189回TOEIC公開テストまでだいたい1週間やて

ということでそろそろ気合い入ってきた人も
緊張してきた人も、逃げたくなってきた人もいるんじゃないでしょうか。

さすがに受け続けて久しい私はですね、もはや平常心のままでございます。

当日気を付けることは
「今後のご受験をお断り」されないことだけです。
これさえ達成できればどんな結果になろうといいんです!(あの人の声で)

ちゅうことでだいたい(approximately)1週間前の今日、私は何をしているか?
何もしてません。というのは言い過ぎですが、
パート5,6が当面の重点課題なので(え?リスニングは?ポカーン)
イクフンの通称テトリス本(勝手に名づけた)パート5,6と
あとはVOCAの復習(2周目)はなんだかんだでもう16日目まで来ました。
さらに水面下でハッカーズのPart5,6集の1をやっています。(Figure 1)

Figure 1 (パクリではないです)

20140404 - コピー




あとは既出問題集の復習と、先週の解きまくり会で解いた問題の復習を
ボチボチと無理なく適当にやってるだけです。
(適当なやり方はつい先日の記事をご参照ください)


さて来週一週間の過ごし方は人それぞれかと思います。

・自分の課題パートをやり込む。
・毎日模試1セットをやる!(私は絶対無理・・・orz)
・単語を叩き込む。
・なりふり構わずスピーキングとライティングしかやらん!
・あきらめて何もしない。

などなどいろいろあると思います。
私のオススメ1週間前調整法は、まずは体調を整えるということと、
問題を解く頭にしておくということくらいですかね。
それを踏まえてれば基本的に何をしてても良いんじゃないかと思います(必殺の適当発言)


では私というと、明日からの土日と来週一週間はこれまでよりはそこそこ大変そうなのでェ、
(↑おっとこの人予防線張っちゃってますね・・・)

通勤中は従来通りパート5,6をメインに、歩きながらパート2プレイリスト垂れ流し。
寝るときは出まくり寝まくりリスニングパート2。
リスニング対策は・・・メガ模試のパート3,4を全セット(先読み訓練)にしようかなと今思いついた
模試は・・・1セットか2セットかな出来ても。新規の。Rだけのにするかも。
パート1氏とパート7様は先月同様、若干手薄さ満載な感じで臨みます。

4月は去年の結果が最高点だったので次で記録を更新できないと
1年間何もしてないことになってしまいますので
その場合は何か考えないといけません。背水の陣で行きたいと思います。
(死んだらリセットボタン押すだけだけど)

いちおう5月は申し込んで置きました。(まだ受けるか悩み中ですが)
明治リバティのIPは受ける気満々です!
6月は受けません。

7月以降の予定は未定ですがやめることはありません。


では皆さん良い一週間をお過ごしください。



P.S.
means
手段という名詞ですが。means単複同型の手段という意味の名詞です。
meanで手段という意味の名詞はない模様(今日初めて知る・・・orz)
スポンサーサイト

コメント

トラックバック