TOEIC L&R TEST パート1・2特急難化対策ドリル (+TOEIC L&R TEST パート3・4特急 実力養成ドリルもゲット)

この前の土曜日に2冊買いました。

最近実はリスニングばかりやっているので、ここへ来てこの2冊は大感謝です。

IMG_3707.jpg
ついでに公式問題集の2も買いました
あと、前回の公開テストの時に止まっていて冷汗を書いた腕時計を購入(948円)
あと周期表の下敷きをゲット!

IMG_3708.jpg
なんと裏には原子記号と原子量、融点、沸点、密度、特徴まで書いております。
池袋の東急ハンズで見つけて速攻買い!

IMG_3709.jpg
あと、こんなパズルまで買ってしまいました(5600円)
娘とのパズルの時間(プライスレス)・・・まだ1回15分程度しかやってないが・・・


というわけで、
今回はパート1・2の方をやってみたということと、
そろそろブログ書かないとヤバイということで書いております。
(本当は書いてる時間などないんですが・・・これは仕事なんでね(´Д`)

以前、旧型式の時にこれの旧版のパート1・2特急を買った記憶があるのですが、
捨ててはないと思うんですが実家かどこかに行ったのか、家では見つからないのですが、
自分の記憶している限り、ほとんどが旧版の問題に
新型式ライクな25問を最後に追加しただけなのかなと感じております。
(間違ってたらすみません)

余談ですが、
新TOEIC TEST パート1・2特急II 出る問 難問200
も旧版のパート1・2特急の次に難問編として出版されております。
(こちらもすごくオススメです)


というわけでほとんどが旧版と同じ問題だと思うのですが、
本がどこに行ったかもわからない状況ですので、
今回新たな気持ちで取り組むことが出来ました。


後半に新型式ライクな25問が追加されておりますが、
この本全体として新型式っぽいなと感じた問題たちを列挙します。

全てパート2の話です

ドリル2-8
一瞬会話が成り立ってないように感じる

ドリル2-11
正解選択肢のwasの後に何が続くか一瞬でわからないと難しそう

ドリル3-5
会話の状況が少し掴みにくいと思います

ドリル4-15
買いましたよね?⇒無料だと思っていた(=買ってない)と一瞬で判断するのが難しい

ドリル5-2
話の対象がすり替わっている

ドリル5-9
話者がこれからどこかに行く状況をすぐに想像せねばならない

ドリル6-12
この問題はわかりやすいが、問題として面白いと思いました

ドリル8-6
時制を間違えると誤答を選んでしまうかも

ドリル8-15
問題としてはできるかもしれないが応答がいい加減すぎて(笑)悩ましい

ドリル9-5
これもwasの後に何が省略されているかわからないと難しい

ドリル9-13
他の選択肢がどれも魅力的

ドリル9-14
問題は聞こえればそこまで難しくないですが、changeはかつて話題になりましたね

ドリル10-13
weekendをきちんと認識してないとone day or bothの意味が全く分からない

難問ドリル
1 満足=承認
5 会話の状況がつかみにくい
6 交渉するために会うということが瞬時に判断できないと難しい
7 (B)が魅力的すぎるがallが×
8 話の流れがつかみにくい
10 ウェブで連絡することが理解できないと難しい
12 部屋の大きさで呼ぶ人数をほのめかしている
13 すでに終わっている⇒良い考えではなくない
14 引っ越してきたばかりだからこの辺のことは知らないという意図が瞬時にわかりにくい
17 「良く見てみろ!当たり前だろ!」的な意図が含まれている。意図がわからないと難しすぎる
20 他の手段にすり替わられている
22 着ているものから場所へ話題の対象が変わっているので難しい
25 これは会話の状況が少し難しすぎると思います


というわけでさらっと感想を書きましたが、
もう少しきちんと聞いて倍速で英語のまま細部まで理解できるようにしたいです。

あと
TOEIC L&R TEST パート3・4特急 実力養成ドリル
の方ですが
こちらはまだ最初の5題くらいしかやってません。

こちらは旧版を持ってないので比較はできないのですが、
パート3が明らかに新型式ですし、後半に意図問題やグラフィックもあるので、
こちらはだいぶ新型式用にバージョンチェンジした印象を持ちましたので、
毎日通勤電車の中でやり込みたいと思います。

