TOEIC 千一文 Part 5&6 Done

TOEIC 千一文 Part 5&6という本をやっていました。
(↑画像はリンク参照)

PRACTICE(クォーター)が10セットと
ACTUAL(フルセット)が12セットで
計14.5セットで構成されております。

まずは成績から(ミス数)

P1-1 1/0
P1-2 0/1
P1-3 1/0
P1-4 2/2
P1-5 1/0
P1-6 0/0

P2-1 0/0
P2-2 1/0
P2-3 0/0
P2-4 0/0

ACTUAL01 1/1
ACTUAL02 6/0
ACTUAL03 3/2
ACTUAL04 2/0
ACTUAL05 0/1
ACTUAL06 0/2
ACTUAL07 5/0
ACTUAL08 1/0
ACTUAL09 1/0
ACTUAL10 0/3
ACTUAL11 0/1
ACTUAL12 4/1


TOTAL 29/14 (5%/8%)


●時間無い人はここから

韓国の出版社良くわからないのですが、
あまり見たことない気がします(コメントして頂いた方もそう書いてましたが)

ということもあってか関係ないかわかりませんが、
あまり遭遇したことのない問題ばかりでした。
おそらく完全にオリジナルの問題だと思います。

(私の知る限りでは)

難易度的には全体的にはそうでもないかもしれませんが、
結構ちょくちょく難しい問題があると思います。

質としては、少しだけ難しめの語彙が多めの印象ですが、
ハッカーズの1のような難単語でゴリ押しするタイプではなく、
どちらかというとうまく作り込まれたタイプの難しさがあると思います。

パート5もパート6も文意をきちんと把握しないとハメられるタイプの
問題が比較的多めである印象を受けます。

公開テストで2,3問立ち止まる問題があると思いますが、
そういった問題に近い巧みな問題が多めだと思いますので、
DNAよりはオススメです(笑)


さて、わたくし1月の公開テスト後はほとんど何もしてません(笑)
すみませんが気の済むまで家では他のことをします。
たまにパート5,6はやると思います。

現在は
・寝る時にリスニング
TOEIC(R)テスト 究極のゼミ PART 5語彙・語法【超上級編】

を超スローペースでやっています。これだけ。
だって難しいんだもん!(T_T)
スポンサーサイト

コメント

トラックバック