【パート5,6復習②】新公式問題集vol5のTEST2

昨日の続き
意味がわからない単語とかは除く。です。

101 is open
   昨日書いたようにclose/completeと同様に選択肢で出ると一瞬迷う。
107 be followed ------ by
   もうなんとなくdirectly
112 surprisingとかなんとなく感情的な動詞(適当表現)は
   能動態で「~させる」と覚える
   だから物ならing、人ならed (受動態:させられる)
114 mergeの語法迷いどころ
   merge A with B (AをBと合併する)なんだが、「~と」の場合はwithが要
115 so far 解答には絡まないケースが多いが覚えておいたほうが良い
118 For ~ days/weeks/months/ ------, ~~~~
   まずonlyを入れたくなる
121 一見難しいが ,で一旦終了。で、分詞構文。
   ,replacing (形容詞) one. (one=lighting systemに置き換わって)
   形容詞=older,(and) less efficient
122 others ←in the field
   by oneselfと間違えやすいかも。
123 pertain to
124 attendanceは出席者だとまず気づく
126 in length
127 正直根拠不明だが、repeatedの方がしっくり来る気はする。
   liftingって動名詞って解説にはあるけど動名詞なの?(余計混乱)

130 be accompanied (to the airport) by
133 skillを後ろから修飾するspecificさん
134 so ~ that
135 語彙ちょっと難しめかも
136 otherwise 「異なったやり方で」が出たらまず入れてみる(笑) TOEICはこいつが大好き(笑)
   speculate that (推測した), but (しかし) decided to do otherwise (異なったやり方)
   もうなんとなくこれだけでotherwiseの流れです(笑)
137 forestall = foreあらかじめ + stall立っている そんなイメージで
138 requests that節だがbe reviewedに飛びついてはいけない。態の把握は正確に。
   ちなみに私はrequest that he (should省略) 動詞原型
   のようにいつもshouldをつけて文意を取っています。
139 logical 筋の通った
140 owing to = due toで良いはず
146 help 人 動詞原型(ここではproceed) 使役
148 oursの明確な根拠は文中から得られないのだが、
   普通に考えて表題(welcome to なんとかdirectory!)とそのdirectoryの
   説明をつらつらと書いている文章なので、書き手の会社?のdirectoryのことだろうとわかる。
150 全然関係ないですがinstillが6月の公開テストの間違い選択肢として出ましたね
152 30 units or more でいったん切る。で、in advance

公式なんで今日も書き過ぎました・・・
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。