こちらも基本はまずスクリプトを見ずに復習まで行いまして、
なるべく自分で全部再現できるように努力するような方法で
取り組みたいと思っております。


IMG_3690.jpg
池袋 大人のハンバーグ(娘同伴にて)

第219回TOEIC Listening&Reading 公開テスト感想 (2017/04/09)

今回は受験地変更して臨んだ回でしたが・・・

会場が近くてよかったですね!(≧▽≦)
会場出て早々に競馬のG1を見られるってのはこの上ない喜びです。

今日は下馬評では近年まれにみるハイレベル3歳牝馬たちによる桜花賞でしたが、
意外とこういう時ってこんな結果になったりするんですよね・・・
ワシ本命のカラクレナイは4着でしたが、距離短い方が良い感じかなあ・・


ま、それはおいておいて、地方の会場ってあまり受験者数いないんですねえ。
いつもに比べてすごい静かな雰囲気で受験してきました。


ってな感じで珍しい会場を余裕ぶっこいて回っていたのですが、
緊急事態が発生しておりました!
本日は12:30に久しぶりにカバンの中から取り出した腕時計が止まっておりまして・・・
しかも部屋に時計がなくて・・・
久しぶりに時計無し受験やってしまいました!(;゚Д゚)


では早速感想です。

フォームは・・・
男の人が箱を扱っているのが1問目だったフォームですね。
次が帽子かな?


パート1 普通
そんなに難しくなかったです。
レンジが積まれてたやつは以前見たことありましたね。


パート2 易→難
番号を追うごとに難しくなっていきましたね。
7~20くらいまではかなり易しかったですが、
21あたりから10題くらいの間は相当難しかったと思います。


パート3 普通
1題ほど完全に死にましたが、いつもに比べると概ね良好な結果なはず


パート4 普通
1題ほど死にましたが、前回よりははるかに良かった感触です。
(↑予告なくスコアが低い場合があります)

445は超えた。たぶん!


続いてリーディングですが・・・
時計を忘れたので正確な時刻がわからないのですみませんm(_ _)m

でも部屋の誰かの時計が14:00と15:00の時にピピっと言わせてたので、
その時刻だけはわかりました。
うるさかったけどありがたし!今日は許す!

パート6の4題目で14:00のピピっが鳴ったので(笑)
パート6終了が14:02くらいだったと思います。

193問目を解いている時に試験官に時間を聞いたら14:50でした。
終わったのは15:00のピピッが鳴ったあと(´Д`)←最後の問題あやしい・・・



パート5 普通
前回に比べるとかなり易しかった印象です。
普通と書きましたがどちらかというと易しめだったと思います。
(異論ある方いるかもしれませんがあくまで個人の印象ですので)


パート6 普通
特に可もなく不可もなく普通な印象です。
文挿入はなんとなく解いていると難しいけど、
根拠としてキーワードがある問題が多かったと思うので、
論理的に解くタイプの人は割と選びやすかったのではないでしょうか。


パート7 SP 普通(最近比)
文挿入位置問題は少し難しかったような気がしますが、
そこまでの難易度ではなかった気がします。

パート7 DP 普通(最近比)
いつも大抵DPで躓くのですが、出来としてはいつもよりは早く終わったと思います。
時計忘れて集中している影響でしょうか?←いつも集中しろ!

パート7 TP 普通(最近比)
そろそろ時間が気になって来ましたよ!(冷汗)
まだピピっがなってないので15:00ではないことはわかってましたが、
さすがに精神衛生上よろしくない状況になってきたので、
たまらず試験官に時刻を聞きました。(193番解き中)
14:50ということなので、これはとりあえず大丈夫だと思ってホッとしたら
1,2分集中が切れて自分の精神力のなさを思い知らされました。

とりあえず最終セットがそこまでではなかったので、
(200番だけ塗り絵気味ですがね。あはは)
なんとか終わらせることができましたですはい。

言い換えは今回は易しかったかな?


