2016年最終日 今年オレどうだったんや? (話の中身無しVer.)

  • カテゴリ:独り言
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
デデ~ン めじやん アウト!
というわけで今年もいつの間にか年末になっておりました。
特に今年は人生でダントツ一番速攻で一年が過ぎ去ったと感じてます。
去年は何回か行ったけど、今年の年末は誰とも飲みに行かなかったなあ・・・


というわけでお久しぶりです。
最近ほとんどいろいろな場所に出没を控えておりますが、
仕事が想像を絶する忙しさで家でも仕事してる・・・わけねえだろ!
かといって特別家族サービスに励んでいるわけでもなく、
何かが嫌になったわけでもなく、
ただひたすらFF15をやりこんでいるだけとなっております。
(年末年始も実家に娘を連れて行き、ずっとやっております←典型的ダメ親)

参考までにどれくらいやっているかと言いますと・・・
現在はストーリーは当然のようにクリアしておりまして・・・
プレイ時間は112時間となっております。
発売日が11/29なのでこの数字だけでもいかに狂ってプレイしてるかお分かりでしょう。
(しかしこのうち12/23からの10日くらいで60~70時間くらいです)

FFのやり込み期間は当初3ヶ月と見込んでましたが、
だいぶ進捗が良いので1月末には終わるのではないかと推測してます。
というわけで2月の初めくらいからTOEICに復活できると思います。
ま、いろいろ賛否両論あるでしょうが、これがオレの人生だから許してくれや(´д`)y━。oO○

っつーわけで今年は新型TOEICが始まったわけだけども、
自分は典型的な「新型に打ちのめされた」タイプとなりました。

ま、元々英語が出来てたタイプじゃなく
付け焼き刃でTOEICのスコア上げてきたタイプなのでね、しょうがないね。
もちろん開き直ってるわけではなく、
今後もきっちりTOEIC対策(←ここ強調)をして
TOEICのスコアを取り戻しに行こうと思います。

今年は転職して仕事がアホみたいに忙しくなったのですが、
(というか、考えることが増えたので)
慣れない部分が多かったので結構しんどかったです。
来年は今年よりは慣れてるはずなのでもう少し余裕を持ってTOEIC勉強に取り組めるはずです。
そしてなにより1月中にFF15を片付けて・・・
2月くらいからは真面目にTOEIC勉に取り組んで行こうかと思っておりますが、
まあ・・・オレは今年もそこそこ頑張ってやってきたし、
来年は今年以上に頑張ります。
なんてオレは言うつもりはないよ。悪いね(えへ←悪い顔で)


勉強会などのことについてですが、
今年は1月に自分の勉強会をやって、
夏以降はAkiさんのひまわりの約束でたびたび前に立たせてもらったり参加したりしました。
あとはtomoさんの勉強会に何度か参加させていただきました。
他にもたくさんの勉強会がありますが、
ちょっと都合が合わないとか嫁ちゃんや娘ちゃんの機嫌の問題
なかなか頻繁に外出することもできず、ほとんど行けなかったと思います。
来年はもう少しいろいろ行けたらいいですね。

あとTOEIC公開テスト後の猛省会も発足しました。
すでに一年で存続が危ぶまれておりますが(笑)
まあ、気が向いたら来年もやりまっせ~(適当)

最近はやっぱり自分はツイッターとかアングラな世界で生きてた方がいいのかなと
思うようになってきてるんですが、
そのツイッターもなかなか出没出来てないので
来年は少なくともツイッターはめちゃくちゃ頑張ろうと思っておりますm(_ _)m

というわけで読み直してみたら全然一年振り返れてませんが今日はこの辺で。


今年もお世話になりました。
来年もまたよろしくお願い致します。
よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト

TOEICと関係ない気づき2点(情熱とはなんぞや?自分の型とはなんだったのか?)

  • カテゴリ:独り言
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
自分のプレゼンテーションがひどい(底辺レベル)ということは先日お話した通りです。
(でも昨日かなり良くなったと言われたよ!えっへん!)

