第215回TOEIC公開テスト(2016/11/20実施)の感想

遅くなりましたが簡単に3日前の日曜日に行われました
第215回TOEIC公開テスト(2016/11/20実施)の感想といきたいと思います。
今日は時間がないので簡単にまとめます。

フォームは・・・忘れました(笑)
グラフィック問題に地図とかはなかったです

今回はもしかしたらまともな状態で受験する人生最後の公開テストになるかもしれないので、
リスニングは聞きまくり、パート7は解きまくりの直前で臨んだわけですが・・・

今回は一言でまとめてみますと
「Rはいつも通り鬼畜。Lが史上最強級に鬼畜」(←一言じゃない)
という感じだったと思います。

パート1 難しめ
2問ほど怪しかったですが1ミスしてる気がします(白目)


パート2 いつも通り(要するに難しい)
いつも通りでしたが、今回パート1,2を解いてる最中に一番深く思ったことは(←集中しろよ!
「英語で発声されている単語はわかるけども、
細部まで文章として意味が把握できるスピードが遅い」

つまり
「脳内で、どういう内容の文章か細部まで把握するためには、
あの設問と選択肢の間のインターバルでは足りない」

ということです。
ようやく気づきました(遅っせえ!

最近はサボってましたが、1年半くらい前のパート1,2が安定した頃の原点に立ち返って
Listen & Repeat等のトレーニング無しでは無理!だと実感しました。


パート3,4 かなり難しい
前回はほとんど先読みが崩れることはありませんでしたが、
今回はもう終始先読みが崩れっぱなしでした。
相当に難しい回だったと思います。

もう何も言うことはありません。
先読み研究の実践とかしてたらマジで死んでたかも(笑)
(むしろどうせ死ぬなら逆にやっとけばよかったか?


パート5 13:46~13:54 普通
一問わからなかったです
from all ------- ・・・ (だったかな?)
他はたぶん大丈夫なはず


パート6 13:54~14:01 普通
これも一問文挿入が怪しいです
unitは結構ハマった人多いのでは?


パート7 TP 14:01~14:20 たぶん難しめ?だけど個人的にはいつもよりは普通に感じた
今回はトリプルから始めました。
まだ頭が白くなかったので、そこそこは落ち着いて出来たと思います。
今回はSP後半とDPも難しかったのでトリプルからやって正解だったかも・・・
SPとDPで時間食ってTPで頭真っ白になって全体的に全滅になってたとおもいますからね。

パート7 DP 14:20~14:33 難しめ
こちらもTPから先にやった方がまだきちんとできそうですが、
それでもなお読む量が多くてもうそろそろきつくなってきましたね(早っ!
普通に難しかったと思います。

パート7 175~164? 14:33~14:48 難しいというかきつい・・・orz
このあたりがめっちゃきつかったですね・・・
しかもこの3セットがたしか後ろからチャット⇒アーティクル⇒(ページめくって)アーティクル
だったので、2つめのアーティクル終わってさすがにもうないだろと思って
ページめくった時にアーティクルを見た時はもう心がポキっと行きそうでしたが、
あいにく僕の心はフニャフニャですので折れることはありませんでした。あは

パート7 残り 14:48~15:00(1分前) 普通
156~163解いて6分前、153~155解いて3分前だったのですが、
147~152は2,3分で終わりました。
さすがに頭白くなりましたがここは大丈夫だったと思います。

でもやっぱり3つの文章残して残り3分しかないのは
精神衛生上かなり良くない!

文挿入は1問少し迷った気がしますが・・・
言い換えは相変わらず1,2問迷った気がします・・・



今回やるべきだと気づいたのは
Lは先に挙げたトレーニング
Rは速読トレーニング(パート7)
ですね。

ってやるのか?(笑)
まあ、とりあえずこれからもそれなりに頑張っては行こうかなと思ってはいるんですよこれでも。
ま、ゲーム始めるけどね(最近のゲームに着いて行けずに諦める可能性もありますが
スポンサーサイト

第214回TOEIC公開テスト(2016/10/23実施)の結果 (深夜にこっそりと更新)

抜き足差し足忍び足・・・(コソ泥のごとく!
火曜の夜、皆さんがひっそりと忘れた頃、寝静まった頃に第214回の結果をうpです。

IMG_3382.png

昨日ディズニーランドのアトラクションの待ち時間中に確認しました。
初ビッグサンダーマウンテンで白目剥いて放心状態冷めやらぬところでこの結果です。
ビッグサンダーで大喜びの娘にお父さん心配される始末ぇ・・・(-_-;)
(娘よ、おまえ去年の今頃はまだトゥモローランドにあるミニジェットコースターで泣いてたんやで?)