僕は時計忘れた方が集中できるんじゃないかと思ってきました(笑)
↑逆境に強いタイプ?(^^;;
ただ、時間を聞いてる時間は30秒~1分ほど無駄なのでやっぱり時計を日頃からメンテしておかねばな(´Д`)

腕時計は2つ以上持って行きましょう!(←本日の教訓)

第219回TOEIC Listening&Reading 公開テストまであと15時間くらい?です + 218回の破りてぇずメジャード

明日は第219回TOEIC L&R公開テストですが、
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

自分はいつも通り過ごしておりました。
ここ最近は直前の土曜日はあまり勉強する時間を持てなかったのですが、
今日は結構頭を働かせておりました。

今回は特にリスニングとパート6を重点的に鍛えておりました。

ここ1ヶ月ほど行っているトレーニングとして
「とにかく聞くことに集中する」ということをやっております。
先日の英語部の勉強会で
「英語を英語のまま理解する」という話を聞きました。
その辺も意識しながらとにかく問題は解かずに聞くことに集中しておりました。

具体的にはパート2ならパート2、パート3ならパート3だけを聞く時間を設けます。
基本的には2倍速で聞きます。
ある程度内容は把握できますが、当然細かいところは聞くことが出来ません。
聞けなかったところについては1.8なり1.6なし1.4なり1.2なり1.0倍速に落として
とにかく細部まで聞くようにしております。
具体的な情報や細かい前置詞や代名詞なども可能な限り聞くように。
どうしてもわからないところだけスクリプトを確認しますが、
基本的にはスクリプトは見ないことにしております。
具体的な情報まで聞けるようになったら再度2倍速で聞きますが、
その時頭で文字(英語)を思い浮かべながら聞きます。
内容は当然把握しながら聞きます。

簡単に言うと、
スクリプトを見ずに何度も同じ内容を速度を変えながら何度も聞いて
完全に内容を把握し、倍速で英語のまま理解する。

ってな感じです。
教材は公式とTOMATOのみです。

最初は結構苦労しましたが、1ヶ月くらい経って
(途中仕事がきつくて1週間くらいサボってましたが)
結構このやり方で少し速度が速くてもいきなりでもいくらか聞けるようになってきました。

すぐには成果が出ないと思いますが、
明日どれくらい手応えを感じるか楽しみでもあります。

自分は今回はいつもの東京ではない場所で受験しますので、
その点でも楽しみです。
なによりも受験会場が出発点から近いのでギリギリまで
集中して頭を活性化する時間を設けられるので
明日は起きてからギリギリまで問題を解いて頭を活性化させてようと思います。

ってな感じでなんとなく明日はいけそうな気がするんですよね。
(明日予告なく変更の場合があります)

あとやっぱり・・・
猛省会の心配事が無いので集中して出来そうです(笑)
(こんなこと言って申し訳ないです・・・m(_ _)m が、これは結構大きいかも・・・(笑)




そしてひっそりと第218回の破りてぇずメジャード(アビリティーズメジャード)です
(ひっそりとのわりに画像がデカい)

L=445/R=475

IMG_3683.jpg

今回一番ショックなのが文法が久しぶりに100じゃなかったことですかね。
もちろんたまに100逃しますが今回はどこ間違えたんでしょ?(´Д`)

あとRの2番目が100だったのが結構ワシいけるやん!って思ったんですが、
数えてみたら新型式になってから5回R2は100取っているので、
地味にここは得意項目なんだと今更認識しました。

対照的にいつも悪いのがR3で、新型式になって語彙も弱くなっているので、
この辺りを重点的に対策すればいいんだと今更認識。

リスニングははっきりとパート3,4がダメですね。
パート2はだいぶ出来ていたのでほっとしております。
明日はパート4で集中力切らさないようにせんとな。

というわけで明日は頑張れそうなので
皆さん頑張って行きましょう!

早く寝ろよ!
風呂入れよ!
歯磨けよ!

新型式TOEIC L&R パート6の重要性を再認識(←今更認識したの?)

突然ですが日曜日の昼下がりに真面目なブログをこっそり
(皆様は花見でしょうか?って・・・この辺咲いてねえじゃん!)


