突然の思い出話 + 10/23 TOEIC LR公開猛省会のお知らせ

11月公開テストの支払いを完了しました(←遅すぎだろ!

ということで、
そろそろ秋の時期になるとTOEICの勉強会に初めて参加した時のことを思い出します。
KIYOさんに突然DMで誘われ、4年前の11/23、
嫁ちゃんに土下座して結婚記念日をすっぽかしてまで行った勉強会です。
(KIYOさんは昨年末にお会いしましたが元気でしょうか・・・)
あの時は本当に緊張して行ったことを覚えています。

それ以来、幸運にもTOEIC学習者との輪を広げることができており、
(いよいよ最近ついに停滞中となっておりますが・・・)
かつての盟友(現存してる方も多数おりますが(笑))からは、
当時の自分はTOEICに打ちのめされることが多かったため、
多数の励ましを受け、そのおかげでここまで来たと思ってますし、
彼らのことは一生忘れることはないでしょう。
今もなおTOEIC学習者としてお付き合いしてる方、いなくなってしまった方や
アンフォロー状態となった方やブロックされてしまった方もおりますが、
一生忘れることはありません。

人間、楽しい時をいくら共有したってダメです。
辛い時にそばについていてくれるのが本物です。
(と、先日ラビットさんと行った飲み屋のマスターもおっしゃっていました)

ちなみに今の嫁ちゃんも自分の辛い時期を支えてくれました・・・(T_T)

と、ちょっと話が横道に逸れましたが、
そのRabbit先生と何年も飲み屋で話してる中でずっと自分が肝に銘じていることの一つです。
それは「勉強会やるなら参加者を選んではいけない」ということです。
自分も最初は緊張してビクビクして行っただろ!ってことです。

始めて勉強会等に参加する勇気ある人を歓迎していかなくてはいけないな~と
ここ最近、何度か猛省会とか勉強会をやらせて頂いて、
改めてそういう思いが湧き上がってきました。
(が、湧き上がってきただけで特に何もしてはおりませんm(_ _)m(笑)

自分も初めて自分単独で勉強会をやらせて頂いた時、
その時はいろいろな物とバッティングして参加者が少なかったんですが(←ちゃんと段取りしろよ
TkXさん、スティーブさん、mamiさん、Kさん、ぐーたさんなどなど
(その時初めて会った方のみ抜粋)
始めて私のような者のところへ来て頂いて本当に感謝をしております。
先ほど書いた困っている時に助けて頂いたって意味もありますm(_ _)m


で、結局何が言いたいのかわからない内容なのですが、
(猛省会の告知の前座か?(;´Д`)

突然思い出話がしたくなったのです(笑)

今年は自分の周りだけかもしれないけど、
たくさん人が減ったなあと感じる一年でした(←まだ終わってねえし(笑)
まあ、去る者追わずなのはそうなんだけど、自分もリアルが忙しくなって
ニューカマーを受け入れる余裕がなくなってきたのかなと。
(ツイッターも全然貼り付けないし・・・←今までがひどすぎや・・・(-_-)

まもなく4年の節目ということだし、
自分もそろそろいろいろと大きな決断をしないといけないのかなと。


というわけで本題の
「10/23 第214回TOEIC LR公開テスト直後のパート8(飲み猛省セクション)」
へ参加希望の方は本ブログへ書き込みか
part5meji@gmail.com か
ツイッターアカウントへDMかリプライよろ!d( ̄  ̄)

自分を筆頭に猛省というような猛省はしないのでお気軽に参加して、どうぞ
場所は都内山の手線内のどこかです(17:00前くらいから)
(注意)今回は誰も協力してくれないので私に連絡下さい(T_T)

現在10名ほどです

というわけでよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

コメント

トラックバック