ちょっとリーディングの塗り絵感が予想より外れた模様ですが、(塗り絵感ってなに?)
概ねテスト直後の感触通りかなという印象です。←で、いいのか?(定期ポスト)

リスニングはこの感じだとパート3,4はいつもよりかなり正解してると思います。
今回もおそらくパート2がミス源ですからね(-_-)

前回の公開テスト以降最近行っている(進んでるのか?(;´д`)
先読み研究ですが、パート3の設問分析は概ね完了したものの
課題が思ったより満載なので(白目)
まだ展開できないでおりますけれども、
とりあえず現行のやり方でもある程度までは可能であるという結果だったので、
11月の公開テストはひとまず現行のやり方(設問選択肢ベタ先読み)で行こうかなと思っております。
(というか研究内容はまだ全然本番で実行できるレベルにないですからね)
リスニングは前回の公開テスト以降ほぼ毎日1.5h以上は聞いてるので11月は期待大だ。
↑ほんまか?(;´Д`)

一応分析やるだけやってます(ボツネタ化可能性大だが)のえびでんす(一部のみ)
20161115.jpg


リーディングの方はパート5,6の手ごたえは良かったものの、
パート7の172あたりからの怒涛の反撃を食らって死んだことは
公開テスト直後から目に見えておりましたので、
終盤対策として「平日帰宅後ヘロヘロTP演習」を取り入れようと書きましたが、
こちらはこれまで1/3程度しか出来ておりませんm(_ _)m(渾身の土下座)

ちょっと仕事以外にもいろいろ考えないといけないことがあったので
(という言い訳をドヤ顔で展開(´・_・`)

あと新形式になって意外と大変なのが言い換えですよね。
今回正直2問ミスったんじゃないかと思ってます。
というわけで、どなたか
「TOEIC LR TESTパート7言い換え特急2 TOEIC訛り英英翻訳こんにゃく編」

(表紙はこんにゃく色で)
の出版をお願いいたしますm(_ _)m

11月の公開テストも頑張りましょう!( ̄^ ̄)ゞ


11月の公開テスト猛省会は今回だけ緊急にmiyaさん(ついったー:@toeic_miya)にお問い合わせ下さいm(_ _)m
12月の猛省会はたぶん(私か誰かが)行いますのでご安心下さいm(_ _)m



さて、尺が余ったので(どう見ても余ってない)
この週末の話をさせて頂きたいと思います。

この土曜日に家族を乗せて、車で自身の運転にて我が実家に無事故で行くことに成功しております。
嫁ちゃんも娘も決死の覚悟だったかと思いますが、結果的には嫁仮免試験は合格となりました。
これで来春あたりから車で会社に行けるかにゃ?(=^ェ^=)
(ただし、車がない・・・(-_-;) だれか買って・・・

電車だと路線と乗り継ぎの悪さと最寄り駅からの便の悪さがひどすぎて
毎日およそ2時間ほと片道かかっているわけですが、
車なら直線で40分以内では着きますので、
仕事にも慣れつつ、運転にも慣れつつ、ようやくこれでしゃちくに・・・じゃなくて、
自分の時間が増えるってもんですね。勉強時間も睡眠時間も増やそうと思えば増やせますからね。
ただし平日に飲みに行けなくなりますけどね(´༎ຶོρ༎ຶོ`)←この人最近ほとんど行けてませんがね(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

で、言いたかったのはこんなどこにでもいる平凡なサラリーマンの話ではなくて、
高速道路を下りた後の一般道での運転で気づいたことがありました。(運転に集中しろ)

高速道路を下りると60キロで走っててもめちゃくちゃ遅く感じますよね?
遅く感じるけど、一般道の方がいろいろ気をつけないといけないことが多くて
実は高速道路より危険な場合が多いと思います。