旧型式のパート6と言えば、特に時制と接続副詞に注意!
あとは語彙問題が文脈依存で少し難しい場合があるので注意!
ここを気にしていれば後はほとんどパート5の延長で解ける問題が多かったと思います。

とはいえパート6は実は旧型式から自分が最も好きで重要視しているパートで、
パート6が出来ればそこそこリーディングのスコアは伸びて行くのではないかと考えておりました。


新型式になってからは見た目でも明らかですが、
見た目以上に重要なパートになっていると感じております。


品詞問題や時制問題は旧型式と同様の注意が必要なので今回は割愛します。
接続副詞は新型式から導入された文挿入問題に包括されたような気がするので、
単独での接続副詞問題は減ったような気がします(統計は取ってませんが・・・m(_ _)m)



新形式で特に変わったと感じているのは
①語彙問題の一部と②代名詞の問題、③文挿入問題です。


についてですが、文脈依存型の語彙問題に磨きがかかった気がします。
特に名詞問題に多くて同じジャンルの名詞を4つ並べて、
前後の文章で選択肢を決定するという問題です。

(A) students
(B) members
(C) patients
(D) salespeople

↓本文
キャリアフェアが行われる予定です。
「今年はこれまでより参加者が増えそうでっせ!
だからこのイベントに参加することは、あなたの-------にとって
たくさんの業界の方々とネットワーク構築にふさわしい方法でっせ!
そして、州の12のクリニック(clinic)との連携機会について知るのにふさわしい方法でっせ!」

という話の流れです。
正解はmembersです。
途中にクリニックがあるのでpatientsが気になるのですが、そうではありません。
studentやsalespeopleはここでは文章に関連がないのできちんと読んでいれば
入り得ないことはわかるのですが、文章の書き方ひとつでいくらでも選択肢になりえます。

つまり、この問題はほぼ全文を読んでないと100%確信を持って入れられない語彙問題です。




の代名詞の問題は

(A) this
(B) which
(C) few
(D) them

本文
「(略)・・・・・◯◯通りの自転車店の開店は自転車の利用が増えていることを証明している。
実際、今年-------について◯◯誌に記事が出ている」
(In fact, the ◯◯ made note of ------- in an article earlier in the year.)

この問題はthemと迷いますが、これは前の文全体のことを指してthisがふさわしいことがわかります。
themに相当する複数単語がない(もしくは入れると文意がおかしくなる)という問題です。
このように文意・文脈と文法の知識を駆使した代名詞問題が多くなった印象です。




の文挿入問題ですがこれは言わずもがな、
見た目ではっきり旧型式と変わったところになります。


文挿入問題は最近気づいたのですが(←もっと早く気づけよ!

文脈を把握するのは当然のこととして、
先に挙げた接続副詞や時制、代名詞、語彙と、副詞や単数複数などの
文法知識を総動員しないとなかなか完全制覇するのは大変であると気づいてきました。



文挿入問題を制すればパート7の文挿入位置問題も出来るようになると思うし、
パート7のリテンションとかも結構出来るようになったり
パート5にもフィードバックできたり、
リーディング全般を制することが出来るようになる気がしてきたんですが
ちょっと大げさですかね?(笑)←狂ってますかね?



というわけで今回はまだ分析中なので文挿入についての話は割愛致しますが、
パート6の文挿入勉強会とかちょっと思いついちゃったんでどうですかね?(当分やる気はないですが)
日程が合えばどなたかと共同主催でも良いんですけどね。
完全に他人任せですみません(´Д`)
別に問題集めは趣味なので出来なくても構いませんけど(´Д`)

パート6の文挿入に特化した勉強会ですがやりかたなどはまだ検討中です。
(ボツネタになったら中止にします)


というわけで、昨日パート5,6問題抽出用に追加された本たち
(もちろんいずれパート7もやりますよ?)

IMG_3667.jpg


もちろん新型式本からパート5の問題も順次集めておりますので(←こいつらは即戦力)、
そちらも勉強会ニーズあったらよろしくお願い致します←なにをや(´Д`)
(現在1500問くらい見て150問くらい抽出済み→その中で使えるのはおそらく60問くらい)

で、リスニングはやってるのか?(´Д`)

3/25 (元)TOEICシュラスコ会、tomoさんの送別会に乗っ取られるの巻

  • カテゴリ:その他
  • コメント:1件
  • トラックバック:0件
ブログもダブルヘッダーですみませんm(_ _)m

夜は定期的にやっている元トーイッカーの会(名前は未だ仮称)に参加してきました
今回はシュラスコ会です(次回はなにかな?)


