TOEIC 急上昇1560題 第1ラウンド - Part 5,6 実戦問題集 ようやく1周目

なんとかの第1ラウンドって本がようやく1周目終わりました。

この1560シリーズは3シリーズあって、
すでに3は去年2,3周しました。
昔書いたやつ

2は今年になって1回終わらせただけです。
(2はレビュー的なやつ書いてませんね・・・orz
で、今回ようやく放置プレーしていた1を終わらせたことになります。

ちなみに1560シリーズでないけど
30セット分収録されている(かなり易しい)コンパクトって本がもう1冊あって(←本当にほんの少しだけコンパクト
昔書いたくだらんやつ

さらにパート5だけ50セットの本。
なんとパート6だけ50セットの本という
パート6好きの変態さんにはたまらない本もあります。
昔書いたKUDARAN記事

結構謎であまり有名ではないシリーズなんですが、
問題数だけはかなり多いです。←自分みたいなTOEIC貧乏略してトイ貧にはもってこい!
(一部複数書籍でかぶってる問題はあります)

このシリーズは1560シリーズの3は最新傾向が反映されているからか
比較的難しめになっています。
2はかなり簡単だった(←なんて言っていいの?)はずです。
1はそれに比べると少し難しい問題がある気がします。
2と3の間のバランスな気がします。

ただ全体的には易しめです。
3>>>>1>>50セットの2冊>2>コンパクト
こんなバランスかと思います。

こういう易しめの本で大量に収録されている本は
パート5,6の時短を行う上で最適の本となります。
上記のリンクで再三時短の有効性については申し上げているのですが、
誰も話を聞いてくれないのでもう何も言いません!(*`へ´*)
でも自分よりも高得点取得者は割と賛同してくれる人が多いんですよ|д゚)

900点(R430くらい)狙いならパート5,6で20分が理想です。
そんなことしなくても大丈夫と言われる方もいらっしゃるとは思います。
ただ900点(R430くらい)狙えるならば割と簡単な努力でできるはずです。
パート7を時短するよりはよほど楽勝ですので本当におすすめです!
本当なんです!信じて下さい!(なぜかオレが土下座orz)
(ちなみに950点以上なら15分が理想です)



・ということでこの本のオススメ度です

・800点くらいまでの方:★★★★★
・900点を目標の方:★★★★☆
・950点くらいを目標の方:★★☆☆☆
・990点くらいを目標の方:★☆☆☆☆
・時間短縮したい人:★★★★★
・ヒマな方:★★★★★




・次にミス数です(パート5/6の順)

TEST01 0/0
TEST02 2/0
TEST03 1/1
TEST04 0/0
TEST05 0/1
TEST06 0/2
TEST07 5/0
TEST08 4/2
TEST09 2/1
TEST10 1/0
TEST11 2/0
TEST12 0/0
TEST13 0/1
TEST14 0/2
TEST15 1/0
TEST16 0/0
TEST17 2/0
TEST18 1/1
TEST19 2/1
TEST20 2/0
TEST21 2/0
TEST22 0/1
TEST23 2/0
TEST24 2/1
TEST25 0/1
TEST26 0/1
TEST27 0/1
TEST28 0/2
TEST29 1/1
TEST30 0/1

TOTAL 32/21 (2.7%/5.8%)


次は家では下の写真の黄色と青のをやります。外ではN本。
(左上のは今回終わった本のオレの手垢がついてるやつ)

IMG_1840 - コピー


最後に久々のリスト更新(黄色が今やってるやつ)

20150613.jpg


明日は調子が良かったらTEX先生の文法でる1000をもう一度1000問解こうかと思います。
その後復習して余裕があったらネタバレ版レビューします。が今回はきっと余裕がないです(笑)
その理由は来週か再来週にわかります。
スポンサーサイト

コメント

トラックバック