新TOEIC TEST900点特急Ⅱ究めるパート5の感想の1 (2はないかも)

IMG_2364 - コピー


本書ははっきりいって900点くらいの方だと難しいと思います。
が、本書でまだ発展途上の方が火傷をするのは良いことだと思います。
それは解説が秀逸だからです。
なので火傷しても強力な軟膏を塗ることが出来るのでOKなんです。


今回は前作時より自身のレベルが上がったことが大きいと思いますが、
解ける問題と見当つかない問題の差が激しかったです。
ということでたぶん全体としてはやはり難しいんでしょうね。
TOEICばかりやってる人が難しいと感じる問題が結構多いと思います。
(↑僕もその類です)


本書の解説は前作同様に秀逸なので、解説は書籍に譲るとして
ここでは自分が思った簡単な1行感想を書きたいと思います。
(あくまで解説ではなくて解きながら思ったことを1行だけ書きます)

あと知らなかった単語は全部列挙します


----------少しだけネタバレを含むのでここまで----------

◯は正解した
△は多少勘と感を利用して正解(自信80%以下)
×は誤答(11問/105問)


001. ◯ argued thatが見えたので選べた
002. × entranceに「入場」の意味があるなんて! entering違和感あったが選んでしまった
003. △ operating hoursと言う気がした(あくまで気がした程度)ので曖昧に解答
004. ◯ 名詞だと同格になるのでダメだと思った
005. ◯ 購入品という意味のpurchasesはどこかの問題集で解答として見たことあり
006. ◯ areを見て解答
007. ◯ remain (to be) productive (形容詞)
008. ◯ 前置詞 副詞→ 動名詞 の典型的な問題
009. △ なんとなく人じゃないと(笑) address=スピーチ, meet with=反応を得る 知らなかった
010. △ conflictは自動詞なのでなんとなく現在分詞かと思っただけ・・・
011. ◯ make O と来たら次はCの可能性があることを疑わないといけない
012. ◯ Attached (to~) is ~ は定番表現
013. ◯ as ~ asを取るとわかりやすい
014. ◯ inconvenienceの動詞があるという100%の自信はなかったが消去法的にそれしかないと
015. ◯ responsibleが意味的に戸惑うかもしれないが、典型的な後ろから名詞を修飾する問題でしょう
016. ◯ 迷うところなしかな
017. ◯ これも011と同様にhave O C (使役+O+C)をすぐ見抜けないとダメです
018. △ なんとなく見たことあったが迷った。業種としての「service」(不可算) tender=(辞表を)出す
019. ◯ admittedly=確かに、undertaking=仕事、がわからないと難しいかもしれんが、文を修飾する副詞
020. ◯ costlyが形容詞だとわかれば楽勝
021. ◯ 名詞の「handling」 ←これはどこかで出たよね?確か(笑)
022. ◯ これは好きな問題です。意味を取らないと間違えます!(意味を取れば楽勝ですが)
023. ◯ 動詞+副詞(+副詞)の問題ですが、前の副詞が動詞を修飾する単語か見極めないといけません
024. ◯ 「~すること」という名詞です。似た問題(幅を広くするってヤツ)がどこかで出ましたね(笑)
025. ◯ これは直後に動詞があるので見慣れないと入れるのは難しいかもしれないが慣れればすぐわかる
026. ◯ (後のこと) follow (先のこと) = (先のこと) be followed by (後のこと)
027. ◯ appearedは自動詞なのでこれが動詞だと思わなアカン。そうすればすぐわかる。
028. ◯ 動詞がないことがわかれば楽勝
029. ◯ 「attribute O to ~ = Oを~を原因とする」は頻出なので受動態だとわかります。
030. ◯ Over the last monthがあり、その他の時制ワードがないので現在完了と判断。backlog=受注残
031. ◯ areが見えたら即答可能
032. ◯ imperativeが見えたらthat節が動詞原型、特にbe +過去分詞は常に疑う
033. × 027は「~のために」なのでわかりやすいがこういう問題苦手・・・orz to不定詞を選んでしもた
034. ◯ これは900特急前作の解説にもあった「態を最初に考えないといけない」問題。重要な考え方
035. ◯ 分詞構文なのはわかるので、分詞構文の主語が何かわかれば良いだけ。
036. × 033と同じような問題。problemはrequireするが、proposalはenlargeしないらしい(笑)
037. ◯ By the time +後の出来事, 主節(それ以前の出来事).なのでBy the time +過去形, 主節は過去完了
038. ◯ 典型的分詞構文問題。 remuneration=報酬、striking=著しい
039. ◯ after以下が従属節なので、空欄は受動態だとわかり、after+現在完了なので空欄は未来で良い
040. ◯ made it for~が見えたので意味上の目的語itを表すto+不定詞だとすぐに予測可能
041. ◯ これも態が先でmeetingが行われるのがこれからなので、be to doが仮にわからなくても答えわかる
042. ◯ 否定語(Not)が文頭にある時点で倒置を疑って読む。realizeはthat節取れるのでhad realized
043. × denyが目的語を2つ取れるのは初めて知った。これも002で間違えた「entrance=入場」が登場
044. ◯ was→has filedと見えた時点で空欄は本動詞ではないと判断。suggesting thatで同じ問題出た
045. ◯ なぜwouldかはわからなかったが、how節の動詞であることと態を考えたらこれしかない
046. ◯ 主語がないことにすぐ気が付きます
047. ◯ 特に迷うところなさそうだが、featureが動詞の役割だとわからないときついかも
048. ◯ delightedは能動態の過去形なので、「何か(誰か)が人(enthusiasts)を喜ばせる」という意味
049. ◯ what = the thing which とするとわかりやすいです
050. ◯ where = at which(which=downtown office)とするとよい
051. × ↑でドヤ顔で書いておいてto whichだと気づかなかった凡ミス・・・ (be entitled) to which
052. ◯ each of whom/all of whomなど人主語の場合はwhom注意