↓肉です(ケバブと何が違うん?←ブッチ先生談
(遠くの方に顔が見えますが向こうのテーブルに子供がいたので変なCGではありません)
IMG_3644.jpg


地味にうまかった焼きパイナップル
IMG_3651.jpg



元々、私めじやんといなっちとMいこさん(←二人とも今回不在だったが(´Д` ))が
去年の今頃から定期的に飲み会をしていて
去年末くらいにAトラさんとBッチ先生が来たので
勝手に自分が「元トーイッカーの会」と呼んでるだけですm(_ _)m
今回はMちゃん(これ以上うまく略せない人)も参戦してくれました。
あと「仙台でもガチうぃる」なtomoさんもおりまして、
今回は一転して緊急にtomoさん送別会としてお送り致しました。


というわけで今回は緊急にfarewell tomoさん(@tomo_toeic)ということで
tomoさんとの思い出について書きたいと思います。

tomoさんとの出会いはいつくらいだったでしょうか。
男なのであまり覚えてませんがm(_ _)m
はっきり覚えているのは2年前の6月に自分が行った勉強会にて
午後の本番には来れなかったけど勉強会が始まる前の午前中に
数人でパート5の問題について話し合った時にtomoさんがいたのを覚えています。
あとはHANAさんととらさんとMichさんもいたっけ(?)

その後もtomoさんの勉強会には何度も参加させて頂きました。
一度二度ドタ参も一度だけドタキャンもしましたが、快くOKしてくれました。
tomoさんの勉強会は可能な限り行きたかったので、
変化する自分の都合に合わせてくれて本当にありがたかったです。

学習者としても素晴らしいです。
これは私がここで書くまでもありませんから割愛致しますが、
探究心が素晴らしいと思います。
あとは情熱と多少キチガイ染みてるところが素晴らしいじゃありませんか。

自分が公開テスト後に開催してたTOEICテスト猛省会にもほぼ毎回来て頂きました。
忙しいにも関わらず途中からでも走って参加してくれたので
本当に素晴らしい・・・ランナーだと思います!(違)


自分はあまりたくさんライバル視とか盟友みたいな人はいないのですが、
スコアが近いこともあり(←顔が近かったらなお良かったんですが!)
間違いなくtomoさんがその第一の人でした。


今でもはっきり覚えております。
tomoさんが明治IPで満点を取った時のことです。(あれいつかな?1年半くらい前かな?)
あのテストの日はテストの後に終わってから飲んで、
その時にtomoさんは確実に満点だろうと思って結果発表を迎えました。

自分は基本的にはあまりスコアに極度のこだわりを持っていないので(←で、いいのか?(´Д`)
他の人が良いスコアを取れた時は素直に喜べるタイプだと思ってはいますが、

そのIPテストでやはりtomoさんが990点を取ったという報告を受けた時は
何か身体の中からこみあげてくるものがありました。

もちろん素直に「おめでと~」という気持ちなどではありません。
「先にやられた~!取られた~!」と思って悔しいながらも拍手を送っている。
そんな気持ちでした。
つまり悔しい思いです。

僕がこの気持ちになったのはtomoさんの時だけです。
でも近い将来公開で先に取られても今ならそう思わないかも・・・すごすぎて(笑)
なんて思ってたらたぶん自分の成長はないなと思うので、
もしこうなったら悔しいと思えるように自分ももっと勉強せねばならんなと思いました。

(もちろんオレが先に取りたいけどなあ・・・耳が悪くて・・・orz


明日3/28は正式にtomoさんのfarewellが行われるということで、
ご参加の皆さんはtomoロスで大変でしょうがしっかりお送りして下さいませm(_ _)m
(将来めじロス希望者の方もいずれ募集致します

自分も参加したいですが、一昨日、帰りの電車で2人誓いを立てて良い別れをしたので
あのイメージのまま、きれいなオレのイメージのまま(笑)帰ってくる日を待ちたいと思います。
(スッキリしてなかったら何がなんでも参加するところでしたが←仮定法

しばらくまたやめられない理由が出来てしまったわい!
頑張らないとね!

元トーイッカーの会もまたやります。たぶん。
(今回は内容変更すみませんでした)


↓アトラさんから嫁ちゃんとオレ(?)にもらった韓国のパック
(嫁ちゃんがハングルわからんから使い方がわからん・・・orzと申しておるの図)
IMG_3656.jpg
オレ「オレも一つやってみようかな」
嫁ちゃん「今度めじもパックして画像あげとけ」


友(tomo)よ!帰りを待つ!
IMG_3654.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。