第180回TOEIC公開テスト(2013/05/26実施)の感想

前回に続いてのメジャーフォームでした(連続メジャー初かも)

今回は前回(179回)よりは明らかに難易度高いと思いますが、
自分がダメダメだったことを考慮してみると、
べらぼうに特別難易度が高いとは思いませんでした。

いずれにしても前回まぐれの900超えだったことは証明されましたorz

Part1:普通~やや易
Part2:普通(個人的にはまずまず)
Part3:普通
Part4:普通
Part5:普通 (12min.)
Part6:普通 (6min.)
Part7:やや難 (SP 27min. DP 30min.・・・orz)

今回の最大の敗因はDPの1問目と2問目で19分も費やしてしまったことです!
SP終わって30分余ってましたので今日は見直しができるかと思って
余裕ぶっこいていた矢先の出来事です。
みなさまこれから余裕ぶっこくのはやめましょう(って俺だけ?)

リーディングその他はまあ普通ですかね。
これも前回よりは難しかったと思いますが、特別ってほどではないです。

リスニングは手ごたえ的にはPart1,2は良し。Part3,4はやや悪しの印象。
まあ若干点数下げてるかもしれません。

今回は900は無理だとして、
3月の850はまあ死守してるかなという印象です。

最近、完全攻略10回模試を解いていましたが、
やはり単語レベルでは公開テストの方が圧倒的に難単語が使われてない印象です。
ま、問題ができるできないは別問題で・・・orz。

今回は問題解いてて初めて楽しい気分で受験できた回でした。
(いよいよ私も変な病原体にかかってしまったのだろうか・・・)

スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。