というわけで昨日は帰って即ぶっ倒れましたごめんなさい(-_-)

1つ目は情熱についての話です。
プレゼンテーションには情熱が必要だと言われました。
それを聞いた瞬間は、自分は情熱を表に出す人間ではないなあと思ったわけです。
もちろん好きなことには情熱があって当たり前だと思うのですが、
別にわざわざ表に出さなくても良いだろうと思ってました。

というか情熱ってなんなのでしょうか?
松岡修造のように熱く訴えかけるのが情熱であれば
自分は一生まともなプレゼンテーションを出来ずに人生を終えることになるでしょう。

自分は欲望に対しては感情先行で本能のままに生きている人間ですが、
基本的には冷静でかなり理系的な思考のタイプだと自負しております。

これまでのプレゼンテーション技術は相当にクソレベルだったことは置いといて(白目)、
自分なりの情熱は見せていたつもりです。
例えば、徹底的にわからないことを調べ上げて臨む。
とかだって情熱なんじゃないかなと思います。(ま、わかりにくいですけどね(笑)

毎日ちょっとでも続ける。
ってのだって情熱じゃないでしょうか。
(自分は最近これは出来てませんm(_ _)m土下座

というわけで別に松岡修造にならずともそれぞれの情熱を見せることは可能なのかなと思います。
もっとも、普段情熱なんて見せなくても淡々とやってればいいわけだし。
(というか淡々とやり続けることも情熱じゃないでしょうか)

なので普段はわざわざ表に出さなくとも内に秘めた思いがあれば良いのかなと思いました。
と同時に、プレゼンテーションの時はもう少し熱めにやった方が良いのかなと思いました。


2つ目は、自分の型を壊してみるということです。
自分はもちろんプレゼン技術がゼロだったのは前述のとおり自認しておりましたが
(実際はマイナスクラスのクソっぷりでしたが(´Д` )
最近は大人数を前にしても緊張はほとんどしないので、
最初は型を変えるつもりはありませんでした。

が、上手くなるには型を変える必要がありました。
これまでは適当に思いついたことをベラベラ話す感じでしたが、
そうすると全く何が言いたいのかわからなくなってしまいます。
言うことが途切れた時に取り繕うように話を続けると
悲惨になることが顕著に実感出来たわけです。

困った時、口が回らなくなった時は頭で次のことを考えながら口を閉じて
(えー。あー。とか言わずに)黙って鼻で呼吸して止まる。
というようなことを教えられました。(全然原文ママではない)

これ、簡単なようですが実際やってみると
たった数秒間、前に立った状態で黙ってるのが相当にきついです。

そして慣れない口を閉じて黙っているという行為に意識してしまうと
なぜか次言う内容が全く取り出せなかったりします。

他にもいろいろ学んだポイントはありますが、
これを意識するとあれがダメになる。
あれを意識するとこれがダメになる。
というようなことがたくさんありました。

その繰り返しでだんだんと全部がブラッシュアップされていくから
最初はそれで良いんだよと教えられました。

突然ここでTOEICの話になりますが、
自分はパート5の時短トレーニングで正答率が上がってきたら、
一度正答率を無視してスピード強化し、スピードに慣れたらそのスピードで正答率を上げて行く。
その繰り返しが良いと言って来ましたが、その感覚に近いと感じました。

たぶんTOEICの全パートにおいてそういうことがあるんだと思います。
ただやり続けるだけでなく、
型を破ってトレーニングしていかないといけないのかもと思いました。


という無理やりTOEICにつなげたお話でしたm(_ _)m
↑やっぱりまだまだ全然伝えられない人やね(^^;;


昨日は帰りに都心でゲーム機(ニンテンドー3DS)を買って帰って倒れました・・・orz
あとはこれを12/24の夜に首尾よく枕元に仕込むだけです。
ゲーム機はどうなのかな?と考えましたが、
自分も小学校1年からファミコンやってたし、大丈夫かなと
↑あっ!ダメだと証明されてる!(;゚Д゚)

そろそろ来年あたりはこんなこと書いたらパパアカウント見てバレちゃうのかな?(大震え)

IMG_3461.jpg

12/18Akiさんの勉強会(ひまわりの約束)忘年会に参加

本日は久しぶりの平日都心にて、そして会社の金で(←ここ重要)
プレゼンテーションの勉強に行っておりました。
明日も続きが行われますが、演習ベースの講座なので
今日の段階ですでに疲労が半端じゃありません(-_-)
(そして今晩資料の修正もしなくてはならない・・・即死)