自分はリスニングを聞くだけのときは1.6〜1.8くらいで聞いているんですが、
これでも普段のテストになると1.0倍速でも問題を落としてしまうのは、
(標識や歩行者やチャリなど)細部を聞けてないことに起因しているんだと感じました。
ってなんか無理やりな感じがするのでやめましょうかね(笑)
はい、ただ運転できたよ(オレすげえ!)って言いたかっただけですm(_ _)m


【おまけ写真館】
One of the women is turning to the back. ←出そうで出ない
(このピンクの美人はいつも目に止まる気がする)
IMG_3380.jpg

A woman is riding on a vehicle. (horseではない←出るわけねえだろ!
IMG_3379.jpg

ただの11月5日(土曜日)と11月6日(日曜日)の日記 (文字数だけ稼ぐ夏休みの宿題風)

週末は土日ともTOEIC三昧でございました。
簡単で申し訳ないのですが備忘録のため振り返りたいと思います。

土曜日はtomoさんのFIRE TOEIC勉強会でした。

IMG_3344.jpg


ちょっと諸般の事情で10分過ぎくらいに到着してたら
すでにパート2の25問目くらいの音声が流れていたのでコソドロのごとく侵入し、
パート3の先読み実験準備を開始。

一番うるさくしてはいけない時間にすみませんでした!(土下座)
(気が動転して配慮が足りませんでしたね)

先読みの話は後述するとして、
この会の特徴はなんといってもtomoさんの入念に調べあげた解説
を聞くことがひとつにあります。
本当にびっくりするほど良く調べてますので
自分も最近そこまでできてないので見習わないといけない点だなと実感しています
(↑最近毎回思ってるが出来てない(-_-;)

もう一つは模試1セット解くという特性から質問が出やすいので、
自分の気づかなかったことや解き方、疑問点を知ることができるということです。
自分がかつてわからなかったところはもちろん、
わかってる問題でも自分の気がついてなかった視点を共有することで見えてくることもあります。
tomoさんは自分と対照的に語彙が豊富なので、特にその辺りでは気づきがあります。


最近試行錯誤している先読みについてはまだまだ不十分な点はありますが、
設問のみをイメージして選択肢を見ないAki式をトライしてみました。
まずすぐに気づいたのは・・・やっぱり多少は見ないとダメだ・・・(本末転倒(;´д`)
ということです。

しかし同時に気づいたのは、チラ見くらいならかなり聞くことに集中出来そうだということです。
これは最近自分が分析し、現在作成途中のリテンション効率化リスト(仮名)
に取り組んでいる名残だと思うのですが、
いずれにしても設問をチラ見1%程度で99%は聞くことに集中
するような取り組み方をすれば良いのかなと感じました。まだ試行錯誤中です。

同時に新たな課題として、選択肢を見ないと解答を記憶せねばならないことに気づきました。
って、まあ当然気づいてたんですが(笑)
もうちょっと記憶できるかと思ってたのに結構出来ないもんですね!
おまえの脳みそはDRAMかよ!(白目)
って感じです。

この話はまた後述します。



日曜日はAkiさんのひまわり🌻でした。

今回は久しぶりに一般参加者として参加させて頂きました。

まずは運営のMichさんにはいつも本当に感謝しております。


今回はなんと八島先生の新刊
「サラリーマン特急 新形式リスニング」
の発売前(実際は売られてましたが)の問題を使いましたリスニング講座です。

毎回書くのですが八島先生の話は
大学が同門なのが理由なのかわかりませんが(なんで早稲田カラーなのでしょか?
すんなり自分の中に入ってくるんですよね。
プレゼンもスライドの作り方も見習うところが多く、
TOEIC以外でも日頃のダメな自分に教えてくれることがあります。

TOEICのことについてですが、パート2の難化についての話がキーサブジェクトだったと思います。
これは3,4回前にブログで書きましたが、
TOEICを受験し続けている人なら誰しもが感じでいたところですが、
対策手段がなかったのが実情で、その時も
「TOEIC TESTパート2 新応答パターン特急 宇宙からの移民編」を誰か書いて、どうぞ(^人^)
などとふざけて書いてしまいましたが
まさにこの本だと思いました。
これは今後もよろしくお願いしたいと思います←無茶振りm(_ _)m


