第219回TOEIC Listening&Reading 公開テスト感想 (2017/04/09)

今回は受験地変更して臨んだ回でしたが・・・

会場が近くてよかったですね!(≧▽≦)
会場出て早々に競馬のG1を見られるってのはこの上ない喜びです。

今日は下馬評では近年まれにみるハイレベル3歳牝馬たちによる桜花賞でしたが、
意外とこういう時ってこんな結果になったりするんですよね・・・
ワシ本命のカラクレナイは4着でしたが、距離短い方が良い感じかなあ・・


ま、それはおいておいて、地方の会場ってあまり受験者数いないんですねえ。
いつもに比べてすごい静かな雰囲気で受験してきました。


ってな感じで珍しい会場を余裕ぶっこいて回っていたのですが、
緊急事態が発生しておりました!
本日は12:30に久しぶりにカバンの中から取り出した腕時計が止まっておりまして・・・
しかも部屋に時計がなくて・・・
久しぶりに時計無し受験やってしまいました!(;゚Д゚)


では早速感想です。

フォームは・・・
男の人が箱を扱っているのが1問目だったフォームですね。
次が帽子かな?


パート1 普通
そんなに難しくなかったです。
レンジが積まれてたやつは以前見たことありましたね。


パート2 易→難
番号を追うごとに難しくなっていきましたね。
7~20くらいまではかなり易しかったですが、
21あたりから10題くらいの間は相当難しかったと思います。


パート3 普通
1題ほど完全に死にましたが、いつもに比べると概ね良好な結果なはず


パート4 普通
1題ほど死にましたが、前回よりははるかに良かった感触です。
(↑予告なくスコアが低い場合があります)

445は超えた。たぶん!


続いてリーディングですが・・・
時計を忘れたので正確な時刻がわからないのですみませんm(_ _)m

でも部屋の誰かの時計が14:00と15:00の時にピピっと言わせてたので、
その時刻だけはわかりました。
うるさかったけどありがたし!今日は許す!

パート6の4題目で14:00のピピっが鳴ったので(笑)
パート6終了が14:02くらいだったと思います。

193問目を解いている時に試験官に時間を聞いたら14:50でした。
終わったのは15:00のピピッが鳴ったあと(´Д`)←最後の問題あやしい・・・



パート5 普通
前回に比べるとかなり易しかった印象です。
普通と書きましたがどちらかというと易しめだったと思います。
(異論ある方いるかもしれませんがあくまで個人の印象ですので)


パート6 普通
特に可もなく不可もなく普通な印象です。
文挿入はなんとなく解いていると難しいけど、
根拠としてキーワードがある問題が多かったと思うので、
論理的に解くタイプの人は割と選びやすかったのではないでしょうか。


パート7 SP 普通(最近比)
文挿入位置問題は少し難しかったような気がしますが、
そこまでの難易度ではなかった気がします。

パート7 DP 普通(最近比)
いつも大抵DPで躓くのですが、出来としてはいつもよりは早く終わったと思います。
時計忘れて集中している影響でしょうか?←いつも集中しろ!

パート7 TP 普通(最近比)
そろそろ時間が気になって来ましたよ!(冷汗)
まだピピっがなってないので15:00ではないことはわかってましたが、
さすがに精神衛生上よろしくない状況になってきたので、
たまらず試験官に時刻を聞きました。(193番解き中)
14:50ということなので、これはとりあえず大丈夫だと思ってホッとしたら
1,2分集中が切れて自分の精神力のなさを思い知らされました。

とりあえず最終セットがそこまでではなかったので、
(200番だけ塗り絵気味ですがね。あはは)
なんとか終わらせることができましたですはい。

言い換えは今回は易しかったかな?


僕は時計忘れた方が集中できるんじゃないかと思ってきました(笑)
↑逆境に強いタイプ?(^^;;
ただ、時間を聞いてる時間は30秒~1分ほど無駄なのでやっぱり時計を日頃からメンテしておかねばな(´Д`)

腕時計は2つ以上持って行きましょう!(←本日の教訓)
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。