Newシナゴン(パート5,6)はじめました Day6の1日目

眠いです。
さっそく参りましょう。

TEST12 5/0 107/124/126/133/139 再掲載
TEST13 5/1 102/106/112/118/135/145
TEST14 3/1 105/121/136/149

復習は12-14です

●TEST12

・107
 実はmerelyの意味を失念していました・・・orz
 merely = 単に~にすぎない oneとかonlyとかと相性が良い模様

・124
 the name of ~なので、人の nomineesですね・・・

・126
 would (had) rather = ~してくれればいいのだがと思う。
 助動詞の過去形?ってほんと嫌い!
 ~することを提案する = propose ~ing

・133
 普通に考えればestimateですよね・・・
 ですがrealizeでも通じるようが気がしなくもないんだよなあ・・・

・139
 これもexpenditureを問題やってる時はexcursionと読んでました・・・


・105
 direct A to もしくは toward
 directの後にtowardを選ばせる問題は何度か見たことがある

・106
 by the time ~(未来を表す現在形), S will have been 過去分詞
 これはお決まりのようなパターンですが、
 この問題でby the time you read(←こいつが過去形だったらどうなんだろうねってちょっと疑問に思った。

・112
 地味に感動した問題。
 時制がなんかしっくりこないなと思って調べたら
 forecastは過去形もforecastらしいです!(笑)
 過去分詞もforecast(weblio調べ)

・117
 The main lobby and restaurant of the ~Hotel has been
 これってhasでいいんすかね?

・128
 ここのmarkの意味をおせえてください

・141の文
 fast approaching = 急速に迫ってきた。的な意味かな?

・151
 -------- who have
 haveなのでthose

・152
 ちょっと前後の文脈がわかりにくい。正確にわからず・・・orz


●TEST13

・102
 neatly = きちんと、こぎれいにでしたね。
 closely = きっちりと、綿密に

・106
 safetyは不可算名詞だそうで・・・orz ってなんとなくわかるか~(笑)

・112
 alreadyを選んでしまいましたが、
 In the nine years = 9年の間
 という文言がある
ので、seldomが適切ですね。

・118
 withinかforか迷って間違えました
 withinは期間の間以内に。
 forは期間の間中ずっと。ってところでしょうか。
 なんとなくわかるようでわからないけどわからんくもない(どっちやねん・・・

・135
 Before 過去形, なので普通に考えればwouldでいいんですが、
 またしてもwouldのヤツに騙されて違うヤツ選んでしもた・・・
 
 wouldは過去の意思を表して「~しようとした」、過去の状況を推測して「~だったろう」
 って感じにすると良いようです。って今更ですが・・・(-_-)

・145
 ミュージカルとかあるからexhibitじゃねえよな・・・凡ミス・・・


・108
 company's'sって必要なんすか?

・128
 主節は倒置です

・131
 assistantなら冠詞か複数のsが必要

・133 (141の文章にもあり)
 cause A to do = Aを~させる

・142
 that節の中のtheyって何ですかね?

・143
 leave A ~ing = Aを~にしておく
 の受動態


●TEST14

と言ったところで今日はもう書くのめんどくさくなったから終了

To be continued...
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。