八島先生のスライド抜粋(掲載許可済み)
IMG_3348.jpg

IMG_3350.jpg




パート3,4についてはAkiさんのパートで先読みの話が出てきました。

このところ散々ブログで書いてますのでもはや説明不要ですが(←しろよ
最近Akiさんとガチトーク(中継は無し)をしたことがきっかけで先読みのあれこれをやっております。

で、設問の記憶についてはAkiさんは記憶していると言ってましたが、
私は前述のとおり、記憶までしなくても大丈夫かなと思っています。
(これからいろいろ試して長い時間経過しないとわからないと思いますが

で、新たな発見として、
「答えが分かった時にその答えも記憶している」ということがわかりました。
(いやそう聞いてた気がするんだけど信じられなくて忘れてましたorz

実はこれも前日のtomoさんの勉強会でも試していたのですが、
いやあこれが難しい!
これは文脈を追うような設問はわかりやすいのですが、
具体的な情報ほど覚えてられないもんです。(一瞬で通過してしまうので)

この辺りはAki姉さんとまたディスカッションして行きたいところです。

あとAkiさんの話で面白かったのは、最初のPart1のディレクションの時に
「MIC問題がどこに配置されているかを確認する」と言ってました。
これはさっそく自分も取り入れようかと思います。


最後にリスニング・りすこさんによるお話がありました。

「私は逆に設問を見ずに選択肢だけ先読みする」
というこれは斬新なことを言われていたのが強烈すぎて他のことが覚えていません(笑)

選択肢でストーリーをいくつか形成するというものです。
もうドラマとか映画とか見ない自分にとっては全く無理な話でしたが(笑)
八島先生の先読み予測フレームに近いなとは思いながら聞いていました。
(その場でもそんな話になりましたが)
ちなみに私はあの方法はまだ習得してませんm(_ _)m

あとは
「別の音声を聞きながら先読みの練習をする」というのがありました。
これはいつでもどこでもさっそく取り入れられる良いトレーニング法だと感じました。


そんなこんなでちょっと長すぎましたね結局・・・

読んで頂いた方、読んで頂いてない方、途中飛ばした方ありがとうございました。


最後に思い出写真館


tomoさんの勉強会前にこれらを買ってたら遅刻しました・・・orz
勉強会に必要だった公式問題集と
サラリーマン特急新型式リスニングと
Akiさんがこの前紹介してた熟語特急です(初めて知りましたので・・・

IMG_3345.jpg



なぜかMEAT CLUBに呼ばれて肉を食べて来ましたの図
でもうまかったのでまた誰か行きましょう!

IMG_3352.jpg


あともう一つ大切なお知らせを忘れていました

11/26(土)に(たぶん)都内でTOEIC飲み会をやるので興味がある方は連絡下さい。
(本当にただの飲み会です)
もしかしたら飲み会の前に何かやるかもやらないかも的な(たぶんやらない)

というわけでしばらくおとなしくしてようかと思ってます。個人的には・・・
(予定はすぐに変わるもんだ

週末接して頂いた方本当にありがとうございました。

パート3,4の先読み最適化に向けた取り組み (統計データたたき台取得編)

今回はパート3の話に限定しております。

TOEIC新型式の公式系の模試は現在のところ・・・
自分が持っているのは8セットだと思っております。

公式実践書5セット (日本の公式問題集2冊分を含む)
公式総合書 1セット (最終テストのみ)
公式入門書 1セット (最終テストのみ)
ETS official guide 1セット

まずは公式系から統計データを採取してそこからいろいろ派生していければ
よろしいかなと思っておりますので・・・

これらの本のパート3の全設問の中で、
意図問題と図表問題を除いた272問を対象に分析を行っております。

公式総合書と公式入門書は途中にも問題が結構あるので、
それもかき集めたらもうちょっと情報が得られるかもしれませんが、
今回はそこまで行っておりません。

あと、重複問題が何問かありますが、
今回はダブルカウントしています。
(どちらにしてもそんな影響ないです)