053. ◯ those/anyone/whoeverなどが選択肢の問題は直後の動詞の形に注目。三単現ならだいたいwhoever
054. ◯ However 形容詞(副詞) S V, =例えSがどんなに~であっても という問題は問題集では良く見る
055. ◯ thatとthoseがあるので選択肢が何を指しているか(この問題では特に単数複数を)注意深く見る
056. ◯ これも055と同じだがここではmuch/fewが選択肢なので「可算/不可算」を注意深く見る
057. × 056でとか言っておいて、feedbackが不可算だと気づかずに凡ミスった・・・orz
058. ◯ another 複数形「もう(ひとまとめの)~9ヶ月(などまとまり)」では使える。forなのでeveryは×
059. × まんまとsign up forで間違い。●ちょっとまだ咀嚼出来てない
060. ◯ Upon ~ing=~するとすぐには定番表現。During ~ingは違和感程度しかなかったが解説参照
061. ◯ acrossとoppositeの問題は当ブログでも散々書いたのでもう大丈夫
062. ◯ withinは~以内のある一点の時に起こる。lastは継続なのでforとかuntilとかと相性良い
063. △ rain date=振替日 がわからなかったので迷ったが、他に選びようがなかった
064. ◯ toward +日時=~の頃 という表現は韓流で見たことあり
065. × このbehindは知らなかったです・・・解説必読 amidはどこかで出ましたね(笑)
066. ◯ 定番のamong。S(集合の中の一人/一つ) is among 集合体.
067. ◯ これは文が完成しているので副詞しかない
068. ◯ 文法的にカンマまででわかるけど、自身がなかったら意味を取る方が無難な気がします
069. ◯ when/while ~ingは常に予測しておきましょう。exercise/use cautionに注目(言い換え対策)
070. ◯ 定番のGiven。Given +名詞句or節(節の場合はthat省略)/Given that + 節 使い分け注意
071. ◯ あなたが買う/借りるのどちらを考えていようとも。それよりofferが三単現でないことに注目
072. ◯ カンマに挟まれた部分は修飾語なので何を修飾しているかを考えるとわかると思われる
073. ◯ 前置詞と接続詞が並んでいるが、直後が過去分詞形なので接続詞を選ぶしかない
074. ◯ 副詞の意味はneverthelessとnotwithstandingで同じ。前置詞は後者しか無し
075. ◯ submitと動詞が続いているのでrather thanしかない。time off workは初めて知った
076. ◯ in keeping with = ~に従って の意味は金フレの900番台とともにどうぞ
077. ◯ 自身が開催した奇問難問検討会で出しました。接続詞のnor。neitherではダメです。肯定ならso
078. ◯ Now that 現在完了, S 未来形(ここではcanですが)は定番の問題。解答間違ってますがわかるね
079. ◯ suspended→left~と見えた時点でwhetherかthatを入れて節を主語に disgruntle=不機嫌にする
080. △ anticipate doingに少し違和感を感じたが、他が意味的に変だと思ったので選ぶ
081. ◯ a vast ------- of でarrayは想像可能だが文意は取りにくいかも。compilation=編集
082. ◯ mutually beneficialは定番表現なので意味を確認して終わりだが、respectivelyも魅力的かも
083. ◯ assume +地位/職 という定番問題。undertakeが並列選択肢として出る場合は特に注意
084. ◯ 韓流ではchiefly = 主に が出るのでわかりやすい
085. △ initiativeに自発性という意味があったのは気づかなかったが消去法で
086. ◯ advise againstのように「~ +against」で「~しないように~する」というのは良く見る
087. ◯ stunning viewはリスニングでも良く聞くのでそのまま覚える。解答が間違ってますがわかるね
088. × provisionの意味は知ってるようで出て来なかったので間違えました・・・覚えます・・・orz
089. ◯ conveneとfeasibilityがわからないと難しいかも
090. ◯ considerably +比較級 (特にmore ~)は結構見る形だと思うが?
091. ◯ be slated to do (= be scheduled to do)はパート7とかでも良く見る。それよりnearの動詞
092. ◯ encouraging resultも良く見る感じ。owing to = due to も重要
093. ◯ (C)(D)は自動詞→削除。endorseはアスリートが靴などを認めてCMに出る。とかの意味で頻出
094. ◯ largely = 大部分は これも頻出
095. ◯ prominentの単語のイメージは「目立つ」としておくと良いと思います
096. ◯ 問題に対処するという意味ではいろんな場面で頻出な気がします
097. ◯ 従業員の定着→社員が辞めないという意味でパート3でも良く聞くような?ambience=雰囲気
098. ◯ こいつぁ貴重な人材や!って意味でassetを良く使いますね。副詞はそれがわかればわかる
099. × このengageは知りませんでした(土下座)
100. ◯ it is probable that = おそらく~である ←これがわかればすぐわかる
101. △ conductの意味を正確にわからなかったので迷ったが、何かに関係するんだろうと感覚で
102. × reconciliation = 和解させる ←知らんかったです!
103. ◯ hold O responsible for = Oに責任を負わせる を知ってたのでliableに置き換えるだけ
104. ◯ screenがわからないとつらいかも。ふるいわけですね。
105. ◯ detriorateを良く使うのですぐわかったが、because以下を読めばなんとなくわかるはず・・・

実践テストもあるのか~・・・しかも40問も・・・
今週疲れすぎてもう今日はダウン!
ということで後日にまわすとして
今日は明日のアレに備えて寝ることにします・・・orz
全然準備できてませんが明日の朝からがんがる!(~_~;)
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。