・・orz
何人かの方にはいろいろ言って頂けたのでその点はありがたかったです。


今回はいろいろな事情で面識のある方が少なく、
初対面の方が9人ほどいらっしゃいましたので、
(その中でブログ経由の方だと思われる方が6,7人ほど)
最初はとても緊張しましたがひとまず無事に終えることができてホッとしました。

参加して頂いた方の中には、こういう勉強会自体初めてでどれにしようか迷ってて
考えた挙句来て頂いた(ある意味不幸な)方もいらっしゃいまして、
そういった点ではこの会を開催して本当にうれしいと思ったことの一つでした。

意外とブログを見てくれてる方がいらっしゃるので、
もしかしてふざけたこと書いてちゃいけないんないんじゃないかと
自意識過剰になったりはせずにこれからもこんな調子で続けさせて頂きます!

また、午後の本開催の前の午前中に数人で勉強会も行いました。
そちらに参加してくれた方々にも本当に感謝しています。
(結果的に午後のネタ仕込みになってしまいましたのがすみません・・・orz)

やり方はともかくこの企画自体は我ながら素晴らしいと思っているので、(←自分で?)
どなたか後任で執り行ってくれる方が現れることを期待しています。
(私は今後、面白い問題に出会ったらブログでアップして行こうかと思います)


それでは今後ともよろしくお願い致します。




●Set7のとりあえずの答えの記号です
(マウスをドラッグさせて白黒反転させて下さい)

Set7は基本的に語彙問題だけの収録なので、
単語を調べれば概ねわかっていただけると思います。
何か質問ある方は連絡下さい。

101 (A) 単純な語彙問題
102 (A) 語彙問題(少し疑問あり)
103 (B) 可算・不可算
104 (C) 単純な語彙問題(少し疑問あり)
105 (A) 語彙/語法
106 (B) 品詞(少し疑問あり)
107 (B) 語彙
108 (C) 語彙/語法
109 (C) 語彙
110 (B) 語彙/語法
111 (C) 態/時制
112 (A) 語彙
113 (B) 語彙/語法
114 (D) 態
115 (D) 語彙
116 (D) 語彙/語法
117 (B) 語彙(少し疑問あり)
118 (B) 語彙
119 (D) 語彙
120 (B) 語彙


●少し疑問ありの問題について(白黒反転させて下さい)
102 previously = 前もって。consequentlyではダメか?
104 appropriate O to/for ~ = ~にOを割り当てる、充当する
  remit O to ~ = Oを~に送金するではダメか?

106 student dependenceという複合名詞はどんな意味なんでしょうか?
  倒置文であることに注意

117 effortとendeavorとexertionの違いを参考までに以下のURL載せておきます。
  http://synonym.englishresearch.jp/details/effort.html


●当日の金の流れ

・支出
部屋代5100円
資材費1600円
(インクちょうど1本くらいなので1000円くらい?+紙300円くらい+追加コピー300円くらい)

合計6700円

・会費
400円×17人(午前午後計)=6800円

だいたい合っていると思います。



・最後にこの会を通じて気づいたことですが、
「自分で調べればほとんどの疑問点は解消するもんだ」ということです。
これは5/5のTOEIC美的学習会の飛び入り参加の時も感じたことですが、
やはりわからないことほど自分で調べて咀嚼するようにしなければダメです。
他人から学ぶのでも良いんですが、それを一度自分なりに落とし込むことは
間違いなく必要なことだと実感しました。
自分も日頃わからない問題は溜めてしまう傾向があります。
それは日々の学習効率を考えるとそれはそれで仕方がないことでしょう。
人それぞれレベル等によっても違いますし。
でも溜めた問題たちにいつか向き合う時間を作ってみるのも良いのかなと思います。

私は今日から普通の女の子・・・じゃなかった・・・パート5,6解きマシーンに戻ります。

パート5良問難問活用会のお知らせ (6/6) 決定版 (の2というか最終)

「パート5良問難問活用会」のお知らせの続編です

といってもほとんど何も変わりありませんが(笑)
*懇親会の参加だけ今日が最終日です

日時:6/6 13:00-17:00 (出入り自由)
場所:新宿御苑あたりの会場(参加者にはお知らせします)
参加費用:500円以下。会場費と資材費を折半 (今の人数だと400円くらいかと)

あと1,2人ならなんとか大丈夫です!(てか、まだだったんかい(笑)

主旨やこの会を開催するに至った経緯は以下を参照下さい↓
TOEIC Part5奇問・難問・愚問?検討会(仮称)をやるかも(まだ妄想段階
「パート5良問・奇問・難問・悪問検討会」の告知とかなんとか (とりあえず1発目)


●基本の流れ

①問題を解く(20問)

②いちおう1問1問私がこれから6/6までいろいろ猛勉強して調べ、
↓その調べたことを読み上げる形になると思いますが、(現在鋭意予習中!)
↓基本的に私が難しいと思ってる問題なので、無茶苦茶なことを言う可能性もあるので
↓雑談検討形式にしていくつもりです。ざっくばらんにやりましょう。

③ ①と②の繰り返し(7回 計140問になりました。できるところまでやります)


●問題形式(計140問)

・ウォーミングアップ20問(解説や討論はあまりしない予定)

・TOEICエッセンス抽出20問

・TOEICエッセンス抽出20問

・TOEICエッセンス抽出20問(*)

・TOEICエッセンス抽出20問advanced

・細かく見ると素人には難しいかもしれない20問

・たぶんめったに出ないVOCA20問(*)

(*)は時間の関係で割愛となる場合があります。

当日間違えないようにいっぱい間違えましょう!
間違えて恥ずかしい問題は出ません。
というか僕がハマったやつばかりなのでむしろ間違えて下さい・・・(T_T)

参加希望や問い合わせがある方は
・ブログコメント
・part5meji@gmail.com
・Twitter
等で連絡下さい

懇親会の出席は一度6/3(水)の17:00に締め切ります。
勉強会の方は定員に達し次第(しないと思うけど(笑)募集を終了します
(じわじわ来てあと1,2人です。登録いただいた方はありがとうございました。)


最後にマテリアル公開
ただしここから一部修正になってます
って全然見えねえですよね・・・(^^;;

CGf-ESwUIAAbFeG.jpg