さっそくですが全272問中の内訳ですが、
まずは疑問詞で分類した場合です。

①What (なに?)で始まる設問 = 180問 (What ◯◯やWhat type of ◯◯は除く)
②Whyで始まる設問 = 27問
③Whereで始まる設問 = 16問
④Whoで始まる設問 = 11問
⑤Whenで始まる設問 = 5問
⑥Howで始まる設問 = 3問
⑦How ◯◯で始まる設問 = 1問
⑧What ◯◯やWhat type of ◯◯で始まる設問 = 29問
うち
What problem = 8問
What information = 4問
What event or What type of event = 3問
What type of business or work = 3問
その他What ◯◯ or What type of ◯◯ = 11問

当たり前なんですが、
こうやって整理してしまうとなんだこんなもんかって
わかりやすくイメージ出来てしまいます。

んまあそれは個人的にはどうでも良くて、
特筆すべきは疑問詞の発生比率ですね。

Whatが異常に多いことが確認できております。
ここまで大差だとはこれをやってみるまではあまり実感できなかったことです。


次に、主語で分類した場合です。

①man or woman = 185問
②speakers or men or women = 32問
③What = 14問 (設問の文法上の主語としてWhatが使われているもの)
④conversation = 9問 (会話はどこで行われている? or 会話は何について?のみ)
⑤~さん(固有名詞) = 7問 (話者の場合も第三者の場合もあるので分けた)
⑥problem = 5問 (問題は何か?のみ)
⑦その他の物や事に準じるもの = 13問
⑧その他人や組織に準じるもの = 7問

こちらも疑問詞で分類した場合以上にはっきりしています。

当たり前っちゃ当たり前なのですが、
話者が主語になっていることがほとんどです。
でもここまで大差だとは意外とイメージ出来ないもんですね。

とまあ、とりあえずまだデータを集めただけの段階で、
これらをどう応用して行こうかと言うのはまだ50%くらいしかまとまっておりませんので、
後日また展開致しますm(_ _)m

言えることはWhatと話者の組み合わせの設問が圧倒的に多いので
その設問で聞くことを妨げないように脳内に留める方法をまずは確立することかと思ってまして、
その辺りの掘り下げ分析を行っております。


というわけで続きはまた・・・いつや?
(まとまらなかったらボツネタです悪しからず・・・orz



忘れてましたすみません。
miyaさんとRIEさんに頂いたものです。
NASAのペン?とインドのお菓子(今回はたぶん完成品)
と私の大好きなチョコレートです
IMG_3343.jpg


参考までに完成前の材料も再掲しておきます

IMG_3318.jpg

IMG_3321.jpg

IMG_3322.jpg

なんだかんだで今週末土日に勉強会連チャンしますのでよろぴく + お知らせ (いつもより適当さマシマシで)

皆さまご機嫌いかがでしょうか?
私は本日は非常に絶好調でございました。
が、やはりこの時間になると眠いですね・・・(-_-)zzz

というわけで手短に。

明日11/5(土)は急遽tomo兄さんのFIRE勉強会に参加させて頂くことになりました。

土曜日は当初出かけてはダメだったのですが、
嫁ちゃんから「どこも行きたくないからどっか行って来ていいよ」
亭主元気で留守がいい的な温かいお言葉を頂いたので遠慮なく出かけること
できるようになりました。

これも11/3(祝)に頑張ってサービスした甲斐があったってもんです。


明日はtomoさんの思考を聞くのはもちろんのこと
ひとつ実験をしに行こうと思っております。

これは先日書いた先読みの分析の話です。
実はまだまとめきれてないのですが、とりあえず途中結果の実験を行う予定です。
もちろん個人で行うので皆さんに害はありませんのでご安心を・・・



次の11/6(日)は今やオレとセットになってると多方面で勘違いされている(←光栄です!
もはやこのブログでは紹介不要!Aki姉さんのひまわりの約束(6回目)
に参加させて頂けることになった?ようです?

今回はリスニングダメ男のオレの出番はないので
気楽に参加してリスニングの話を持って帰ろうと思っております。

先読みの話も聞けるということなので、
最近の自分のいろいろな考えと融合させようと思っております。

先日のブログの先読み記事の内容も実はAkiさんとの話が発端なので
新しい情報、つまり勉強会の内容もここで大放出する予定ですのでお楽しみに!(≧▽≦)


●11/26(土)にTOEIC飲み会をやろうと思ってますが参加希望の方は連絡下さい
●12/29か12/30もやります?←誰に聞いてるの?