5秒で答えが見える PART 5&6 - 文法編 (答えが見えない版=1周目解き了

5秒で答えが見える PART 5&6 - 文法編

こんな本が家にあったので!(←いやつい3週間前くらいに輸入しましたけど(^^;;
とりあえずやってみました。

総括=「5秒で答え見えへんわ!」


この本は前半部が文法項目のセクション(例えば前置詞とか関係詞とか)
に分かれていて参考書チックに使えるところになっています。
(と言ってもハングル読めないので解くことしかできないんだが(笑)

で、1つのセクションに問題を使った詳細な説明が10ページくらいずつと
セクションごとの仕上げ用にクォーター模試がセクション末についています。

↓こんなページ(たぶん問題を使った詳細な説明がされているんであろう

IMG_1868 - コピー



↓セクションごとのクォーター仕上げ模試(このセクションはおそらく仮定法・倒置ですね

IMG_1869 - コピー



で、この本の後半部は10セットのActual模試が入っています(これがなかったら正直いらない!(笑)
(パート5=40問とパート6=12問のセットが10セットです)


基本的にこの本↓こんなナメた感じの表紙なんでさっさと片付けようと思ってたのですが・・・

IMG_1871 - コピー





なんやこれ!ちょっとムズっ!↓こいつムカつく!でした


IMG_1872 - コピー



ムズいというと少し語弊がありますが、
個人的に選択肢は特別選びにくい感じはありませんでしたが
文構造把握が難しい文と文意が取りにくい文
他の本に比べるとやや多めの印象です。

なので解き慣れていない人にとっては少し負荷が高くなっているのかもしれません。

問題の質はやはり今年初版か改訂されたかわかりませんが間違いなく
最近手が加えられていると思うので良いです。(新しいものがあるという意味で)
最近の本の問題は個人的にはやっぱり好きな問題が多いです。


もしかしたら900点ちょいをくらいを狙う方はこういうタイプの本に取り組む方がいいのかもしれません。
もちろんもっと上の方もオススメなんですが他の書籍でもいいかなと思います。
800点くらい狙いの方には少し負荷が高めかもしれませんので他をオススメします。


・800点くらいまでの方:★★★☆☆
・900点を目標の方:★★★★★
・950点くらいを目標の方:★★★★★
・990点くらいを目標の方:★★★☆☆
・時間短縮したい人:★☆☆☆☆
・ヒマな方:★★★★★
・ドMな方:★★★★★
・青髪グラサン黒ハットが好きな方:★★★★★


毎度のごとくパート5/パート6のミス数
(Actual test)

TEST01 = 0/1
TEST02 = 0/1
TEST03 = 0/0
TEST04 = 1/0
TEST05 = 2/0
TEST06 = 3/1
TEST07 = 2/0
TEST08 = 3/1
TEST09 = 2/0
TEST10 = 3/0

TOTAL = 16/5 (4.0%/4.2%)


クオーター模試は13セット
トータル130/39問で
ミスは5/4でした
結構やっちゃってます・・・orz



ということで!
突然ですが本日澤トレセミナー行ってきました!

(すみませんが画像はありません・・・m(_ _)m

詳しいことはまた後日描けたら書きたいと思いますが、
正直苦しい戦いでした(笑)

細部まで聞けるようになる、もしくは発音できるようになるのは
まだ個人のスキルもあるのでまだ100%の自信はないですが
リテンション力は確実に高められると感じています。

また後日書きたいと思います。


あと・・・
とあるmamiさんのブログにこんなこと書いてもらってました(#^.^#)
なんか正直にうれしいです。
(って気づいたの2日後の今日なんですが・・・orz

みなさんそれぞれの思いで頑張って行きましょうね。
スポンサーサイト

コメント

トラックバック