新TOEIC TEST900点特急Ⅱ究めるパート5の感想の2 (と昨日のIP)

初めに昨日(10/10)のIPの感触です

とにかく先週はめちゃくちゃ疲れてまして
最初は眠くて目が死んでましたが、ユンケルでしのぎました・・・orz

そしていつものカバンを変えて行ったおかげで筆記用具と時計を忘れる。
筆記用具は途中駅のロフトで買ったので問題なし。
時計は完全忘却してましたが、
英悟さんが2つ持ってたので貸してくれました(感動!♡(T_T)
ありがとうございます!

パート1 難 3問くらいわからなかった(笑)
パート2 普 9月公開テストレベルの出来
パート3 難 いくつか全くわからなかった
パート4 普 パート3よりはなんとかしのげたかもレベル

パート5 普~易 7-8分で終了
韓流で見た表現が結構あったが全体的にイージー

パート6 普 4-5分で終了
こちらはややクセのある問題があった
一問おそらく間違えたと思う問題あり(やっぱり選んだ記憶がない)

パート7SP 普~やや易 25分くらいで終了
SPはほぼ悩む問題なく一気に行けました。
こんなことは初めてです。

パート7DP 普~やや難 7-8分前に終了
35-40分くらい余ってたのとそろそろユンケルが切れてきたので、
結局30分くらいかかりました。
特に1つめと2つめが8-9分ずつくらいかかりまして
いくつか間違っているんじゃないかと思います。
(いちおうまだミスは見つかってはいませんが実際はあるでしょう(笑)

見直し 難 8分
やはり疲労の影響か、マークミスを1問発見!(←直して良かったか不明(笑)
ただこの問題はあとで見直そうと印をつけていた問題だったのでたまたま発見出来ましたが、
見直しする予定のない問題でマークミスしてたらもうアウトですorz


全体的にはチャンス回だったとは思います。
リスニングは難しかったですけどね。
リーディングは完全にチャンスだったと思います。
これでダメならもうダメかなとも思いました正直。


----------時間がない人はここからお願いします----------

昨日?一昨日?更新した↓コレの続きです

IMG_2364 - コピー

なんとなく、実践テストは文字通りやや実践的かなと思いました。
前回も書いたとおり、全体を通して900点くらいではおそらく難しいと思います。
実践テストで900点やや超えレベルの人が習得しておく必要があるレベルかと思います。

んまあ要するに990満点特急と呼んでもいいと思います(笑)


----------少しだけネタバレを含むのでここまで----------

実践テスト1
01. △ 本書で1番迷った(笑) have no choice but to doのイメージで良いのは気づかなかったが感で
02. ◯ うまく説明できないが、accompanying ~ってのは良く見ている気がする
03. ◯ 感謝や謝罪を表すextendは必修 extend one's appreciationとか
04. ◯ thanがあるので
05. ◯ 人 + is/are等 + notified that S V ~. notifiedに続くものが句の場合はof
06. ◯ authenticという重要単語がわかれば文意がわかると思われる。reminiscenceどこかで見た(笑)
07. ◯ While department headがどうこう, Ms.hensonがどうこう言ってるのでonの先が何を示しているか
08. ◯ 空欄+contracts(複数形) ~ is が見えたので空欄はing形
09. ◯ inauguralは勉強し始めた当初に覚えたが、最近見る機会が増えてきたと感じる
10. ◯ 名詞を入れるのはわかると思うが、不可算名詞です。その他は解説で
11. △ anotherだと「お互い」になるので消去法的に。 one moreと同じ意味なんですな
12. ◯ inを入れるのは稀と書いてあるがdifficulty in ~ingで記憶(to doは無し) win O Oも注目
13. × commendably=見事に、立派に を知らなかったのできつい戦いとなった・・・orz
14. ◯ keep O 空欄の形(第5文型全て)を見たら空欄は形容詞かも。と考える習慣付けを
15. ◯ 他をきちんと検討しなかったがwell=かなり で良いと判断。カンマ以下はどこかで見・・・(笑)
16. ◯ 困難に直面するという意味で定番。それより自動詞のattendの意味と語法に注意
17. ◯ ここでは人主語で自動詞contribute能動態で良いと判断。contributeはムズイので勉強してね
18. ◯ in light of~がわからないとつらい。選択肢全て重要。とくに個人的にはon top ofが好き(笑)
19. ◯ those 空欄に続く単語が動詞なら(A)(B)、名詞(主語形成)+動詞なら(D)、完全に名詞なら(D)
20. ◯ at the(one's) discretionは韓流では定番。advisability=得策、ordinance=法令、条例


実践テスト2
01. ◯ S be動詞 形容詞の単純な問題 形容詞か副詞か名詞かわからない人はShe is beautiful.で記憶
02. ◯ in its entirety =全て、全体として は良く見ます。installmentもついでに記憶すると良いかと
03. ◯ 「~に関して」という意味のonは必修。aboutと同じ。discussion on~とかinformation on~とか
04. ◯ 過去に当ブログでも取り上げた気がするがdoubleは奥深い単語なので別枠で検討すべきかも
05. ◯ 歩いて行くということは近めであるという匂いを醸しだす必要がある。少し常識が必要な問題
06. ◯ これも態をまず考えればわかる問題。動詞問題は必ず①態→②主述の一致→③時制の順で考える
07. ◯ ありがちな問題。意味的に逆接ではないがこれも常識的に相反する形容詞の間の空欄はyet(=but)
08. ◯ 空欄はなんとなくわかるとが、形的に仮定法過去の倒置だということは重要(あまり見たことない)
09. ◯ merchandiseが不可算名詞だと思ったらMuchしかない。選択肢で何が問われてるか想像しとく
10. ◯ 第4文型動詞give O Oを問われていることをすぐにわからないといけない。つまりaccessは名詞
11. ◯ thatは目的格関係代名詞で彼がチェックするsectionsであることをすぐに認識できないとイカン
12. ◯ 他の選択肢が全て態がおかしいので答えはわかる。commissioned to do/committed to 名詞句
13. ◯ 好きな問題。recommend that S 動詞原型なんだが、changeが動詞原形であるのだ
14. ◯ 期間 into X=Xになってから~が過ぎて というのは見たことがあるので正解できたが知らんと難
15. △ どちらの人も研修をleadしているっぽかったので意味的にlikewise。whereasはwhileがあるので×
16. ◯ appeared (to be) shocked.ショックを受けているようだ。人主語なのでshockedは動詞になれない
17. △ totalが動詞か少し迷ったが、動詞と思えれば選べる
18. ◯ measureは可算名詞で良く複数で出現するのでmeasuresで
19. ◯ indefinitely = 無期限に は良く見ますがかつては結構間違ってた。最近になってようやく慣れた
20. ◯ 100%の自信ではなかったがratherではおかしいと思ったのでother than that(←文全体なんだね
スポンサーサイト

コメント

トラックバック