第186回TOEIC公開テスト(2013/12/08実施)の感想

完全に書くの忘却していました!

昨日の公開テストは緑フォームでした。

狭い教室だったがまた一番後ろの角の席で受験。

ということで試験監督が腐女子系の全然タイプじゃないお姉ちゃんだったのですが、
席に近づく時だけにかすかに香るバラの香り
問題冊子の受験番号欄に社員番号を書きそうになってスタート。


難易度というと語弊を与えるので
私がどんな感じだったかを書きます。

Part1:ここ数回に比べたら少し難しめの印象だが普通くらい。
Part2:いつもよりは出来たと思う。
Part3:いつもよりは出来たはず。
Part4:たぶんいつもと同じか出来たはず。
Part5:いつもと同じ調子だったがかなり騙されている模様!orz 14分
Part6:2問迷ったが1問ミスで着地か? 6分
Part7SP:ここ最近に比べたら読みやすかったがそれでも・・・自信なし25分
Part7DP:前回より自信なし 25分


Lの感想は私が言うことではないが、
全体的にはかなり易しめの回だったに違いありません。
パート1がここ最近でちょっと一番自信ない程度です。

隣のお姉ちゃんがなんか忙しそうにシコシコやってたのですが、
それを気になってもまあ良い出来だったはずです。


Rはパート5の回だった模様です。
すでに5つくらい間違えており、The Endです。

パート6はyou didの前が少し迷いましたがあれは正解できた模様。
他は何かで間違い発覚しています。確か。

パート7も結局終了が1秒前くらいだったので、
こんなチキンな私が正常な精神状態で終盤乗り切れたわけがなく、
The End
スポンサーサイト

コメント

トラックバック