第197回TOEIC公開テスト(2015/01/11実施)の感想

久しぶりの?ピンクのメジャーフォーム

割と広め(200人くらい)の部屋のちょうどど真ん中の席をゲット。
今回はこの席で良いと思ったのと、すでに周辺には他の受験者もいるので
場慣れのためにパート5,6を1セット行って12:30まで残り12分くらい。
いざトイレ・ユンケルタイムに入ろうかと思ったら、
ユンケルを家に置いてきてしまったという大失態!(゚∀゚)

前日も青山学院大学でIPテスト→急遽ヤケ酒大会だったので
パート2の途中で眠くなりましたが(笑)、それ以外は特にユンケル不要な感じで進められました。
結果的にユンケルを温存できた格好です。


さて会場は200人の比較的大きめな部屋。
試験官は
・(ボス)某馬のアイコン若者にそっくりな人(最初マジ本人かと思った(笑)
・あまりに普通のお兄ちゃん
・少し年齢を重ねた縮小版高見盛
・顔はマスクで良くわからないが背の高いグラマーな身体は良さそうなお姉ちゃん
・perfumeのかしゆか(顔はso good!)

というなんとかレンジャーなんとか戦隊を結成できそうな個性的な5人で構成。

残念ながらかしゆかの担当列にはなれず、ボス担当列となる。

このボスさん、顔に似合わずちゃんと仕事はやってるんだけど
13:00の10秒くらい前まで時計見てるのか見てないのかわからん感じで
受験票数えたりいろいろやってるんでCDのスイッチ入れるの忘れてないかヒヤヒヤしてました。
あとマークシートの回収が雑すぎる!
消しゴムのカスとかあなたの手脂でマークがこすれちゃったらどうすんねん。

もう少しマークシートの扱い方を注意して欲しいなと本当に思いました。
っていうか、かしゆかさんの担当列が良かったです・・・

●リスニング

パート1 難しいと思いました すでに1ミス確定です
パート2 数問だけ聞きにくいのがありましたが、全体的には普通レベルだと思います。
パート3 最後の方の1セットだけすごい聞きにくいものがありましたがそれ以外はたぶん大丈夫
パート4 95-97,98-100の2セットは私のような未熟者だと相当きつかったと思います。きつかったです。

パート3,4の聞きにくかった3セットの結果次第でだいぶスコアが変わってきそうです・・・orz


●リーディング

パート5 序盤と中盤に数問躓いた問題がありますが、全体的に普通だと思います。
パート6 2問くらい少し迷いましたがたぶん大丈夫です。普通~易しめ
パート7 SP 普段と比べて序盤に躓く問題いくつか。171~は逆に普段よりはサクサクいけた。
パート7 DP 181~190までは易しめだった印象だが後半は難しかったと思います。

パート5は103(allow)で超つまずく。あと5問くらいつまずいたが
おそらく1問不安(かなり濃いグレー)な以外は全部回収できてる印象。
あと1,2問くらいケアレスで間違えてることを考えてもそこまで悲劇は起きてないだろう・・・(それじゃダメか・・・(笑)

パート6は数問躓きましたがおそらく全部出来てると思います。

パート7はまず言い換えが久しぶりにかなり難しかった問題揃いだったと思います。
幸いおそらく全部大丈夫そうなのでそこはホッとしています。
しかし読解の方は全部照合してませんがすでに5ミスくらいしてそうなので、
もうどうでもよくなって
The End


-----------------------------------------------------------------
もうついでに1/10の青山学院大学IPの感触も書きます。
あまりにひどすぎて正確にカウントしてませんが・・・
パート5でもう4ミスくらい
パート7は2ケタ行ってんじゃないの?ってくらいミスってる模様です。
900はおろか、久しぶりにAクラスから陥落してるかもしれないです。


●最後に

1月のTOEIC公開テストが終わり、TOEICの受験は3月までありません。
特にこの期間はみなさんいろいろな過ごし方をすると思います。
私は少しパート5,6演習と音声を聞くこと以外はしばらく休もうと思います。
昨日公開テストが終わった後、「もうしばらくいいや。」と思えました。
一年中TOEICのこと考えてるのはやっぱり疲れる・・・(笑)
毎年夏と冬は長期休暇するタイプなので、パート5,6と聞くことをやるだけ今回はマシかも。
スポンサーサイト

コメント

トラックバック