第200回TOEIC公開テスト(2015/05/24実施)のアビリティーズメジャード

超悲報Mフォームでした。

リスニング機材不調と日本代表並みのメンタルの弱さでまたも百の位が8でした。

445/450=895

さすがに自分の戦績を考えると、どんな理由であれもう8は恥ずかしいですね。


IMG_1847 - コピー



ということで分析です。


リスニングはパート2の30番台はメンタルがやられて全然聞いてなかったからしゃあない。
↑すごい言い訳しとるなこいつ

パート3,4はオレと言えばL4が全然ダメダメだったんだが、
最近はだいぶ安定して90を超えるようになってきたので
その辺はだいぶ良くなってきたのかなと思います。


パート5,6は4ミスか5ミスしてますね。
神崎先生のブログで書いてあった初っ端の3問がごっそり間違ったので、
あと1つか2つ余計に間違えてたことになります。
パート5,6も7もリスニングのアレで頭真っ白で解いてたから
仕方無い部分はあれ、ちょっとどの問題かは気になりますね。
本当に今回は全然覚えてません。

パート7は7ミスくらいですか。
4ミス確定。3ミス実質塗り絵状態だったのでほぼ予想通りです。
頭真っ白でやってた割にはこれは良かった印象です。
↑いや良くないんだけどね

ということでリーディングはミス数に比べたらだいぶスコアが出た印象です。
やはりかなり難しかったですね。マイナーは。

今週は少しパート7に着手しようかと思いますが、
自分にとってはやっぱりパート5,6を15分ノーミス。
これが絶対条件ですね。

7/4の明治リバティIPは個人の都合で受験しないことにしました(メンゴ)
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。