前振りはこんなもんにして、
12/18にAkiさんの勉強会のひまわりの約束の忘年会に出席させて頂きました。
なぜかAkiさんの勉強会では前で何度か話させてもらう機会を与えられ、
こんなことさせてもらって非常にありがたいと思っています。
そのおかげか、人前で話す時に最近はあまり緊張しなくなりました。
会社などで200人くらいの前でちょっと話すくらいなら割と心は平気です。

だがいかんせん今日気づいたのですが、
何しろ自分のプレゼン技術は下手だと思ってはいたけど
思ってた以上にはるかに下手すぎ・・・(即死レベル)

ということを自分を客観的に見て気づいたので参加者の方々には
これまで大迷惑をおかけしていたなと今更ながら猛省しておりますm(_ _)m

今日、明日の勉強を活かしてまた来年勉強会をやるのであれば
(勝手な希望でやってもらおうと思ってますが(´Д` )
もう少しまともにできるよう頑張ろうと思いました。
↑全くビジネスに役立てようとは思ってない人m(_ _)m

また、そのためにはTOEICも頑張っていかないといけないなと思いました。
(この一週間はいろんな意味で忙しくて(笑)本当に何もしてませんが、
来年の初めには復活します。・・・たぶん)

明日も直帰で早く帰れるので久しぶりの平日都心飲みに行かなかったら
「情熱」と「自分の型を壊す」について書いてみようかと思います。
(予告なく変更の場合があります)

↓忘年会にてクイズ全問正解で頂いたマークシート用ペン
(ありがたき幸せ)

20161219195113e58.jpg


これを使ってまだTOEIC続けろという女神の思し召しか?
(やめるつもりはないが(´Д` )


20161219195426f7a.jpg

久しぶりにつけ麺も摂取。
また明日も頑張りますです。

第216回TOEIC公開テスト(2016/12/11実施)の感想と第215回TOEIC公開テスト(2016/11/20実施)の結果速報

本日は自分のプロジェクトのキックオフ会みたいなことをやりまして、
当初の予定では年内はこれでとりあえず山は越えるはずだったのですが、
お偉い様からたっぷりと宿題をもらいまして忙しさは日に日に加速するばかりです。
でも業務内容はやりがいのあることなので
毎日エキサイティングで良い日々を送っていると実感しております。
ご安心下さい←誰も心配してねえわ

ちなみにわかる人しかわからんネタですみませんが、
兼務で担当しているサブのプロジェクトで海外出張の話が来週あったのですが、
メインが死にすぎてキャンセルとなりました(←これはハッピーな出来事)

ま、今日はちょっとあまりにしんどいのでちょい早めにブログ書きながら帰宅しとります。
(時間節約のため、初?スマホ投稿?(´Д` ))

というわけで帰宅路も家でも昨日はTOEICどころではなかったので
ちょっと遅くなりましたがまずは11月の公開テストの結果です。

201612131951502d8.png



11月のリスニングは会心の出来の悪さでしたが思ったより軽症でした。
リーディングはこんなもんかなという感じです。
全体的に思ったより軽症でした。



で、おととい行われた12月の公開テストですが、

簡単に感想を言うと
「リスニングはパート4だけちょいムズ。リーディングは今年最大級の出来の悪さ」でした。

今回は完全に900割れたと思います。
全然集中出来なくてパート7は久しぶりの塗り絵で、しかも7問くらい塗り絵しました。
もう完全にアウトですね。今は人生の仕事(意味深)で忙しいのもあり、
テスト終了と同時に気持ちが切れたのがわかりました。ちょっと頭冷やします。
ま、こういう時は一度切った方が良くて、またたぶん1ヵ月以内に復活しますけど
これまでの経験的に(戻ってきた時は盛大にごめんm(_ _)m(笑)

ちょっと気づいたのですがETS側の意図とすると、
たぶんリーディングを難しくした理由は(ある一部の出木杉な人を除いて)
問題を記憶させる時間を作らせないようにするため
というのも一つあるはずなので、
まずは全問解こうとしなくてもいいのかなとか思い始めてます。

ま、今の自分がこんなこと言ってもなんの説得力もないね(笑)

じゃ、また。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。