新TOEIC公開テスト最終回に向けて最後の戦いまであと2週間です

  • カテゴリ:独り言
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
昨日、今日と家族サービスをしまして、
ちょっといろいろ考えることがありましたが・・・
たぶん考えただけになるとは思いますが(笑)

とりあえずTOEICは今のところずっと続けて行こうと思います。

今日、家に帰って来て床に山積みになっていたTOEIC本さんたちを
一部を除いて全て本棚にしまいました。

特にパート5,6の本(日本、韓国)だけで30冊以上あり、
模試本(30冊くらい)を合わせるとパート5だけで25000問以上があり、
特に重点的にこの問題たちを毎日アホみたく3周も4周も解いていた1年半ほどの
日々を思い出し、感慨に浸りながら片付けていたわけです。

思いかえしてみると、以前は比較的全パートを勉強してきたわけですが、
ある日突然パート5,6の勉強に特化し、他のパートはスコア的に少し犠牲になりましたが(笑)
特にパート5に関してはパート5,6でボケ防止などというブログを作っただけでなく、
パート5,6に関してはだいぶいろいろなことが身についたかなとおもってますし、
おかげさまである程度の貢献は出来たかなと思っております。

5月からパート5は40問→30問に減らされます。
ということはパート5の重みが減る。
と言いたいところなのですが、現実はそう甘くありません。
仮にパート7の重要性が上がるのであれば
パート5,6などは今後はより一層落としてはいけないパートになります。
パート6も7も難しくなったわけですから、
パート5のスピードだってさらに加速しないといけません。
パート5自体の問題の難易度もこれまでよりは難しい問題の密度が上がるでしょう。


いや、なんでこんなこと書いてるのかと言うと、
片付けながら4月の公開テスト後にパート5,6本どうしようかなと思ったからです。


と、脱線してしまいましたが、あと2週間は「パート7で玉砕」の心は変わってません。

でも最近パート7を読むのが楽しくなってきました。
新形式からはブログの名前も「パート7でほにゃらら」に変更するかもしれません(笑)


来週は日曜日が休日出勤になりそうなので(勉強会参加できずすみません・・・orz)
もう公開テストまでは4/2と4/9(←ここもあやしい)しか休みがなさそうです。

で、ふと気づいたのがリスニングをちゃんとやる時間がないのです。
一応寝る時に聞いてはいますが、問題を解く時間がなさそうです。

とりあえずRだけ495目指すとするか~・・・(笑)


4月の公開テストが終わったらいろいろ考えますが、
それまではちょっと一人で頑張ります。
いろいろ日程調整出来ない方、本当にごめんなさい・・・m(_ _)m

あと、新形式の書籍について(国籍問わず)情報お持ちの方は下さい。
よろしくお願い致します。
(自分あまり詳しくないので・・・orz)
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。