いいよいいよ~メガ模試~いいよいいよ~!(゚∀゚)

回し者ではありません・・・orz

今週の通勤中は久しぶりにメガ模試のパート5,6をやっていました。
(たぶん前回のIPの時にやってた気がするから・・・5月かな?)

IMG_1471 - コピー

TEST01 1/0 124
TEST02 1/0 112
TEST03 2/0 123 136
TEST04 1/0 125
TEST05 0/2 143 150
TEST06 2/2 112 116 145 147
TEST07 0/0
TEST08 1/0 119
TEST09 2/0 101 131
TEST10 3/1 112 133 139 142
TEST11 1/0 124
TEST12 2/2 123 136 141 142

TOTAL 16/7 3.3%/4.9%


メガ模試(リーディング)はこれまで易しめなイメージ
(っていうか癒しのイメージ!(*‘ω‘ *))
があったのですが、
ことパート5,6に関してはそんなことない印象に変わりました。
これまでは経験不足であまり感じなかったのですが、
ちょっとうまい説明ができないんですが、
全体の難易度というかテイストというか雰囲気が公開テストにかなり近い印象に変わりました。
(いやほんと見る人が見たら適当臭満載なんだけど当の本人はちょいマジ(=゚ω゚)ノ

パート7の印象は最近やってないので変わってませんが、
もしかしたらもう一回メガ模試の再考の余地はありそうです。
(まあたぶんしばらくやらないんだけどな(-。-)y-゜゜゜

●pendingという単語に前置詞があったの知ってますか?
pending = ~まで

TEST9の131です。


●以下は今更言うまでもないTips
なんで後は灰色で(TEST9の101凡ミスってセルフリマインド)

動詞の文法問題で受動態と能動態、三単現のs、時制がいろいろ混ざった問題がでますが、
こんな問題では、基本的な思考の流れとして
「態→三単現→時制」
の順に絞りこんで行くのが全体を通じて最も良いと思ってます。
態と三単現は前後しても良いですが、時制は必ず最後にした方が
良いと経験的に思っています。
なぜかというと必ずしも時制は1対1対応してない場合があるからです。
未来を示すような句があるけど実際の動詞は進行形だったり。とか。
(この場合、大抵未来系の選択肢は態が違う選択肢になっている)

当然ながら明らかに時制でわかる問題もありますが、
瞬時に態と三単現のふるいにかける行為をパスするという思考になります。


この土日は明日の朝からイベント盛りだくさん(でもないけど)なので速攻で寝ます。
寝られなかったら寝られるまで問題解いてますかね(笑)


今日からなんとかの白3をやっとります。
20141205.jpg
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。