New新TOEICの噂とかありますがぶっちゃけ今はどうでもいい

  • カテゴリ:独り言
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
最近めっきりオンライン出没頻度が減りましたが元気です。

ということで今日はTOEICが新しくなるとかいう噂がありますので、
自分なりの考え方と取り組み方を書いて行こうかと思います。

呼び方は新新TOEICとか新しいTOEIC(新しいiPhoneみたいな?(笑)
とか言うんですかね?
(自分は最初の新だけ英語にしてみましたがそんなことはどうでもいいです)

自分の考え方を簡単に言うと
「スコアは変わらないだろうがつまらなそうなら続けない」
ですかね。

TOEICはスコアがEquatingされているのが(少なくともこれまでは)特徴でしたので、
仮にこれからの新しいTOEICも同じ考え方を踏襲されたとすると、
自分は960点は取れるはずです。

ただ、厳密に全ての場合でスコアのEquatingなどされるはずもないと思うわけで、
乖離が最も現れやすい場合の一つが自分のような
「中途半端に900点を超えられている人」
だと考えています。

しかしおそらく、(これは問題を見てみないとなんとも言えないですが(^^;;)
自分の人生の経験上、最初は戸惑うかもしれないが、
慣れれば同じくらいのスコアに戻せる自信はありますので、
この辺りはあまり個人的には問題にしていません。
ぶっちゃけ、恐るるに足らずです(゚∀゚)


それよりも自分としての最大の問題は
「興味をなくしてしまうこと」です。

普段接している方々はわかってくれると思うのですが、
自分はやりたくないことはやらない主義です。

自分は旧TOEICは受験したことがありませんが、本はなぜか持ってました(笑)
例えば、旧TOEICの問題を今見てみてこれを受験しようと思うか?
と考えたら、申し訳ないですが金を払ってまで受験しようとなど思いもしません。

新新TOEICがどのような問題になるかわかりませんが、
あまり大幅に変わって自分が直感的に面白くなさそうだなと感じたら
自分は続けることができないでしょう。
これまでもそういう人間だったのでこの性格は変えられません(笑)


いずれにしても変わってみないとわからないことが多すぎるので
「今の新TOEICのうちに990点を狙う!」
今はそこだけに注力すれば良いんだと考えています。
変わった時に考えりゃ~いいんだよ。
(↑結局上で長々と何が言いたかったんだこいつは・・・(-_-)


なかなか最近忙しいので勉強できてませ・・・そこそこ出来てるか。
通勤長いのも考え方によっては良いもんですよ。
満員電車でのポジショニングを間違えなければ
平日一日最低3.5hは出来ますのでね。
(だんだん通勤も慣れてきました(^^)


ということで何が言いたかったのか最終的にはわからなくなりましたが、
これからも頑張りま~す。
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。